チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ:アイドル > 欅坂46

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/10/07(水) 14:08:24.07

    もはや説明不要のドロ船アイドルグループ、欅坂46。
    実質的な解散となる改名発表を経て、その後、今月14日から『櫻坂(さくらざか)46』となることが先月20日に明らかとなった。

    「4連休の真っ只中の渋谷スクランブル交差点の大型モニターで、突発的に発表されていたが道行く若者のほとんどはノーリアクション。
    そりゃそうですよ、乃木坂や日向坂と違って、今や人気も無くイメージも悪い欅坂なんて誰も興味が無い。
    『欅』から『櫻』って字も似すぎていてなんか中国の悪質パクリ商法のよう」(スポーツ紙坂道番記者)

    そしてこの突然の発表の裏には、ある『スキャンダル隠し』の狙いがあるというのだ。

    それは、またも御法度となっている男性ネタで、しかも衝撃的な内容だった。

    「古参メンバーの石森虹花(23)が、なんと歌舞伎町のホストと自宅デートしていたというもの。
    実際には遊ばれていただけかもしれないが、男女の関係でもあったようだ。
    いくら落ちぶれている欅とはいえ、清廉潔白が売りの坂道グループの現役メンバーがよりによってホストとは……」(同前)

    文春オンライン砲による石森の第一報のUPは先月20日の夕方頃で、その数時間後に渋谷での新グループ名の発表。

    「当然、文春側は数日前にはそのネタを欅の運営にあてているが、期日までに回答が無かった。
    その段階で運営はあわてて『櫻』の発表を早めて、オンライン砲にぶつけたようです。
    本来なら今月14日の『欅』ラストライブで発表するはずでしたから、まさに火消しのための緊急対策だったのでしょう」(別の週刊誌記者)

    総帥の秋元康氏(62)など上層部は、絶対的センターの平手友梨奈(19)が脱退した段階で “完全なる解散” に向けて動いていたが。

    「欅坂の数々のスキャンダルと無関係な2期生の親御さんたちが結託して『解散は規約違反では』と猛クレームが入り訴訟問題に発展しかねない状況に。
    そこで苦し紛れの改名継続策となったようだ。いずれにしても秋元さん以下、運営もメンバーもやる気のない櫻坂。遅かれ早かれ『完全終了』となるのは誰しも一致した見方」(同前)

    欅坂だろうと櫻坂だろうと “沈むしかないドロ船” には、何ら変わりないようだ。
    https://k-knu*les.jp/1/11087/2/
    https://k-knu*les.jp/wp-content/uploads/01540.png


    【欅坂46から櫻坂46に改名はスキャンダル隠しのため。しかも相手はホスト!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    寂しくなりますね。

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/08/03(月) 08:22:16.70

    本サイトの再三再四の既報通り、つい先日、遂に解散発表となった“沈みきったドロ船” の欅坂46。

    「 “改名” と発表しているが『実質的には解散だろう』というのが業界内の声。
    今後の具体的なプランやスケジュールもまったく見えてこないなかで、現存のメンバーからも駆け込み脱退が相次ぐ可能性も高い」(スポーツ紙坂道番記者)

    総帥である秋元康(62)が、先に脱退した平手友梨奈(19)一強体制を全面に押し出し過ぎたため、完全に失敗作となった欅坂。

    「秋元さんの周辺では、今後はあの大問題グループのNGT48と同じくらいに、欅坂46の名前はNGワードとなると言われている。
    秋元さん以外に、平手やメンバーときちんと意思疎通を図れるポジションがいなかったのも大きい」(同前)

    一部報道では、平手以外の卒業・脱退組が過去の暴露動画を投稿したり、良からぬヤカラとの交際をウワサされる者もいるなど、
    あまりに失墜した欅坂ブランドを一度リセットするのが目的とも言われているが。

    「結局は平手と、活動再開した長濱ねる(21)くらいしか今後の芸能界での生き残りは無理でしょう。
    しかしながら現存するメンバーにも相当ポテンシャルが高い者もいる。今後がどうなるのかは気になるところ」(欅坂に近い芸能関係者)

    今後は、2期生以降を中心として大幅若返りをして、実質的な別グループとして活動するとも言われているが。

    「平手脱退後の実質センター小林由依(20)は、顔面レベルもダンススキルも相当高く、男女どちらからも人気がある。
    このまま改名したグループに残る最有力候補と言われている」(アイドル誌編集者)

    欅坂は、実は乃木坂や日向坂よりも、美人度は上という業界内評価があり、有名雑誌の現役モデルとして活躍する者も多い。

    「スタイル抜群で、各誌で専属モデルを務める、土生瑞穂(23)や渡辺梨加(25)や渡邉理佐(22)辺りはモデル業メインにシフトしていくのでは。
    この辺りの高身長美女層がごっそり抜けるようだと、完全に別グループのイメージになるし、それが運営の狙いなのでは」(前出関係者)

    ピンでバラエティで活躍出来るような世間的知名度が高いメンバーは皆無で、このまま芸能界から去るメンバーも多数出るようだ。

    「それもこれも、平手一強体制の被害者でしょう。個別のファンも多少はついていたし、逸材揃いだっただけにもっとやりようがあったはずだが、
    今となっては後の祭り」(前出編集者)

    いずれにせよ、このまま見納めとなる欅坂46。

    ファンを置き去りにした、あまりに悲しすぎる結末を迎えたようだ。
    https://k-knu*les.jp/1/10750/2/
    https://k-knu*les.jp/wp-content/uploads/01456.png


    【欅坂46が解散!今後はどうなる?メンバーは他のグループに加入する可能性は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    平手 友梨奈(ひらて ゆりな、2001年6月25日 - )は、日本の女優、アイドルであり、女性アイドルグループ欅坂46の元メンバーである。愛知県出身。身長163cm。血液型O型。 中学生時代、バスケットボール部に所属していたが、部活動以外に目標がなく、他のことに挑戦し、何か目標に向かって全力で頑張り
    38キロバイト (4,963 語) - 2020年2月23日 (日) 03:12


    どうなのでしょうか。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/02(日) 20:03:53 ID:U223zlKk9.net

    その突飛な行動も「カリスマ」ゆえか。

    1月30日発売の「女性セブン」(小学館)が、欅坂46からの脱退を発表した平手友梨奈に関する記事を掲載した。平手は過去、CM撮影現場で驚きの行動を取ったことがあるという。

    「記事では、欅坂46が出演する予定だった、あるCMの舞台裏について取り上げています。広告代理店関係者によると、現場で平手は、すべてセッティングされたスタジオに入った瞬間、『違う』とだけ言い残し、そのまま帰ってしまったのだとか。その場にいたスタッフやメンバーは呆然となり、撮影は中止されたそうです」(芸能記者)

     また平手といえば、1月26日の「文春オンライン」(文藝春秋)でも、「楽屋号泣事件」が報じられている。

    「記事によると、2017年に放送された『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の本番直前、平手が『私、出演した方がいいですか? 今日出たくないです。笑ってパフォーマンスしたくないんです』と言い出し、突然泣き出したのだとか」(前出・芸能記者)

     そうした感情に至った原因は明らかにされていないが、これまでも平手が見せてきた突発言動は、時に「わがまま」と批判を浴びることも。一方で、ファンからは彼女のメンタルを心配する声も多く噴出している。

    平手友梨奈を息切れやめまい…キンプリ岩橋と症状が同じ?
    「近年の人気アイドルの中には『パニック障害』と診断された人も多く、King&Prince・岩橋玄樹やSexy Zone・松島聡も現在活動休止に追い込まれています。パニック障害は、不安障害の一種で、突然に激しい不安に見舞われ、息切れやめまいなどの発作に襲われます。病気のことですから、うかつなことは言えませんが、大晦日の『NHK紅白』で倒れたことといい、緊急を要する事態の可能性もある。ファンが心配するのも無理はありません」(アイドル誌ライター)

     休養期間をおいて、ソロ活動を始めるという平手。元気な姿でまた圧巻のパフォーマンスを見せてほしいものだ。

    2020/02/02 10:00
    https://www.cyzo.com/2020/02/post_230259.html


    【キンプリ岩橋玄樹の症状と似てる?平手友梨奈の舞台裏でのメンタル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    体調と精神状態が心配ですね。

    1 ジョーカーマン ★ :2020/02/22(土) 19:20:50.03 ID:2cucAHCv9.net

    2月上旬、横浜の繁華街で無邪気に笑顔を振りまいている制服姿の女の子を取材班は発見した。
    1月23日に人気アイドルグループ「欅坂46」からの脱退が発表された平手友梨奈(18)だ。

    平手は、グループ脱退後の活動について明らかにしていないが、今年公開予定のミステリーホラー映画「さんかく窓の外側は夜」に出演することが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。

    原作は2013年から「月刊マガジンビーボーイ」(リブレ出版)にて連載中の人気漫画。
    ヤマシタトモコ氏による原作コミックスは発行100万部を超えている。
    除霊師とその助手の”心霊探偵バディ”が不思議な現象を解決していくというストーリーで、映画では岡田将生(30)と志尊淳(24)がダブル主演を務める。

    平手の映画出演についてレコード会社関係者が明*。

    「平手さんは表の顔は女子高生だが、父親の命令で『呪い屋』をやっている非浦英莉可(ひうらえりか)役です。今回の映画出演のオファーに、平手さんはかなり積極的でした。今後、女優としてだけ活動していくというわけではなく、『表現者になりたい』と常々言っている彼女にとってお芝居は、1つの表現方法なのです」

    既報の通り、欅坂46では孤立してしまった平手だが、撮影現場では心を開き、周囲ともうち解けていたという。

    映画業界関係者が話す。

    「クランクインするまでは平手さんに対して“扱いづらい”というイメージを抱いていたのですが、いざ撮影を始めてみると、それは杞憂に過ぎませんでした。平手さんは演技について本気で向き合っていました。平手さんは岡田さんと志尊さんとプライベートでも親交を深めていて、定期的に食事会を開き、演技について熱く語り合うこともあったそうです。神奈川や静岡などで早朝からロケ撮影も多く、かなりハードなスケジュールでしたが、平手さんは学校終わりにそのまま撮影に参加することもありました」

    「うん! おいしい!」「なんで笑うの~! じゃあ先輩も!」
    撮影では欅坂46のグループとして活動していた時には見せることのなかった無邪気な一面ものぞかせていたという。

    「ある日の撮影の休憩中、カップラーメンを食べたことがないという平手さんに対して、岡田さんと志尊さんが『じゃあ今から食べてみて、カップラーメンのCMを撮っているような演技をしてみよう』と提案していました。そして、平手さんがカップ麺をすすり、『うん! おいしい!』と言うと、まるで本当のCMのように可愛らしい姿に周囲が大笑いしたのです。平手さんは『なんで笑うの~! じゃあ先輩も!』と甘えたような表情を見せていました。岡田さんも志尊さんも平手さんを妹のように可愛がっていますし、平手さんはふたりを兄のように慕っています。特に、岡田さんはもともと欅坂46時代から平手さんのファンだったそうです。和気あいあいと撮影は進んでいました」(同前)

    1月16日から始まった撮影はすでに2月18日にクランクアップを迎えている。
    平手は女優として、2018年に公開された映画「響-HIBIKI-」で主演を務め、日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞している。

    「『響』の撮影を終えた平手さんは、自分が演じた主人公『鮎喰響(あくいひびき)』の役に没入し、『鮎喰響』に改名したいと話していたほどでした。同作の主題歌で、平手さんのソロ曲『角を曲がる』を秋元康さんは『音楽番組で披露しよう』と平手さんに話したのですが、平手さんの映画へのこだわりが強かったようで断固拒否。秋元さんが説得をするも、映画公開中に披露することはなく、その1年後の9月に開催された東京ドーム公演で初披露することになったのです。あの頃から演技というものに惹かれていったのでしょう。ですが、気分のアップダウンが激しい子なので、インタビューや対談でうまくコミュニケーションを取ることができないということは前回からよくあったので、今回はどこまで宣伝をしてくれるのか……」(前出・レコード会社関係者)

    グループ卒業後も、周囲の心配はたえないという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200222-00036259-bunshun-ent&p

    岡田将生 × 志尊淳 映画『さんかく窓の外側は夜』
    http://libre-inc.co.jp/special/yamashita_world/special.html#movie

    元欅坂46 平手友梨奈

    (出典 66.media.tumblr.com)


    (出典 66.media.tumblr.com)


    【欅坂46脱退の平手友梨奈が映画出演決定!体調や精神状態は大丈夫なの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    平手 友梨奈(ひらて ゆりな、2001年6月25日 - )は、日本の女優、元アイドルであり、女性アイドルグループ欅坂46の元メンバーである。愛知県出身。身長163cm。血液型O型。 中学生時代、バスケットボール部に所属していたが、部活動以外に目標がなく、他のことに挑戦し、何か目標に向かって全力で頑張
    38キロバイト (4,964 語) - 2020年2月2日 (日) 11:52



    (出典 www.cinra.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/01(土) 17:06:26.33 ID:4IwXIXrf9.net

     人気アイドルグループ・欅坂46の中心メンバーだった平手友梨奈の“脱退”が発表されてから、およそ1週間がたった。同時にグループを去るメンバーが卒業と表記されるなかで、平手のみが脱退とされたことからも、その真相には多くの臆測が飛び交っている。

     そんな中、文春オンライン(1月26日付)が「欅坂46・平手友梨奈”脱退”につながった『FNS楽屋号泣』『MV撮影ドタキャン』2大事件」と題する記事を配信。もともとは笑顔を絶やさずにアイドルという仕事に向き合っていた平手が、徐々に周囲と壁を作り、孤立していくようになった過程を詳述した。その主な原因として挙げられたのは2つだ。

    1つ目は、2017年12月13日に放送された『2017 FNS歌謡祭 第2夜』(フジテレビ系)の本番直前に起きた「楽屋号泣事件」。

     元来、精神的に不安定で調子に波があった平手だったが、17年6月に起こった握手会での「発煙筒事件」でそれに拍車がかかる。同年12月に生放送された同番組では、本番30分前に「私、出演した方がいいですか? 今日出たくないです。笑ってパフォーマンスしたくないんです」と言って号泣したという。

     その場は「笑顔無しバージョン」で収録することで場を収めたが、「笑顔解禁」という披露曲のコンセプトは完全に無視され、平手の機嫌だけに合わせた演出となった。これを機に、欅坂46の中で平手の主張は絶対視されるようになり、すべてにおいて平手の機嫌が優先されるようになったという。

    9thシングルのMVも平手友梨奈がドタキャンでメンバーから不満が
     平手が納得しないという理由で延び延びとなっていた9枚目のシングルだったが、なんとか曲の録音も終えてミュージックビデオを撮影しようとした矢先、なんと平手は当日になって撮影をドタキャン。スケジュールが遅れているにもかかわらず、平手の機嫌だけに振り回されるメンバーからは不満が噴出したという。こうした行動の積み重ねにより、平手はグループから孤立していき、結果的に脱退という選択につながったというのだ。事情を知る文春関係者は言う。

    「もちろん、平手の精神的な未熟さが原因ですが、周囲のスタッフにも責任の一端はあると思う。とにかく平手の機嫌ばかりを気にして、18歳の少女に道理を教えることもしなかった。人気メンバーとはいえ、グループの一員であることは変わりないのに『今日は平手の調子が~』とか言って他のメンバーは軽視されるのだから、不満がたまるのも当然です。結果、平手は居心地がいいスタッフとしか関わらないようになって、さらに孤立するという悪循環が生まれてしまった

    2020/02/01 10:00
    https://www.cyzo.com/2020/02/post_230139.html


    【平手友梨奈から解放される欅坂46。平手を変えたのは誰?メンバーは平手の脱退を望んでいた?】の続きを読む

    このページのトップヘ