チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ: 俳優

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/12/23(水) 20:00:40.51 ID:CAP_USER9.net BE:441628683-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    12/23(水) 12:21
    デイリー新潮

    「俺は母さんと絶縁した」

    「三浦春馬さん」遺産をめぐり父母が対立 “分骨”も叶わず
    足しげく通った茨城の海で
     今年7月に30歳の若さで亡くなった三浦春馬さん。彼を失った世間の悲しみは今も癒えない中、現在、数億円にも上ると言われる三浦さんの遺産を巡り、父母が骨肉の争いを繰り広げていた。

    【初公開写真】海をこよなく愛した三浦春馬さん

     ***
     生前、三浦さんは自らを代表にした法人を設立し、ギャラなどを管理していた。芸能関係者によると、

    「印税なども含めて数億の遺産があるとされていますが、それらの配分を巡り、実母と実父の双方が代理人を立て話し合いが行われている」

     遺骨や遺品は実母の手元にあるが、なぜ父と母の関係がこうまで拗れているのか。
     既に報じられている通り、三浦さんの育った家庭環境は複雑だ。三浦さんが小学生低学年の時に両親は離婚し、一人っ子の彼は母親に引き取られた。中学校に上がる前には母が再婚。継父との生活が始まるが、母子の関係は良好とはいえなかった。三浦親子を知る友人のひとりは、
    「4年ほど前に、春馬が“俺は母さんと絶縁した。もう何年も連絡を取っていないんだ”って漏らしたことがあったんです」

     と証言する。

     一方、小学生の頃に絶えていた実父との交流は、2、3年ほど前に復活していたようだ。

    「実父が病を患い入院して春馬は見舞いに訪れた。それをきっかけに二人は盃を交わすような関係となり、交流を深めていった。現在、相続の話し合いがつかない状態で遺骨は実母が持っているため、実父は満足に手を合わせることもできていないようです」(同)
     亡くなる1カ月ほど前には、三浦さんは個人事務所の名義を、継父の姓から本名の『三浦』に登記し直している。このことからも、実父側に心を寄せていたことが窺える。茨城県内に住む実父に話を伺うも、「わかりません」と言葉少な。だが、分骨が叶わない状況については、

    「はい……」

     と述べるのだ。12月24日発売の週刊新潮では、三浦さんの秘蔵プライベート写真と共に、生前の彼をよく知る人物たちの証言を紹介する。

    「週刊新潮」2020年12月31日・2021年1月7日号 掲載


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a5020e02c5cf8afbf8c58a608714c5458b62ff9e


    【「三浦春馬さん」遺産をめぐり父母が対立 “分骨”も叶わず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/12/24(木) 17:34:12.31 ID:CAP_USER9.net

    12/24(木) 16:01配信
    週刊女性PRIME

    中村倫也

    「きみに会いにきた」

     会社にたくさんの人が行き交う中、中村倫也は人目をはばかることなく、森七菜にゆっくり歩み寄り、真剣な眼差しで語りかける─。

    【写真】中村倫也、腕に“がっつりタトゥー”のイカツイ役柄

     12月8日に放送されたドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)のワンシーンに、多くの女性が色めき立った!

     同作は、森が主演を務めるラ*トーリーだ。

    「アルバイトとしてコンビニで働いていたデザート好きの森さんを、本社の社長役の中村さんがスカウトし、スイーツを作っていく物語。2人は一緒に仕事をしていくうちに、お互いを意識して惹かれ合っていきます」(スポーツ紙記者)

     森は今回がドラマ初主演となるが、中村はそんな彼女を陰でフォローしている。

    「撮影当初、初主演ということで森さんはかなり緊張していたそうです。そんなとき、中村さんは“頑張りすぎなくていいからね”と声をかけて緊張をほぐしていましたよ」(制作会社関係者)

    2人きりでクリスマスを過ごすお相手
     クールで少々ぶっきらぼうな社長役の中村だが、カメラの回っていないところでは優しい。

    「森さんのために自分からドアを開けたり、率先して重い荷物を持ってあげるなど、レディーファーストです。森さんだけでなく、若手のスタッフにも優しいので、女性はみんな彼の虜ですよ(笑)」(同・制作会社関係者)

     そんな中村は、くしくも12月24日のクリスマスイブが誕生日だ。“今年は美女と過ごす計画を立てているのでは?”と、余計な妄想をしてしまいそうだが、どうやら一緒に過ごす相手は決まっているようだ。

    「今年はSexy Zoneの中島健人さんと2人で過ごすみたいですよ。新型コロナウイルスの影響で、大人数でのパーティーはできないので、中村さんの家で誕生日とクリスマス祝いをするのでしょう」(芸能プロ関係者)

     2人は、'18年に放送されたドラマ『ドロ刑-警視庁捜査三課-』(日本テレビ系)で共演して以来、プライベートでも仲がいい。

    「撮影中に中島さんから食事に誘われたそう。中村さんは“アイドルをどんなお店に連れて行けばいいのか”と大慌てだったみたい(笑)。仲のいい仕事仲間に“どこかいいところ知らない?”と必死にリサーチしていたそうですから」(同・芸能プロ関係者)

     気の置けない仲なのはわかるけど、なんでクリスマスも一緒に過ごすようになったんだろう?

    「今回も中島さんが誘ったみたいですね。昨年も2人で誕生日に食事に行ったそうなので、恒例イベントになっているのかもしれませんね(笑)」(同・芸能プロ関係者)

     たくさんの美女と共演しても、ひそかに中島への思いを“あたためて”いた!?


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/09c5afd21d1b7fcbc7672c8015975992f8738456


    【中村倫也、コロナ禍のなかクリスマスイブを“ふたりきりで”過ごすお相手 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/12/23(水) 21:50:01.68 ID:CAP_USER9.net BE:567279451-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    12/23(水) 16:42
    FRIDAY

    三浦春馬さん基金を立ち上げも埋まらない事務所とファンの距離感
    今年7月に亡くなった三浦春馬さん。いまだファンや共演者たちは悲しみにくれている
    《三浦春馬に関する弊社の全ての利益は、「三浦春馬支援」と称し、ラオ・フレンズ小児病院内にて使用される注射器や、感染症予防の為のスタッフ用グローブなどの購入、小児病院の運営維持に充てられます》

    【写真】ロンドンで撮影中の合間に見せた三浦春馬さんの笑顔

    ‘20年7月に亡くなった俳優の三浦春馬さんの名を冠した「三浦春馬支援」の活動を所属事務所「アミューズ」が発表した。これは9月に「三浦春馬基金(仮称)」として発表されていたものだ。

    アミューズは12月21日に公式ホームページで、

    《三浦春馬が2007年に初めて参加したAct Against AIDS「THE VARIETY」。この活動を通じて、彼はその支援先であるラオ・フレンズ小児病院に何度も足を運び、現地で活動するスタッフの方々と共に、「ラオスの子供たちの未来を守りたい」という強い気持ちを持って、チャリティー活動に取り組んでおりました》

    と、改めて三浦さんの意志を事務所が継承したことを明かし、そのうえでこの基金を立ち上げたことを説明した。

    しかし三浦さんの衝撃の死から数か月経ったいまも、一部のファンは所属事務所に不信感を抱いているという。

    「もちろん事務所にも事情はあったのでしょうが、亡くなったこと以外の詳細をなかなか発表できなかったことも影響して、彼のファンからは“会見を開くべき”とか“何かを隠しているのか”という声が多くあがった。

    結局、事務所サイドが当日の経緯や遺書の有無を発表したのは、四十九日のとき。結果的に公表に時間がかかったことで、陰謀論までも飛び出してしまったのです」(スポーツ紙記者)

    そんな中、発表された三浦春馬基金。寄付するという慈善活動にもかかわらず、SNSなどではファンからは

    《収支の金額が発表されていないのではないか》
    《いま日本の医療がこんなに大変なので日本に寄付すれば?》

    などと、事務所としては功労者である三浦さんの名前の付いた基金を、彼の思いを継いで設立したにもかかわらず、ファンとの距離はなかなか埋まらないようだ。

    「死後、三浦さんの楽曲やドラマや映画なども公開されたものが多かったのですが、“事務所として宣伝が少なかったのでは?”と不満を抱えているファンもいる。かといって事務所が力を注いで宣伝してもまた批判を受けることとなりそうですし、非常に難しい立場だとは思います」(ワイドショー関係者)

    ファンにとってはなかなかぬぐえない事務所への不信感。天国の三浦さんは今なにを思うのか――。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cf627beb4ef0cf64029e15d4df022e1278ade208


    【三浦春馬さん基金を立ち上げも埋まらない事務所とファンの距離感】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 幻の右 ★ :2020/11/12(木) 05:38:38.96 ID:CAP_USER9.net

    10月31日付でジャニーズ事務所と契約解除した俳優で歌手の山下智久(35)が出演オファーを受けて退所を決断するきっかけとなったハリウッド映画が、製作費200億円の超大作であることが11日、分かった。自身初のハリウッド映画への挑戦。海外志向が強いだけに、大きく背中を押された形となった。

     映画は米俳優ケビン・ハート(41)、ウディ・ハレルソン(59)らが出演するアクションコメディーで、先月中旬にカナダでクランクインした。年内に撮影を終えて、来年9月に全米で公開される予定だ。

     山下は女子高生モデルとの飲酒などの不祥事を理由に、8月から活動を自粛。その期間中に出演オファーを受けたのが今回の映画だ。自粛期間は年内いっぱいが見込まれ、事務所に在籍していると撮影に参加できないことから退所を決断した。映画関係者は「“オーディションを受けてみないか”という話ではなく、山下さん指名での出演オファーだった。だからこそ“この機会を逃すわけにはいかない”と考えたようだ」と明かした。

     オファーは米俳優ウィル・スミス(52)の日本活動をマネジメントする会社を通じて受けた。山下はウィルの息子の俳優ジェイデン・スミス(22)と東京ガールズコレクションで共演するなど親交が深く、以前から同社と契約を結んでいた。拠点を海外に移してからは、同社のサポートを受けて活動していく見込みだ。

     山下は既にカナダ入り。関係者によると、新型コロナウイルス感染防止のため、入国後に必須とされる2週間の自己隔離期間が終わり次第、現場に合流する。来年1月には、出演する海外ドラマの撮影が日本で行われる。

    スポニチ
    11/12(木) 5:00
    https://news.yahoo.co.jp/articles/729f2dcd06a08dfa8c4214745f77363f0b7883b0


    【山下智久 退所決断“きっかけ”ハリウッド映画は制作費200億円超大作!来年9月に全米公開予定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 少考さん ★ :2020/10/18(日) 09:37:57.21

    木下ほうかさん コロナ禍の自殺…うまくいっている人ほど絶望するんですよ。不思議じゃないですね(読売新聞(ヨミドクター)) - Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d14179005af4d6bc12c90e9b36365339a10c5074

    10/18(日) 7:15配信

    ウェルネスとーく

    数多くのテレビドラマや映画に出演し、ちょっとイヤミな役で人気の個性派俳優、木下ほうかさん。コロナ禍での過ごし方や趣味のバイク、格闘技の魅力などをお聞きしました。最近、著名人の自殺が相次いでいますが、ほうかさんも一時期、「コロナうつ」のような状態になってしまったそう。どう乗り切ったのでしょうか?(聞き手・藤田勝)

    2か月半も無職 メルカリにいろんなものを売り出し

    ――新型コロナウイルスが収束しませんが、もう仕事は以前のように?

    今は完璧に戻りましたが、2か月半ほどの間、無職。最初は散歩すらよくないみたいな感じだったので、食べて飲んで寝るの繰り返し。「ちょっとまずいなあ」と思って、自宅にあった縄跳びを始めたんです。縄跳びって、すごく体力を使うんですよ。やり過ぎて、縄跳びが切れたので、アマゾンで注文しようとしたら、売り切れ続出で買えませんでした。

    賢い人なら、その期間に資格の勉強をしたり、英会話やったりとかしたと思うけど、ぼくはそんなことはしないし、不安もありました。「まずいな、これ、ずっと続くかも知れない。収入、家賃がやばいな」と思って、メルカリにいろんなものを売り出していました。ぼくたちの仕事は完全な歩合だから、ショービジネスがだめになったら無収入です。最初に復帰できた仕事はバラエティー番組でしたけど、あれはありがたかったですね。

    (略)

    一時は「コロナうつ」 バイクがなかったら、危なかったかも

    ――趣味のバイクは、機械自体が好きなんですか。

    バイクは10年くらいやめていたんですが、去年の5月ぐらいに、昔の古いバイクを見つけて、忘れていた熱が急に再発しました。ただまあ、そのバイクに夢中になったおかげで、一時は「コロナうつ」みたいになっていた精神面の不調を解消できました。もし、バイク熱の再燃がなかったら、僕も危なかったかもしれない。

    ――それは驚きです。仕事が突然なくなってしまったショックで?

    ぼくたちの仕事は不確かですから、不安なんですよ、みんな。はたから見ると、何が不足なんだって思えるような、うまくいっている人ほど絶望するんですよね。必ずしも、おちぶれて*んじゃない。いい時に*でしまうというのは、すごくわかります。何も不思議じゃない。

    ――バイクに乗っていると、その不安を忘れられる?

    というか、怖いんです。石ころ一個でバーンと飛びかねないし、自分が安全運転していても、対向車が逆走してきてぶつかるかもしれない。そして、車と違って箱に入らず、裸で乗っている。でも、それがいいんです。

    ――リアルに死を感じるということですか。

    昔だったら半袖半パンでしたが、今はちゃんとプロテクターをつけて乗っています。だから、いろいろ矛盾しますけど、リスキーだからとやめていたことを、あえてやることで自分の中のバランスを取っているんですよね。

    それに、56歳というのは*でもおかしくない年齢だし、実際、昨今、近い年齢の人が何人も*でいます。突然死、心臓や脳の病気とか、がんとかで。自分も「*グループ」に入ってきたというのも感じています。



    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    ※関連スレ
    【俳優】<木下ほうか>「無職…2カ月半失業」生活不安でメルカリで次々現金化「(お金を)貸してください、助けてください」 [Egg★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1593184800/


    【木下ほうかさん コロナ禍自殺…うまくいっている人ほど絶望するんですよ。不思議じゃないですね】の続きを読む

    このページのトップヘ