1 muffin ★ :2021/02/25(木) 15:55:54.81

https://natalie.mu/eiga/news/417697

ソ連のSF実写映画「不思議惑星キン・ザ・ザ」を、監督のゲオルギー・ダネリヤが自らアニメーション化した「クー!キン・ザ・ザ」が5月14日に公開される。

1986年に製作された「不思議惑星キン・ザ・ザ」は、思いがけずモスクワの大通りからキン・ザ・ザ星雲の惑星プリュクにワープしてしまった男2人の物語。ほとんど「クー!」しか言葉が存在しない異星人たちを相手に、2人は地球に帰ろうと奮闘する。

「不思議惑星キン・ザ・ザ」は1980年代当時、本国ソ連で1570万人もの動員を記録。当時のソ連の政治体制を皮肉めいた視点で描いたと評されたが、2013年製作の「クー!キン・ザ・ザ」は大きな変革の波にあった現代のロシアを戯画化し、風刺している。ダネリヤは作品を完成させたのち2019年に88歳で死去。本作が遺作となった。

共同監督にタチアナ・イリーナが名を連ね、声のキャストにニコライ・グベンコ、イワン・ツェフミストレンコ、アンドレイ・レオノフが起用された。

「クー!キン・ザ・ザ」は東京・ヒューマントラストシネマ有楽町、アップリンク吉祥寺ほか全国で順次公開。なお「不思議惑星キン・ザ・ザ」があわせてリバイバル上映されることも決定した。


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)





39 名無しさん@恐縮です :2021/02/28(日) 13:57:01.55

>>1
ペッツ!


3 名無しさん@恐縮です :2021/02/25(木) 15:58:23.59

クー!
 ↓


7 名無しさん@恐縮です :2021/02/25(木) 16:00:44.35

>>3
くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、ネタレスしたら代行の話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、まどか達のみんなへのメッセジをどぞ

まどか「みんな、見てくれてありがとう
ちょっと腹黒なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

さやか「いやーありがと!
私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

マミ「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいわね・・・」

京子「見てくれありがとな!
正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

ほむら「・・・ありがと」ファサ

では、

まどか、さやか、マミ、京子、ほむら、俺「皆さんありがとうございました!」



まどか、さやか、マミ、京子、ほむら「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり


5 名無しさん@恐縮です :2021/02/25(木) 16:00:08.66

福岡市のシネテリエ天神で観たっけ


36 名無しさん@恐縮です :2021/02/28(日) 05:09:20.17

>>5
シネテリエ懐かしい


29 名無しさん@恐縮です :2021/02/25(木) 18:48:42.13

キン・ザ・ザ(1986年)が(私が)好きな理由
1 実写だから
2 おっさんたちが演じるから

アニメで、非地球人たちが演じてもなあ
それじゃあ**しさが薄いからなあ


32 名無しさん@恐縮です :2021/02/26(金) 02:16:45.02

>>29
完全同意


30 名無しさん@恐縮です :2021/02/25(木) 23:04:36.76

少し思い出した
「クー」だけで大半の会話を成立させるおっさんたちの話だった

よくソビエト連邦時代にこれが作品化されたねという評価がついていることは知ってる


31 名無しさん@恐縮です :2021/02/26(金) 01:03:28.94

>>30
ペレストロイカ(改革)が1985年からだからね。
むしろ肝いりだったかも。


34 名無しさん@恐縮です :2021/02/28(日) 04:07:41.38

大して面白くない
これと宇宙人ポールとショーンオブザデッドが3大期待外れ映画


37 名無しさん@恐縮です :2021/02/28(日) 11:50:14.78

>>34
>大して面白くない
>これと宇宙人ポールとショーンオブザデッドが3大期待外れ映画

補足するね↓

(俺は)大して面白くない
これと宇宙人ポールとショーンオブザデッドが(俺には)3大期待外れ映画
な、そうだろみんな、そうだと言ってくれよ

↑補足してみたよ!


38 名無しさん@恐縮です :2021/02/28(日) 13:51:23.59

期待外れと思ったってことは、事前に多大な期待を持っていたってことだよね。
ショーン・オブ・ザ・デッドも、宇宙人ポールも、惑星キン・ザ・ザも、
情報もなく楽しめたのは、今の時代奇跡に近いのかもしれない。すごく優越感に浸っている。


40 名無しさん@恐縮です :2021/02/28(日) 15:03:30.84

>>38
>期待外れと思ったってことは、事前に多大な期待を持っていたってこと

確かにそうだ!
34は事前の情報があったから
三作に(かなり)期待してしまって「裏切られた」って思ったんだね

吉野家の牛丼に
菅総理がいつも食べる数万円のステーキの
味とサービスを期待してしまったのかな、34は・・・
100倍も値段が違うんだもんなあ、期待はずれになっちゃうよなあ