チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ASKA(アスカ、1958年2月24日 - )は、日本の男性ミュージシャン、シンガーソングライター、現在は細菌学を研究している。本名:宮﨑 重明(みやざき しげあき)。旧称:飛鳥 涼(あすか りょう)。CHAGE and ASKAの元メンバーで、多くの楽曲のボーカル・作詞・作曲を担当していた。福岡
    154キロバイト (13,371 語) - 2020年3月29日 (日) 03:28



    (出典 lyfe8.com)


    怪しいですね…

    1 muffin ★ :2020/03/29(日) 12:24:04 ID:Rxn1mO4N9.net

    「一刻も早くこの機械を世界にお届けしたい! その一心です。世界の投資家の皆さん、ぜひ僕に投資してください。世界が助かります」

     ソロ10枚目となるアルバムを発売したASKA(62)が、発売当日である3月20日にYouTubeに動画をアップし、こう叫んだ。

    「いま世界は新型コロナウイルスの脅威の前になす術がありません」

     そう。ASKAの言う通り、いま世界は大混乱中だ。日本の首都である東京も、封鎖が現実味を帯びている。そんななか彼は、“コロナウイルスを死滅させることができる”機械を開発したというのだ。

    「すべての匂いを無臭化してしまう。すべての雑菌、ウイルスを死滅させてしまうという機械を思いつきまして、すでに7年前から開発に入っておりまして、2年前には開発に成功しました」

    「この地球上のすべてのバクテリア、雑菌、ウイルスはオゾンによって簡単に死滅します。1ppmのオゾン濃度があれば、死滅してしまいます」

    「われわれが今回開発した機械は、オゾン濃度5ppmまで達しました。これを全世界の皆さんのご家庭に早くお届けしたい」

     ASKAが開発したという機械は、水道水をオゾンが含まれた“オゾン水”に変換する機械だそうで、作ったオゾン水を対象物にかけることで一瞬で殺菌できるという。実際に大学の研究機関で検証してもらい、高い殺菌力を証明してもらったとも話していた。

     しかし、この機械は「頑張って、頑張って、1万台作って3万6000円」と安くはない価格。そのため彼は投資家に向けて、力を込めて次のように叫んだ。

    「全世界に公開したい。全世界の投資家が、この機械に投資していただければ、みなさんのご家庭で、ほんと数千円の価格になる。決してコロナは怖くない。コロナは(殺菌できるという)検証したか? 検証できないんです! この国では! させてもらえないんです」

     ASKAの言うように、オゾン水は本当に殺菌効果があるのだろうか。(以下ソースで)

    3/28(土) 21:00配信週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200328-00017535-jprime-ent

    (出典 jprime.ismcdn.jp)

    ★1 2020/03/28(土) 21:05:28.64
    【芸能】ASKAがコロナが死滅するという“怪しい機械”を開発「僕に投資して」★3
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1585412875/


    【ASKAがコロナが死滅するという機械を開発。信憑性は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    渡部 (わたなべ しゅう、1991年10月26日 - )は、日本の俳優。秋田県由利本荘市出身。秋田県立由利工業高等学校卒業。2020年3月31日、アミューズからG-STAR.PROに移籍。 高校在学中の2008年11月24日、JUNON主催の第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリ受賞(エントリーNo
    29キロバイト (3,511 語) - 2020年3月31日 (火) 08:16



    (出典 instax.jp)


    自由がなかったのかも?しれませんね。

    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/31(火) 17:00:33.67 ID:fk3uQA109.net

    2020年03月31日 14時41分
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2003/31/news102.html

    「仮面ライダーオーズ/OOO」の火野映司/仮面ライダーオーズ役などで知られる俳優の渡部秀さんが3月31日、約10年間所属した芸能事務所「アミューズ」から、
    「G-STAR.PRO」に移籍することを発表しました。
    松島庄汰さんとW主演を務めた舞台「罪男と罰男」の最終公演を終えたばかりの渡部さんは、「この様な 時代ですが1つ発表させてください」と前置きしつつ、
    同日をもって、アミューズからの移籍を発表。
    数年前から移籍の意向は示していたようで、今後については「今まで以上に皆様に近く、そして自由な生き方を見つけていきたいと思います」と前向きな言葉をつづっています。
    また、約10年間所属した同事務所へ「役者を初めて早10年たくさんの愛を頂いたアミューズには感謝しかありません」(原文ママ)と感謝のコメント。
    「こんな何も知らない自分を1から育てて下さり本当に本当にありがとうございました」と愛のこもったメッセージを送りました。
    渡部さんが移籍する「G-STAR.PRO」には、「仮面ライダーオーズ/OOO」で共演した岩永洋昭さんや「仮面ライダー電王」桜井侑斗/仮面ライダーゼロノス役などで
    知られる中村優一さんらが所属。
    渡部さんの移籍報告に中村さんは、「仮面ライダーオーズが仲間になりました」と歓迎しています。


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    (出典 image.itmedia.co.jp)

    画像


    【渡部、事務所を移籍。理由や原因は!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    小宮 璃央(こみや りお、2002年〈平成14年〉11月19日 - )は、日本の歌手・ダンサー・ファッションモデル、俳優、タレント。ダンス&ボーカルグループ「Zero PLANET」のメンバーである。福岡県出身。血液型はO型。プラチナムプロダクション所属。 幼いころからミュージカルなどで数多くの舞
    8キロバイト (934 語) - 2020年3月31日 (火) 10:43



    (出典 suzumeweb.com)


    感染経路も気になりますね。

    1 1号 ★ :2020/03/31(火) 16:19:39 ID:nqCc5dPl9.net

     テレビ朝日のスーパー戦隊番組「魔進戦隊キラメイジャー」(日曜前9・30)で主人公のキラメイレッド/熱田充瑠役を演じる俳優の小宮璃央(17)が新型コロナウイルスに感染していることが31日、分かった。この日、行われたテレビ朝日の定例社長会見で明らかになった。

     編成担当の西新取締役はスポニチ本紙の質問に対し、「キラメイジャーのレッドを演じている小宮さんに陽性反応が出たと事務所から連絡を受けた。現在は保健所の指導を受けるということで、詳細はお控えしたい」と事実を認めた。

     小宮の様態については「発熱があるとかではなく、状況は落ち着いていると聞いている」とした。
     小宮は「週末に体調不良があった」といい、先週末から撮影がストップしている状態。5月中旬ぐらいまでの撮りは済んでいるため、「今、すぐオンエアに支障が出るということはない」とした。

     小宮は2018年に「男子高生ミスターコン」で準グランプリを獲得し、19年3月から、ダンスボーカルグループ「Zero PLANET」のメンバーとして活動をスタート。今年3月からはスーパー戦隊シリーズの第44作「魔進戦隊キラメイジャー」で同シリーズ歴代最年少となる主役を務めている。

     芸能界では、志村けんさんが23日に新型コロナウイルス検査陽性が判明し、25日に所属事務所が感染を公表。闘病を続ける中、29日に亡くなった。

    2020年3月31日 14時47分
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/31/kiji/20200331s00041000167000c.html


    (出典 www.sponichi.co.jp)



    関連スレ
    【特撮】東映東京撮影所が封鎖、関係者が新型コロナ発症
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1585637757/


    ※前スレ
    【速報】「魔進戦隊キラメイジャー」レッド 小宮璃央(17)が新型コロナ感染 先週末から撮影ストップ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1585634807/


    【魔進戦隊キラメイジャーレッド 小宮璃央(17)が新型コロナ感染で、先週末から撮影ストップしていた。】の続きを読む

    このページのトップヘ