チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    本当に自殺だったのか…。

    1 ひかり ★ :2020/09/14(月) 23:14:02.97

     俳優の芦名星(せい)さん(36)が14日朝、東京都新宿区の自宅マンションで死亡しているのが見つかった。捜査関係者によると、現場の状況から自殺を図ったとみられる。現場に遺書などはなく、警視庁戸塚署が詳しい死因を調べている。

     芦名さんは福島県郡山市出身。ファッションモデルとしてデビュー後、俳優となりテレビドラマ、映画を中心に活躍してきた。

     主な出演作にNHK大河ドラマ「八重の桜」や「相棒」「テセウスの船」などがある。今年1月公開の映画「AI崩壊」にも出演した。

    産経新聞

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e0225ffab28a4ba3a821e644a1a332e9f9f43185


    【女優芦名星さんの自殺現場に遺書なし。事件の可能性は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    かっこいいですね。

    1 フォーエバー ★ :2020/09/14(月) 20:05:31.62

    歌手の工藤静香(50)が14日、自身のインスタグラムを更新し、ロングヘアをバッサリ切ったニューヘアを公開した。

     工藤は「やっとマイナスイオンの空気をいっぱい吸えました 遅めの夏休みでした」と記して、緑の中に立つショットや、コンロでマシュマロを焼いている写真などをアップ。

     「短い間でも自然と触れ合うと気持ちが落ちつきます。もうこの場所には30年近く 20歳過ぎから来ています。当時、忙しくて息が詰まった時に、ほんの数時間だけでもここに来て、缶コーヒーを飲んで薄明かりの中ドライブをしながら帰ったのを覚えています 自然の力は偉大ですね」とつづった。

     スリムな黒のパンツにパーカーを着たショットでは、フードをかぶって髪型がわからないが、顔をアップで写した写真では、耳が出たかなりショートなニューヘアを披露。数日前のインスタではロングヘアの写真をアップしており、大胆にカットしたようだ。

     この投稿には、「えっ?ショート?」「バッサリカットしたんですね お似合いです」「しーちゃん、ショートにしたの? カッコイイ」「どんな髪型でも似合うから不思議だ」「最初コウキちゃんかと思いました スタイル抜群ですね」「かわいい かわいい」「ビックリしたけどお似合いです」など、突然のニューヘアに驚いた声が寄せられた。

    9/14(月) 19:24配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/af789dfc9253168f39b9586a1984fc88a6dedebf

    (出典 i.imgur.com)


    【工藤静香 がバッサリカットのニューヘア公開!短すぎ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 朝一から閉店までφ ★ :2020/09/13(日) 18:50:31.11

    芸能Posted on 2020年9月13日 09:58

     新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大幅な撮影、放映のスケジュール変更が相次いだ、この春&夏ドラマ。だが、全体を見てみると「半沢直樹」(TBS系)の大ヒットを筆頭に、「私の家政夫ナギサさん」(同)、「ハケンの品格」(日本テレビ系)、「BG」(テレビ朝日系)、「MIU404」(TBS系)と、平均視聴率を二桁に乗せた作品も多かった。

    「4月、7月の一斉スタートではなく、五月雨式のスタートになったこと、また外出自粛のステイホーム生活が、テレビ界、とくにドラマ業界にとっては追い風になったことは間違いありません」(テレビ雑誌編集者)

     だがそんな中、イマイチ数字が伸びてこないのが、石原さとみが患者に寄り添う薬剤師を演じる「アンサング・シンデレラ」(フジテレビ系)だった。

    「出演者らに大きな話題性もない中、9~10%台を行ったり来たりというのは、逆に大見当とも言えるかもしれませんが、『半沢直樹』らの話題に完全に埋もれてしまいました」(前出・テレビ雑誌編集者)

     しかしながら、石原の演技への評価は決して低くない。

    「特に、第5話。石原演じる葵みどりに信頼を寄せる患者が遺した形見を受け取り、声を上げて大粒の涙を流すシーンは、多くの視聴者の心を揺さぶりました。恋愛ドラマのヒロイン役ももちろん悪くありませんが、現在の石原は、こうした職業ものをきっちり演じられる、地に足のついた女優にしっかりと成長を遂げていますね」(芸能ライター)

     最近の石原が「変わった」という声は、業界内からもよく聞こえてくる。

    「33歳になった石原ですが、やはり30という年齢が大きな節目だったような気がします。医療ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)をヒットさせ、『高嶺の花』(日本テレビ系)は石原が脚本家の野島伸司氏に直訴して制作された作品。明らかに仕事に取り組む姿勢が変わりました」(ドラマ関係者)

     そして同時に、彼女の恋愛観や人生観を大きく変える、数々のオトコたちとの出会いと別れが石原を大きく変えたようだ。

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://www.asagei.com/excerpt/158262


    【石原さとみの女性の魅力を最大限に引きだたせた男性はマネージャーだった?!】の続きを読む

    このページのトップヘ