チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ: 心理・人生

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■経済的なゆとりがある人は3割強。交友・交流関係が広いと思う人は1割強、過去調査と比べて減少傾向
    ■幸せを感じるために重要だと思うことは、「健康」が約66%、「所得・収入」が6割弱、「家庭生活」「人間関係」「資産・貯蓄」などが各40%台。「人間関係」「安全・安心に暮らせる環境」は女性で比率高い
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    マイボイスコム株式会社東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。この度、5回目となる『ライフスタイルに関するインターネット調査を2021年5月1日~5日に実施し、10,028件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
    【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=27411


    時間的なゆとり
    時間的なゆとりがある人は6割強です。男性30・40代や女性30代では、他の層より比率が低くなっています。

    経済的なゆとり
    経済的なゆとりがある人は3割強、ゆとりがない人は4割弱です。世帯年収が700万円以上の層では「ゆとりがある人」の方が比率が高く、700万円未満の層では「ゆとりがない人」の方が高くなっています。


    経済的なゆとり
    交友・交流関係の広さ
    交友・交流関係が広いと思う人は14.1%、過去調査と比べて減少傾向です。交友・交流関係が狭いと思う人は58.7%となっています。
    交友・交流関係の広さ
    現在の生活で満足しているもの
    現在の生活で満足しているものは(複数回答)、「食生活」「家庭生活」「住生活」が各4割弱、「自分の自由になる時間」「安全・安心に暮らせる環境」「趣味や生きがい」「健康」が3割前後となっています。過去調査と比べて、「健康」は減少傾向です。男性10・20代では「食生活」「趣味や生きがい」が上位2位、女性30・40代では「家庭生活」が最も多くなっています。

    幸せを感じるために重要だと思うこと
    幸せを感じるために重要だと思うことは(複数回答)、「健康」が65.5%、「所得・収入」が58.9%、「家庭生活」「人間関係」「資産・貯蓄」「安全・安心に暮らせる環境」「食生活」「趣味や生きがい」が各40%台です。
    女性で比率が高いものが多く、「人間関係」「安全・安心に暮らせる環境」は男女差が大きくなっています。経済的なゆとりがない層では、「所得・収入」が1位です。
    幸せを感じるために重要だと思うこと
    これからの生活で、時間を増やしたいこと
    これからの生活において、時間を増やしたいことは(複数回答)、「趣味」「健康維持・向上」が4割前後、「家族と過ごす」「睡眠」が各3割弱で上位にあがっています。
    「趣味」「健康維持・向上」は50~70代で比率が高く、女性60・70代では「友人との交流」も高くなっています。男性30代は「お金を稼ぐ・増やす」「睡眠」「趣味」が上位3位です。時間的なゆとりがない層では「睡眠」「休息」、経済的なゆとりがない層では「お金を稼ぐ・増やす」の比率が高くなっています。

    ──<< 回答者のコメント >>───────────────────────
    普段の生活の中で、充実感を覚える時(全5,421件)
    • 大好きな人と付き合ってどこかに出かけること。(男性17歳
    • 何かに追われているようなストレスのないゆったりとした時間。(男性29歳)
    • プラモデルを作ったり映画を見たりといった趣味が充実しているとき。(男性32歳)
    • しっかり運動して、趣味の読書やパズルをして、日ハムがいい試合をする。(男性65歳)
    • 自分で計画して旅行(コロナで休止中だけど)した時。朝、気持ちよく起きて近所の公園で6時30分のラジオ体操をした時。美味しい日本酒と肴が楽しめた時。(男性70歳)
    • その日にすべきことをすべて完璧に終えられたとき。(女性24歳)
    • 自宅で家族と集まって、一日の終わりゆっくり夕食を食べたりお酒を飲んでいる時間。(女性34歳)
    • 子どもたちが学校や幼稚園に行っているときに、一人で好きなことをすること。(女性35歳)
    • 美味しいものを誰かと一緒に食べて共有出来たとき。(女性48歳)
    • 普段の衣食住に関して行動が誰の手も借りずに自身で出きることや近くに住む娘達や同居している息子の役に立てる健康な身体に感謝。(女性73歳)

    ──<< 調査結果 >>───────────────────────────
    <第5回>(2021/5)https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=27411
    <第4回>(2018/6)https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=23912
    <第3回>(2015/8)https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20517
    ──────────────────────────────────────
    ◇調査結果に関するお問合せ (MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp /(TEL)03-5217-1911

    <会社概要>
    【会社名】 マイボイスコム株式会社
    【代表者】 代表取締役 高井和久
    【設 立】 1999年7月
    【資本金】 1億6,183万円(資本準備金含む)
    【事 業】 インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース
    【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
    【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/
    *マイボイスコム株式会社は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。

    配信元企業:マイボイスコム株式会社

    企業プレスリリース詳細へ

    PR TIMESトップへ



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【交友・交流関係が広いと思う人は1割強で減少傾向。幸せを感じるために重要だと思うことは「健康」が約66%。「人間関係」「安全・安心に暮らせる環境」は女性で比率高い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 ブギー ★ :2020/10/03(土) 20:01:14.50

     自殺との関連が高いといわれているうつ病。そのうつ病の原因となる物質を作るウイルスの遺伝子を発見した専門家は「心の弱さからくる病気ではない」として治療を呼び掛けています。

     慈恵医科大学の近藤一博教授らは今年、ほぼ全員が感染しているヒトヘルペスウイルス6の遺伝子がうつ病の原因となるたんぱく質を作っていると発表しました。SITH−1と名付けられたたんぱく質は疲労やストレスで増え、うつ病患者の8割が影響を受けていて、血液検査で調べることができます。
     慈恵医科大学・近藤一博教授:「その人がうつ病になりやすいかを調べて、生活習慣や働き方を調整していくことでうつ病を予防できる。誰でもかかり得る病気にかかったと。(うつ病は)心が弱いからや自分の責任でなる病気では決してない」

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/amp/000194653.html

    ★1の立った時間 2020/10/03(土) 14:11:52.44

    ※前スレ
    【心と体】うつ病は「心の弱さからくる病気ではない」専門家 ★3 [ブギー★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1601715671/


    【うつ病と心弱さは関係ない?原因は身近すぎるものだった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    疲れた。人間関係や仕事・子育て・生きることに疲れた時にやるべきこと。


    疲れた時はネガティブになりやすいですよね。

    【疲れた。人間関係や仕事・子育て・生きることに疲れた時にやるべきこと。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    疲れた。人間関係や仕事・子育て・生きることに疲れた時にやるべきこと。


    疲れた時はネガティブになりやすいですよね。

    【疲れた。人間関係や仕事・子育て・生きることに疲れた時にやるべきこと。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    人生で後悔しないために今すべきこと。あの時ああしてたら…後悔しない人生を送ろう!



    (出典 www.1smss.com)


    後悔してもしきれないので、今を目一杯楽しみましょう!

    【人生で後悔しないために今すべきこと。あの時ああしてたら…後悔しない人生を送ろう!】の続きを読む

    このページのトップヘ