チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/24(火) 14:01:28.68

    8/24(火) 12:52
    J-CASTニュース

    田中聖、弟・SixTONES樹への誹謗中傷に怒り 「有名人は黙ってろってサンドバッグ理論の時代は古い」
    田中聖さんのYouTubeより
     元ジャニーズのアイドルグループ・KAT-TUNの田中聖(こうき)さんが2021年8月23日、実弟でSixTONESに所属する田中樹(じゅり)さんの容姿を中傷するSNS上の書き込みに反論した。

    ■「俺のアカウントだから何を呟くのも俺の自由だから」

     聖さんは23日、「お前の方がカスだし*だろうけど鏡ある?」とツイッターにリプライで投稿。樹さんの容姿を中傷されたことに反論した。

     また聖さんはこのツイート前、中傷コメントの投稿者が名誉毀損罪で罰金命令を下されたことを報じる時事通信の記事をリツイートしていた。

     こうした言動について、ツイッター上では「落ち着いて」「家族のことバカにされて腹立つのは分かるけどこれはダメでしょ。誹謗中傷に誹謗中傷で返すのは間違ってるよ」などと聖さんを諫めるような声も寄せられている。

     一方で聖さんはその後のツイートで、自身のアカウントの運用方針などについて「俺のアカウントだから何を呟くのも俺の自由だから 誹謗中傷繰り返した人に損害賠償の請求が認めれてる時代だから有名人は黙ってろってサンドバッグ理論の時代は古いと思うよ」(原文ママ)とも述べている。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/adecb2bca35effd5a9a9b167cb2da951bf748c35


    【田中聖、弟・SixTONES樹への誹謗中傷に怒り 「有名人は黙ってろってサンドバッグ理論の時代は古い」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 フォーエバー ★ :2021/08/22(日) 17:48:17.94

    ゲームのいいところは「必ず指を使う」こと。それは高齢者の脳によい刺激を与えているという。シルバー世代に向けてeスポーツ(コンピューターゲームで対戦するスポーツ競技)の普及に取り組んでいる、さいたま市民シルバーeスポーツ協会の水野臣次さんにお話を伺った。

    【写真】シニアの入門にオススメのゲームを一挙紹介

    高齢者の認知症予防に役立つ
    「徳島大学大学院総合科学教育部が、腕や指を用いた運動により前頭前野に酸素がどのように運ばれるかの研究をしたところ、指の運動により血流の増加が確認されています。ゲームで欠かせない指の操作は、運動を司る大脳の前頭前野の活動を活性化しているそうです」

     前頭前野が活性化されると、人はいきいきと活発になり、記憶力や集中力も高まることがわかっている。ゲームをすることで、認知症の予防や改善が期待できるのだ。

     さらに、複数人で遊ぶゲームは他者とのコミュニケーションにももってこい。

    「ゲームを通じて人とコミュニケーションが生まれることは、高齢者の引きこもり問題の解決策のひとつになります。地域の公民館などにゲームを持ち寄って対戦すると交流になっていいですね」

     ゲームを行うときに気をつけたいのはどんな点?

    「安全に楽しむために、手指の準備体操をしたり、30分に1回は休憩をしましょう。ゲーム機器のコード類に足を取られて転倒しないように注意もしてください」

     ひと言でゲームといっても、ゲーム機を使うものや、PCゲームやスマホゲームなど種類もソフトも、いろいろなタイプのものがある。

    「最初は操作がしやすいシンプルなゲームから始めるのがおすすめです」

     自分好みのゲームを見つけて、楽しみながら脳を活性化させませんか。

    鈴木史朗が語るゲームの魅力
     TBSで働いていたころ、喫茶店に設置されたインベーダーゲームで遊んだのが初めてのゲーム体験だったという史朗さん。

    「本格的に始めたのはファミコンからです。娘が『スーパーマリオブラザーズ』を買ってくれまして、面白くてハマってしまいました(笑)。マリオシリーズをやっておけば、ゲームの神髄がつかめると思うので、ゲーム初心者にオススメです」

     史朗さんといえば、ゲーム業界ではゾンビゲームの『バイオハザード』好きで有名。なんとギネス記録級の高得点を出す凄腕の持ち主でもある。

    「全シリーズやりましたが、『4』がいちばん好きですね。実は、ゾンビが苦手なんですが、これは映像も美しく主人公も素敵なんです。このゲームでは、一般的にスコア3万点でクリア、6万点でプロ並みと言われますが、世界最高得点の20万点以上のスコアを出して、ギネスへの申請をすすめられたくらいです」

    2021年8月22日 13時0分 週刊女性PRIME
    https://news.livedoor.com/article/detail/20739897/


    【鈴木史朗は“あつ森”にどハマり!認知症予防に、シニアにこそ「ゲームのすすめ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/08/22(日) 15:00:00.14

    8/22(日) 14:38配信
    スポニチアネックス

    川崎麻世

     俳優の川崎麻世(58)が22日に自身のブログを更新し、自宅療養中の様子を投稿した。19日に体調不良を訴えて医療機関で検査を受けたところ、新型コロナウイルス陽性と診断。現在も自宅療養中を続けている。

     「自宅療養3日目。沢山の仲間達から心配の連絡がある、有り難い。矢張り食糧調達を心配してくれてるみたいで『買ってドアノブに掛けて帰るから何かあったら連絡してね』とほんとうに皆んな優しい」と感謝。「そんな中幼稚園からの幼馴染で友達の恩地から自社の麺類詰め合わせが届いた。うわーこんな!!簡単に食事を用意できるから助かります」とつづり、「おかげさまで熱は38度を超えることもないし咳も出ないが、ただ頭痛と倦怠感これだけでもしんどい。こんな時に人の思いやりは感じやすいもんだね」とした。

     最後には「ポトフ。残念ながらまだ味覚嗅覚障害でスープ類は全て塩水にしか感じないです。なんとか乗り切ろうと思います!」と記し、お手製のポトフの写真を投稿した。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8841b41499a6c975f4e3402be30a64b9d97274b0


    【川崎麻世 コロナ感染で味覚嗅覚に異常「スープ類は全て塩水に」 】の続きを読む

    このページのトップヘ