チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ: お笑いタレント・モノマネ芸人・芸人

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 湛然 ★ :2020/12/25(金) 05:27:35.40 ID:CAP_USER9.net

    アンガールズ田中&山根、地元空港で“完全別行動”を目撃…でも不仲ではない不思議な関係
    2020年12月23日 11時0分 Smart FLASH
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f5a889d1dca17543935431378edbdd31f61d3fee
    Copyright (C) 2020 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



     地元・広島でコンビでの仕事帰りだったのか、11月上旬の夜、広島空港にアンガールズ・田中卓志(44)と山根良顕(44)の姿があった。

    「田中さんは、なぜかラウンジの入口でずっとうろうろして挙動不審。山根さんは別行動で、出発の時間ギリギリまで、お土産をひとりで物色していましたね」(居合わせた男性客)

     この “別行動” コンビについて、評判を取材してみると……。

    「広島で出演している番組のロケ現場では、カメラがまわっているときは仲よさげなのに、そうでないときは口もききません」(地元テレビ局関係者)

    「仲は悪くはないけど、ビジネスパートナーという感じ。学生時代から一緒だと、別に馴れ合う必要もないんだろう」(キー局局員)

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    (週刊FLASH 2021年1月5日・12日合併号)


    【アンガールズ田中&山根、地元空港で“完全別行動”を目撃…でも不仲ではない不思議な関係】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 jinjin ★ :2020/12/23(水) 23:41:37.95 ID:CAP_USER9.net

    土壇場で内村に変更!?紅白の司会から“サンドウィッチマンが外された”理由


    12月21日発売の「週刊現代」が、大みそかに放送される「NHK紅白歌合戦」の裏側を報じた。
    NHKはギリギリまで、紅白の演出について頭を悩ませているという。


    「記事のよると今年の紅白は、新型コロナの感染者急増を受け、現場で密にならないよう大半の出場者が事前収録で対応するという案が浮上しているのだとか。しかし大みそかといえば、嵐が活動休止前に最後の生配信ライブを行いますから、もし紅白が収録メインとなれば、視聴者は嵐に流れる可能性がある。そのため制作陣は、もし収録案が実行された場合、どのように視聴率を惹きつける演出をしていくか、頭を悩ませているようです」(テレビ誌記者)



    そんな紅白は今年、コロナ禍とあって早々に無観客開催が決定。
    史上初となる状況の中、4年連続で総合司会に選ばれたのが、ウッチャンナンチャン・内村光良である。
    しかし一部報道によると、司会は当初、別の人間が務める予定だったという。

    「『フライデーデジタル』や『EX大衆』によると、NHKは当初、世間からの好感度が高く、NHKへの貢献度も抜群なサンドウィッチマンを司会に据える予定だったとのこと。しかし、コロナによる無観客開催が決まり、今までと状況が一変したため、NHK側は司会経験のないサンドの起用に不安を覚えたそう。それで結局、内村にお願いしたようですが、彼は去年の時点でもうやらないと周囲に漏らしていたのだとか。そこでNHKは、舞台演出を内村に一任すると提示し、頭を下げたそう。内村もコロナ禍の緊急事態とあって、断りきれなかったようです」(前出・テレビ誌記者)

    とはいえ、お笑いとしての実力は申し分ないサンドウィッチマン。
    いつか彼らが司会する紅白も見てみたいものだ。


    https://www.asagei.com/165752


    【土壇場で内村光良に変更!? 紅白の司会から“サンドウィッチマンが外された”理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 Egg ★ :2020/12/22(火) 21:34:25.16 ID:CAP_USER9.net

    2020年12月19日に発売された月刊誌「日本カメラ」(日本カメラ社)21年1月号で、女優の唐田えりかさん(23)が連載を開始した。

     連載のタイトルは「mirror」で、連載のテーマは「フィルムカメラ好きの女優がつづる写真エッセイ」というもの。第1回は「夕焼け」と題して夕暮れ空の写真を掲載しつつ、写真というものに対する自らの気持ちをつづったエッセー形式の記事となっている。そんな唐田さんに対し、ネット上では一部の視聴者から、「唐田えりかさん謝罪会見したっけ? 何もなかったかのように復帰するの?」といった声が上がっているのだ。

    ■「渡部を隠蓑に唐田えりか出てきた感」

     唐田さんといえば2020年1月に「週刊文春」の記事で発覚した、俳優の東出昌大さん(32)との不倫騒動で芸能活動を休止。その後、10月には「女性セブン」(小学館)が、唐田さんが活動再開に向けて所属事務所で事務作業をしていると報じていた。

     そんな唐田さんがメディアでの情報発信を再び行うようになる、いわば芸能活動の再開に近い。唐田さんは一連の騒動以来、記者会見などは行っておらず、上記のような不満の声は少なからず存在する。そして、それらの声の中でも多いのが、「渡部を隠蓑に唐田えりか出てきた感」と、「アンジャッシュ」の渡部建さん(48)の名前を挙げるものだ。

     渡部さんといえば、12月3日に開いた謝罪会見が「不発」だったと酷評されたことが記憶に新しい。6月発売の「週刊文春」で複数の女性との不倫を暴露された渡部さんは、報道直後から芸能活動を休止していたが、11月17日に発売された「週刊女性」で、大晦日に放送される「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の「笑ってはいけないシリーズ」で復帰するとスクープされ、急遽、記者会見を開いた。

    記者会見が裏目に出た渡部さん

     しかし「なぜ、多目的トイレを選んだのか?」といった核心を突く質問が飛び出した際には、真正面からは答えなくなってしまうなど歯切れの悪さが目立ったため、視聴者からの怒りを緩和することに失敗。結果、「笑ってはいけないシリーズ」の出演シーンが全カットの方向で調整されているとの報じられるなど、記者会見を行ったにもかかわらず活動休止期間が「自動延長」される状況となっている。

     一方、今回の唐田さんにとっての「復帰の狼煙」となる連載の開始だが、確かに、前述のような批判の声は上がっているものの、渡部さんへの批判とは決定的に違う点があることに気付く。それは、「どこか冷めた感じのものが多い」という点だ。

     渡部さんの記者会見後にネット上で噴出していたのは、「多目的トイレした渡部健は絶対許さないからな」といった感情をむき出しにして復帰に反対する声が多かったものの、唐田さんに対して上がっているのは、「唐田えりかしれっと復帰してるやん草」といった、どこか冷ややかな、感情の起伏が少ないものが多い。

     もちろん、騒動からの時間が唐田さんのほうが経っているということは言えるだろうが、当時の唐田さんへのバッシングの激しさは、渡部さんに勝るとも劣らないものだったことは確かだ。このためか、ネット上には、

    「あー、こりゃ渡部と違って、『無関心』の人が多そう。 まあ精々やれるもんならやってみなよ、興味ないけど、っていう冷めた視線というか...」

     といった、渡部さんの時とは違って「無関心」の視聴者が多いと感じたとする声も上がっているほどだ。


    12/22(火) 10:30 Jキャストニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b42acf088324facb70390b31ad8195981a44798b

    写真
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201222-00000001-jct-000-1-view.jp


    【<渡部建も見習え!?>唐田えりか復帰...会見なしでも「正解」なスマートさ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 muffin ★ :2020/10/20(火) 23:01:17.93

    https://www.jprime.jp/articles/-/19173
    2020/10/20

    6月に“多目的トイレ不倫”が発覚し、現在は謹慎中のアンジャッシュ・渡部建。そんな渡部は、多大な迷惑をかけた家族や仕事関係者への贖罪の気持ちが強く、社会貢献ができる介護福祉士やケアマネジャーなどの、福祉系の資格取得を見据えて猛勉強中だと『女性自身』(10月27日号)で報じられた。
    中略

    「この流れを作ったのは酒井法子ですかね。覚せい剤取締法違反罪の裁判中、彼女は“介護の勉強をする”と話して、確かにその後の2010年に群馬県内にある大学の介護福祉コースに入学しました。ところが2013年に同校の運営資金が底をつき、まさかの廃校に。それ以降、別の学校に転入するわけもなく、なあなあになって結局、芸能界に復帰しました。確かに“勉強はした”のでウソをついたわけではありませんが(苦笑)」(芸能プロ関係者)

    また闇営業が問題となったロンドンブーツ1号2号・田村亮も謹慎中に老人ホームを訪れ介護の勉強をしていることが報じられたが、結局は芸能界復帰を果たし、うやむやに。
    渡部をはじめ不祥事を起こした芸能人が介護の勉強を始めることについて、実際に高齢者施設や障害者施設で働く 介護職の方々はどう感じるのだろうか。

    障害者施設で働く30代男性Aさんは「ナメてますね」とバッサリ。「罰ゲームじゃないんだから(笑)。私たちの職場は刑務所ですか? イメージアップみたいな気軽な気持ちだったとしたら大間違い。大変なところですよ」

    と怒りを通り越して呆れた様子だ。特別養護老人ホームで介護福祉士として働く20代女性Bさんは、「不祥事を起こした芸能人が介護を償いのように捉えているんだったら、世間の介護に対するイメージがもっと悪くなるのではと思ってしまいます」と介護業界への悪影響を心配する。

    芸能界のグルメ王とも呼ばれた渡部は、「夜景鑑賞士検定3級」「社交ダンス(ラテン1級)」「高校野球検定」など数々の資格を取得している。例えば介護系で唯一の国家資格である介護福祉士は高度な専門知識と技術をもち、現場でもリーダーとしての役割を求められる。養成施設などで学ぶルートでなければ、受験資格を得るために3年以上の実務経験と実務者研修を修了する必要があり、ハードルは高い。もし渡部が本気で目指すなら、並大抵の努力ではたりないだろう。

    「続いたら根性あるなって思います。現場に来なかったら意味がないかな」(障害者施設で働く20代女性Cさん)
    と渡部のやる気を問う声も。一方で、肯定的な見方もある。
    「きっかけはなんでもいいのでは、とも思います。実際現場に来たら、想像以上に感情が振れることが起こって、予想しなかった成長があると思う。資格を単に取得するよりは、現場で利用者さんに接してみてほしい」(障害者施設で働く30代女性Dさん)

    全文はソースをご覧ください


    【渡部建ら不祥事芸能人、“介護福祉”でイメージ回復に現場職員が一喝「ナメてますね。私たちの職場は刑務所ですか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 jinjin ★ :2020/10/20(火) 00:33:55.67

    ビートたけし、石橋貴明の“娘”どこへ… 消えた2世タレントたち


    デビュー時は大きな注目を集めるものの、話題性だけで中身が伴っておらず、一瞬にして消えてしまうことの多い〝2世タレント〟。
    一体、どんな人たちが消えてきたのだろうか。


    まずは、北野武(ビートたけし)の娘・北野井子。
    1982年生まれの彼女は、1997年の当時14歳の時に、たけしの映画『HANA-BI』に出演して芸能界デビュー。
    98年には、『X JAPAN』YOSHIKIプロデュース&楽曲提供の曲『Begin』で歌手デビューすると、13万枚を売り上げるなかなかのヒットを記録した。

    しかし、続くシングル『薔薇と緑』は、同じくYOSHIKIプロデュースだったものの、オリコン週間最高29位と振るわず。
    そして2004年に調理師の男性と授かり婚をしたが、すぐに離婚。
    05年に映画『有限会社ひきもどし』で主演を務めたが、以降は名前を聞くことがほとんどなくなってしまった。



    石橋貴明の娘はヌードにもなったのに…

    続いては、石橋貴明の娘・石橋穂乃香。
    芸能界に入ったばかりの頃は、石橋の娘ということを伏せるために、「穂のか」名義で活動していたが、後に石橋の娘ということを明かして、家族トークなどもしていた。

    そして16年には、映画『過激派オペラ』でヌードを披露するなど、体を張った演技にも挑戦。
    しかし女優としての仕事はあまり増えておらず、名前を聞く機会はどんどん少なくなっていった。

    17年放送の『じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に出演した際には、舞台女優とアルバイトの仕事を兼業していると告白。
    19年放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では、父・貴明と年に1、2回会う関係になっていることも明かしている。


    最後は、明石家さんまと大竹しのぶの娘・IMARU。
    09年にモデルデビューすると、10年に歌手デビュー。
    自身が作詞をするなど、気合十分で挑んだが、オリコン週間最高50位とふるわず。
    2ndシングルにいたってはランキング圏外と全く結果を残せなかった。

    しかし、音楽が趣味であることを活かして、音楽番組のMCを6年以上も担当するなど、地道に仕事を続けている。
    ツイッターフォロワー数も23万以上と人気で、しっかりとファンを獲得できているようだ。


    結局、芸能界は実力社会なのかもしれない。

    https://myjitsu.jp/archives/136298



    前スレ
    【芸能】ビートたけし、石橋貴明の“娘”どこへ 消えた2世タレントたち たけしの娘は映画に主演し、石橋の娘はヌードにもなったのに…
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1603027586/
    ★1 2020/10/18(日) 22:26:26.54


    【ビートたけし、石橋貴明の“娘”どこへ 消えた2世タレントたち たけしの娘は映画に主演し、石橋の娘はヌードにもなったのに】の続きを読む

    このページのトップヘ