チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:音楽 > 浜崎あゆみ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性歌手・シンガーソングライター。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている。ロゴマークの角ばった
    52キロバイト (5,366 語) - 2019年9月23日 (月) 07:31



    (出典 happy-freeeeee77.com)



    1 牛丼 ★ :2019/11/02(土) 20:24:30.41 ID:8YdTRpQv9.net

    浜崎あゆみ「デブまっしぐら生活」が心配……ファッションにもツッコミが!

    浜崎あゆみファッション奇抜不摂生2019.11.02

     歌手の浜崎あゆみが24日に自身のインスタグラムを更新。東京の芝公園と思われる場所でクレープ3つを手にしている写真をアップした。だが、さすがに3つは食べ過ぎだったようで、本人が「チョコバナナとツナピザのしょっぱあまを堪能した結果、激しい胸やけが残った。。。 」と体調に異変が起きたことを報告した。 …
    https://entamega.com/26240_entry


    【浜崎あゆみの食生活がヤバい。体型に影響出そうな食べ物を夜中にたらふく平らげる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性歌手・シンガーソングライター。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている。ロゴマークの角ばった
    52キロバイト (5,366 語) - 2019年9月23日 (月) 07:31



    (出典 www.crank-in.net)



    1 牛丼 ★ :2019/10/29(火) 10:53:10.47 ID:YcpcxsYJ9.net

    どっちなの!?浜崎あゆみ、夜の公園に登場も「チグハグな姿」に総ツッコミ

     あゆは何がしたいのか‥。そんな声が歌手の浜崎あゆみに上がっている。きっかけは10月25日にインスタグラムで公開された1枚の写真だ。

     この写真であゆはクレープを手にして写っている。

    「背景に東京タワーがあり、『マリオンクレープ』のショーウィンドウの前に立っています。ということは、撮影したのは芝公園でしょう。街を行く人たちに身バレしたくなかったのか、あゆはキャップの上にパーカーのフードまでかぶり、大きなサングラスをしてクレープで顔を隠しています。都会のど真ん中で浜崎だとバレたらたいへんなことになってしまいますからね」(芸能ライター)

     あゆとしては正体を隠しておきたかったのだろう。ところが、彼女が着ているのは蛍光イエローのド派手なパーカー。夜の闇でも存在を強烈に主張している。

    「そこでファンから『目立ちたいの?それとも隠れたいの?どっちなんだよ』というツッコミが寄せられることになりました。夜なのに真っ黒の大きなサングラスをして、こんなに派手なパーカーを着るなんて『私は芸能人です』とアピールしているようなもの。いったい彼女は何がしたいのでしょうか」(前出・芸能ライター)

     歌姫のやることは一般人の考えのはるか上を行っているようだ。

    (出典 cdn.asagei.com)

    https://www.asagei.com/135979


    【浜崎あゆみは目立ちたいのか目立ちたくないのか。不思議な行動に疑問】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性歌手・シンガーソングライター。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている。ロゴマークの角ばった
    52キロバイト (5,366 語) - 2019年9月23日 (月) 07:31



    (出典 dot.asahi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/15(Tue) 18:25:01 ID:ErGqdCWT9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    9月2日にAbemaTV(アベマTV)で放送され好評を得た『ガチハヤリ選挙2019』。
    その延長戦が10月12日、放送された。今回は書籍にターゲットを絞り、GENERATIONSがこれからガチで流行ること間違いなしの“ガチハヤリBOOKS”を学ぶことに。

    音楽芸人・グランジ遠山がプレゼンしたのは、『M~愛すべき人がいて~』(幻冬舎)。
    大ヒットソングを多数生んだ平成の歌姫・浜崎あゆみ(作中・あゆ)と、エイベックスの創業者である音楽プロデューサー・松浦勝人氏(作中・マサ)の2年間にわたる大恋愛をベースにしたストーリーが話題となり、すでに書籍として大ヒット。
    ドラマ化も決定した話題作だ。この小説を、著者・小松成美さんが解説。本にまつわる裏話や、浜崎の歌詞誕生のエピソードなどが明らかになった。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    松浦氏への恋心を明かした結果、想いが通じ、恋人になれた浜崎。だが分刻みのスケジュールに追われる浜崎と、
    周囲から手腕を認められるようになり、多忙を極めた松浦氏の間には、徐々に溝が生まれることに。

    この状況で書かれたのが、『Boys&Girls』(1999年7月14日発売)。小松さんは歌詞「一体どこへ向かうのとかって聞かれても答えなんて持ち合わせてないけどね」に注目し、
    「愛し合っている喜びの半面、いつも胸にある不安をアップテンポな曲に込めている」と説明した。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    すれ違いの日々を過ごすある日、事件が起きる。浜崎が松浦氏の寝泊りしているマンションを訪れると、扉を開けて出迎えたのは、浜崎のまったく知らない女性。
    部屋の中ではモデル風の女性やスタッフらが酔っぱらってパーティーを開催しており、女の子にしなだれかかっている松浦氏の姿もあった。
    ショックを受けた浜崎は、なんとすべての仕事を放り投げて、2日間失踪してしまう。これが有名な「浜崎あゆみ失踪事件」の顛末なのだという。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    その失踪先のホテルで生まれた曲が『appears』(1999年11月10日発売)。小松さんは「電話を受け、メッセージを受け……
    という歌詞はすべて松浦さんとの本当の描写」と言い、「浜崎さんが想いを泣きながら書いたもの」と秘話を明かした。
    松浦氏のパーティーやディスコ通いは、新人の発掘のためだったそう。女性関係の誤解は解けたものの、
    松浦氏は、浜崎への愛とプレッシャーが合わさり、酒に依存するように。そうした様々な要因が、浜崎に不安を抱かせる原因になっていった。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    この頃、絶望の淵にいた浜崎。仕事にも影響が出るようになり、1999年の「ミュージックステーション スーパーライブ」では、生放送中にもかかわらず泣き出す場面も。
    浜崎はこの時の気持ちを「2人の間が壊れてしまうことの恐怖だった」と小松さんに明かしたそうだ。

    『SEASONS』(2000年6月7日発売)では、悪化の一途を辿る恋の惨状が表現されている。
    小松さんは歌詞の「そんな日々が続いてく そう思っていたあの頃」の部分を「もう過去形になっているんですよね」と分析。
    136.7万枚を売り上げた大ヒットソングには、「今日がきっと楽しい、明日も……。そうやって日々仕事をし、マサのそばにいたのに」という、恋の終わりへの予感が込められていた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    https://news.livedoor.com/article/detail/17231482/
    2019年10月13日 18時0分 AbemaTIMES


    (出典 Youtube)

    浜崎あゆみ / appears


    【浜崎あゆみの失踪事件と生放送中の号泣の真実。『M』ネタバレあり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性歌手・シンガーソングライター。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている。ロゴマークの角ばった
    52キロバイト (5,366 語) - 2019年9月23日 (月) 07:31



    (出典 img.imageimg.net)


    この小説をドラマ化するには、主演になる役者の気持ちがしっかり入らないと特に難しそうですね。

    1 マロン派 ★ :2019/10/20(日) 17:01:58.73 ID:y2M8BQsH9.net

    沢尻エリカ出演辞退か…浜崎あゆみの自伝的小説「M」ドラマ化が暗礁に

    8月1日に発売されて話題になった浜崎あゆみ(41)の自伝的小説「M 愛すべき人がいて」(幻冬舎)が2020年春にドラマ化されることが一部で報じられたが、もしかしたら企画が暗礁に乗り上げるかもしれない。

    ドラマ化を手がけるのは幻冬舎と良好な関係にあるテレビ朝日といわれている。「土曜日23時台」という具体的な情報も流れ、あとはキャスティングの発表を待つばかりの状態だった。そして、浜崎の役柄を演じるのが誰かに注目が集まっていた。

    関係者が既定路線とみていたのは、浜崎と同じ「エイベックス」所属の沢尻エリカ(33)。「M」はエイベックスの看板歌姫と同社のトップ・松浦勝人会長との“秘められた愛”を描いた作品だから、「主演女優はヨソの芸能プロには譲れない!」という特別な事情があった。

    そこでエイベックス所属のタレントリストを改めて眺めると、抜群の知名度と演技力を兼ね備えた女優は沢尻をおいて他には見当たらない。ところが、当の沢尻は歌姫の役柄を演じることに及び腰だという。表向きの理由は「スケジュールの調整がつかない」というもの。

    沢尻は来年スタートするNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の“準主演”ともいえる濃姫役を演じ、すでに収録に入っている。年が明けるとスケジュールはさらにタイトになる。

    「時代劇は着付けとかメークに通常のドラマの倍以上の時間がかかります。セリフ回しも独特ですから、その合間に歌姫のような“軽い役柄”は役作りの切り替えが難しいという側面もあります」(ドラマ関係者)

    さらに取材を進めていると、こんな声も聞こえてきた。

    「同じエイベックスの所属タレントですが、沢尻と浜崎はどちらも女王様気質で相性がイマイチだというのです。どうやら、沢尻は『M』も読んでないようですし、知人には『興味ないし……』とこぼしたとも聞いています」(芸能関係者)

    沢尻の出演辞退によって歌姫の自伝ドラマは暗礁に乗り上げつつある。

    「会議では『だったら、浜崎さん本人に出演してもらったら?』なんて提案もあったようです。ただ、さすがに今年41歳になった浜崎に“歌手を夢見る少女役”を演じさせるのは難しいでしょう。『改めて新人をオーディションで募集してみたら』という声も出ましたが、全く無名の新人をキャスティングしたら、浜崎さんが力不足と言って、へそを曲げる恐れもあります」(前出の芸能関係者)

    これからエイベックスは松浦会長が直々に沢尻の説得にあたるといわれているが、この歌姫の自伝ドラマを巡っては、まだまだひと悶着ありそうだ。

    (芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄)

    10/20(日)日刊ゲンダイDIGITAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00000006-nkgendai-ent
    沢尻エリカと浜崎あゆみ

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【浜崎あゆみの小説「M」のドラマ化不可能か?主演に沢尻エリカが上がるも拒否?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性歌手・シンガーソングライター。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている。ロゴマークの角ばった
    52キロバイト (5,366 語) - 2019年9月23日 (月) 07:31



    (出典 geitopi.com)


    浜崎あゆみさんの自叙伝『M』がまだまだ話題になっています。
    実は、私、買ったんですよ。本を。
    けど、これだけ話題になり、さらにテレビでも放送されていれば、読まなくても大体の内容はわかってしまいますね。

    浜崎あゆみさんと松浦会長の2人の秘密の恋は、秘密だからこそ大切にしたい、けど仕事とプレッシャーと周りにバレてはいけないという禁断の恋が2人を破局へと導いてしまったんでしょうね。
    浜崎あゆみさんが失踪した理由、心境はどんなものだったのでしょうか。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/15(Tue) 18:25:01 ID:ErGqdCWT9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    9月2日にAbemaTV(アベマTV)で放送され好評を得た『ガチハヤリ選挙2019』。
    その延長戦が10月12日、放送された。今回は書籍にターゲットを絞り、GENERATIONSがこれからガチで流行ること間違いなしの“ガチハヤリBOOKS”を学ぶことに。

    音楽芸人・グランジ遠山がプレゼンしたのは、『M~愛すべき人がいて~』(幻冬舎)。
    大ヒットソングを多数生んだ平成の歌姫・浜崎あゆみ(作中・あゆ)と、エイベックスの創業者である音楽プロデューサー・松浦勝人氏(作中・マサ)の2年間にわたる大恋愛をベースにしたストーリーが話題となり、すでに書籍として大ヒット。
    ドラマ化も決定した話題作だ。この小説を、著者・小松成美さんが解説。本にまつわる裏話や、浜崎の歌詞誕生のエピソードなどが明らかになった。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    松浦氏への恋心を明かした結果、想いが通じ、恋人になれた浜崎。だが分刻みのスケジュールに追われる浜崎と、
    周囲から手腕を認められるようになり、多忙を極めた松浦氏の間には、徐々に溝が生まれることに。

    この状況で書かれたのが、『Boys&Girls』(1999年7月14日発売)。小松さんは歌詞「一体どこへ向かうのとかって聞かれても答えなんて持ち合わせてないけどね」に注目し、
    「愛し合っている喜びの半面、いつも胸にある不安をアップテンポな曲に込めている」と説明した。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    すれ違いの日々を過ごすある日、事件が起きる。浜崎が松浦氏の寝泊りしているマンションを訪れると、扉を開けて出迎えたのは、浜崎のまったく知らない女性。
    部屋の中ではモデル風の女性やスタッフらが酔っぱらってパーティーを開催しており、女の子にしなだれかかっている松浦氏の姿もあった。
    ショックを受けた浜崎は、なんとすべての仕事を放り投げて、2日間失踪してしまう。これが有名な「浜崎あゆみ失踪事件」の顛末なのだという。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    その失踪先のホテルで生まれた曲が『appears』(1999年11月10日発売)。小松さんは「電話を受け、メッセージを受け……
    という歌詞はすべて松浦さんとの本当の描写」と言い、「浜崎さんが想いを泣きながら書いたもの」と秘話を明かした。
    松浦氏のパーティーやディスコ通いは、新人の発掘のためだったそう。女性関係の誤解は解けたものの、
    松浦氏は、浜崎への愛とプレッシャーが合わさり、酒に依存するように。そうした様々な要因が、浜崎に不安を抱かせる原因になっていった。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    この頃、絶望の淵にいた浜崎。仕事にも影響が出るようになり、1999年の「ミュージックステーション スーパーライブ」では、生放送中にもかかわらず泣き出す場面も。
    浜崎はこの時の気持ちを「2人の間が壊れてしまうことの恐怖だった」と小松さんに明かしたそうだ。

    『SEASONS』(2000年6月7日発売)では、悪化の一途を辿る恋の惨状が表現されている。
    小松さんは歌詞の「そんな日々が続いてく そう思っていたあの頃」の部分を「もう過去形になっているんですよね」と分析。
    136.7万枚を売り上げた大ヒットソングには、「今日がきっと楽しい、明日も……。そうやって日々仕事をし、マサのそばにいたのに」という、恋の終わりへの予感が込められていた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    https://news.livedoor.com/article/detail/17231482/
    2019年10月13日 18時0分 AbemaTIMES


    (出典 Youtube)

    浜崎あゆみ / appears


    【浜崎あゆみとマサ(松浦勝人)の終焉…突然の失踪事件の真実とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ