チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ:俳優 > 横浜流星

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 Egg ★ :2020/10/06(火) 22:34:05.89 ID:CAP_USER9.net

    10月1日、俳優の和田聰宏が『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)のオフショットを自身のTwitterに投稿した。

    同ドラマ主演の横浜流星とともに*のスーツをスタイリッシュに着こなす姿にファンから賞賛の声が続出したが、同時に「横浜の身長が低く見える」とネットで話題となっている。

    和田がドラマファンや横浜への感謝の言葉とともに投稿した4枚の写真は、うち3枚は2人が腕組みをした姿など上半身のアップで、残る1枚は2人がポケットに手を入れた全身を写したものとなっている。

    和田の身長は、公式プロフィールによれば176cm。横浜は、モデルプレスなどに掲載されているプロフィールで174cmとされている。しかし、特に全身写真で比較してみると明らかに2cm以上の身長差が感じられるということで、ファンの間では横浜の「身長詐称」疑惑が浮上。

    ネットでは「小さく見える… 和田さんが大きいだけ?」「横浜流星くんって華奢だよね。体が薄い」「隣の和田さんと並ぶと子供みたいに見えた」「(ドラマで共演した)観月ありさの方が高かったよね…」といった声が続出している。

    「ファンの間では以前から横浜さんは身長をサバ読みしているのではという疑惑が出ていたのですが、今回のドラマで、170cmの観月ありささんより横浜さんのほうが小さく見えたことから、実際は160cm代後半なのではという説が浮上しています。

    共演の浜辺美波さんが156cm、岸井ゆきのさんが148cmと、相手役に小柄な女優さんが選ばれたのも横浜さんの身長が低いのをバレないようにするためでは……という声も」(芸能ライター)

    小顔のため身長が高く見えるものの、実際の身長は意外と低いのかも!?

    写真

    (出典 entamega.com)


    2020.10.05 17:30 エンタMEGA
    https://entamega.com/49568

    Egg ★[] 投稿日:2020/10/05(月) 18:28:18.03
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1601890098/


    【横浜流星 詐欺だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 Egg ★ :2020/10/06(火) 22:34:05.89 ID:CAP_USER9.net

    10月1日、俳優の和田聰宏が『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)のオフショットを自身のTwitterに投稿した。

    同ドラマ主演の横浜流星とともに*のスーツをスタイリッシュに着こなす姿にファンから賞賛の声が続出したが、同時に「横浜の身長が低く見える」とネットで話題となっている。

    和田がドラマファンや横浜への感謝の言葉とともに投稿した4枚の写真は、うち3枚は2人が腕組みをした姿など上半身のアップで、残る1枚は2人がポケットに手を入れた全身を写したものとなっている。

    和田の身長は、公式プロフィールによれば176cm。横浜は、モデルプレスなどに掲載されているプロフィールで174cmとされている。しかし、特に全身写真で比較してみると明らかに2cm以上の身長差が感じられるということで、ファンの間では横浜の「身長詐称」疑惑が浮上。

    ネットでは「小さく見える… 和田さんが大きいだけ?」「横浜流星くんって華奢だよね。体が薄い」「隣の和田さんと並ぶと子供みたいに見えた」「(ドラマで共演した)観月ありさの方が高かったよね…」といった声が続出している。

    「ファンの間では以前から横浜さんは身長をサバ読みしているのではという疑惑が出ていたのですが、今回のドラマで、170cmの観月ありささんより横浜さんのほうが小さく見えたことから、実際は160cm代後半なのではという説が浮上しています。

    共演の浜辺美波さんが156cm、岸井ゆきのさんが148cmと、相手役に小柄な女優さんが選ばれたのも横浜さんの身長が低いのをバレないようにするためでは……という声も」(芸能ライター)

    小顔のため身長が高く見えるものの、実際の身長は意外と低いのかも!?

    写真

    (出典 entamega.com)


    2020.10.05 17:30 エンタMEGA
    https://entamega.com/49568

    Egg ★[] 投稿日:2020/10/05(月) 18:28:18.03
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1601890098/


    【横浜流星が身長詐称。ホントは170センチない。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    横浜 流星(よこはま りゅうせい、本名同じ、1996年9月16日 - )は、日本の俳優・モデル・歌手である。 神奈川県横浜市出身。スターダストプロモーション制作2部所属。 小学校6年生のとき、家族と一緒に初めて行った原宿でスカウトされ、スターダストプロモーションに所属する。同事務所の男性タレント集団EBiDANの元メンバーである。
    34キロバイト (4,197 語) - 2020年1月29日 (水) 14:07



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 湛然 ★ :2020/01/24(金) 05:18:41 ID:0srKsn2w9.net

    横浜流星&吉岡里帆が“Matt化” ドラキュラにも変身?
    2020.01.24 00:00
    https://mdpr.jp/news/detail/1945463
    横浜流星(提供写真)

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    吉岡里帆(提供写真)

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    桑田真澄、Matt(提供写真)

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    Y!mobile CM ワイモバ学園「親子 de 学園祭」篇

    (出典 Youtube)



    俳優の横浜流星、女優の吉岡里帆らが出演する新CM「親子 de 学園祭」篇が、25日より全国で放映開始する。

    ◆横浜流星&吉岡里帆が“Matt化”

    前作の「親子 de ダンス」篇でも登場した横浜、桑田真澄、Matt、そして人気アニメ『クレヨンしんちゃん』から“しんちゃん”こと野原しんのすけと野原ひろし・みさえ親子に加えて吉岡里帆が登場。

    桑田、Matt親子が「人類Matt化計画」を企んでいるところを目撃してしまった吉岡。その後吉岡、横浜、しんちゃんが続々とMatt化されていく様子は必見。

    またお化け屋敷にはドラキュラ姿の横浜が登場する。

    (modelpress編集部)


    【横浜流星もついに“Matt化” !イケメンが返信して反響!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    横浜流星がananで脱いだ!シックスパックの腹筋と色気がヤバい❤


    横浜 流星(よこはま りゅうせい、本名同じ、1996年9月16日 - )は、日本の俳優・モデル・歌手である。 神奈川県横浜市出身。スターダストプロモーション制作2部所属。 小学校6年生のとき、家族と一緒に初めて行った原宿でスカウトされ、スターダストプロモーションに所属する。同事務所の男性タレント集団EBiDANの元メンバーである。
    33キロバイト (4,123 語) - 2019年12月30日 (月) 07:16



    (出典 times.abema.tv)



    【横浜流星の腹筋がすごい!無造作か髭で色気が最強!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    横浜 流星(よこはま りゅうせい、本名同じ、1996年9月16日 - )は、日本の俳優・モデル・歌手である。 神奈川県横浜市出身。スターダストプロモーション制作2部所属。 小学校6年生のとき、家族と一緒に初めて行った原宿でスカウトされ、スターダストプロモーションに所属する。同事務所の男性タレント集団EBiDANの元メンバーである。
    32キロバイト (3,926 語) - 2019年11月9日 (土) 01:25



    (出典 kuroshiba0511.com)



    1 湛然 ★ :2019/11/14(木) 05:07:20.76 ID:pZ29ey2+9.net

    2019.11.13
    横浜流星 今年ついに4冠目…ベストキャラクター賞、「目の前のことに必死」
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/11/13/0012874346.shtml

    橫浜流星=東京・渋谷スクランブルスクエア(撮影・開出牧)

    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)



     「第32回小学館DIMEトレンド大賞」が13日、都内で発表され、俳優の横浜流星(23)が今年最も輝かしい活躍をした人物に贈られる「ベストキャラクター賞」を受賞した。「日経トレンディ 今年の顔」などに続き、今年のアワード獲得は4冠目。大賞の「PayPay」やホビー・カルチャー部門の「タピオカミルクティー」、特別功労賞の「ラグビー日本代表」などと並び、2019年を象徴する存在に選ばれた。

     受賞者の大トリとしてグレーのスーツ姿で登壇し「自分にとってターニングポイントになった年。たくさんの方に認知してもらい、さまざまなことを経験して、学んで、素晴らしい時間を過ごすことができました」と胸を張った。

     1月期のドラマ「初めて恋をした日に読む話」で髪をピンク色に染めた不良高校生を演じ、ブレーク。7月期には「あなたの番です-反撃編-」に主要キャラクターとして登場し、最終回の平均視聴率19・4%を記録する原動力となった。

     映画は主演3本を含む4本が公開され、CMは5社と契約する売れっ子。現在はTBS系ドラマ「4分間のマリーゴールド」(金曜、後10・00)と主演映画「きみの瞳が問いかけている」(来年公開)の撮影を両立しており、挑戦したいことを問われると「正直、いまは目の前のことに必*ぎて」と、うれしい悲鳴を上げた。

     この日も、ドラマの撮影の合間を縫って登壇する多忙ぶりだったが、疲れを見せぬ王子様スマイルで会場を魅了。審査員でプレゼンターを務めた眞鍋かをり(39)を「夢中になって、近づきすぎてしまった」とメロメロにさせた。

     今後について横浜は「息の長い役者になりたいです」ときっぱり。来年1月クールには連ドラ初主演する日本テレビ系「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」が待機しており、勢いは止まりそうにない。

    (おわり)


    【横浜流星がベストキャラクター賞受賞!多忙でも笑顔を絶やさず審査員メロメロに】の続きを読む

    このページのトップヘ