チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ:アイドル > NGT48

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    中井 りか(なかい りか、1997年8月23日 - )は、日本のアイドル。女性アイドルグループNGT48のメンバーである。愛称はりか姫、りかちゃん、りか先生(青春高校3年C組)。富山県富山市出身。太田プロダクション所属。 富山県の立山連峰が見える郊外の住宅地で育った。幼稚園の頃は人前に立つのが好きな
    20キロバイト (2,362 語) - 2019年12月14日 (土) 05:10



    (出典 news-img.dwango.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/12/27(金) 20:59:34.73 ID:EdEmRMwT9.net

    NGT48の中井りかが27日、自身のTwitterを更新。SNSに掲載した写真について
    一部から批判の声が上がっていることについて「うるせえんだよ」と怒りを爆発させた。

    この日、中井は「加工加工ってうるせえんだよな」と切り出すと、「べつにいいだろ*だったら*で叩くんだから
    見たくないなら見るな」と怒りをあらわにした。

    一部から写真の「加工」について何か指摘され、それに腹を立てている様子の中井。

    続く投稿では「よりかわいく撮れてるものを載せようとしてることのなにが悪いの」とつづり
    「ぶすなのに自信満々に無加工の自撮り載せてても叩くんだろうが フィルターかけてんの 自分から見に来て
    加工だのクソだの やいやいいってんのダルすぎ もう見んなやってはなし」とまくしたてた。
    https://www.rbbtoday.com/article/2019/12/27/175850.html


    【NGT中井りかがブチ切れ!口と性格の悪さでファンも仰天?文章が荒れすぎ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    NGT48(エヌジーティー フォーティーエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2015年に誕生した新潟市を拠点とする日本の女性アイドルグループ。AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはアリオラジャパン(ソニー・ミュージックレーベルズ)。
    181キロバイト (18,682 語) - 2019年12月8日 (日) 04:30



    (出典 rpr.c.yimg.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/12/06(金) 18:33:52.87 ID:MQcF9SyB9.net

    ヴォイセスは、NGT48の公式ゲームアプリ「NGT48物語」をiOS/Android向けに今冬リリース予定であると発表した。

    「NGT48物語」は、NGT48メンバーの個性を生かしたオリジナルストーリーや撮りおろし写真、
    ボイスが満載の恋愛シミュレーションゲーム。配信時期の発表にあわせて、あらすじやゲームシステムが公開となった。

    また、配信に先駆けて公式サイトと公式Twitterが公開。公式サイトでは一期生メンバーによるアプリPRムービーが見られるほか、
    公式Twitterではメンバー直筆サイン入り限定ポスターが当たるキャンペーンも実施されている。
    https://www.gamer.ne.jp/news/201912060046/


    【NGT48初となる恋愛シミュレーションゲーム 「NGT48物語」が発表!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    NGT48(エヌジーティー フォーティーエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2015年に誕生した新潟市を拠点とする日本の女性アイドルグループ。AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはアリオラジャパン(ソニー・ミュージックレーベルズ)。
    181キロバイト (18,644 語) - 2019年9月30日 (月) 22:29



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/12/06(金) 18:33:52.87 ID:MQcF9SyB9.net

    ヴォイセスは、NGT48の公式ゲームアプリ「NGT48物語」をiOS/Android向けに今冬リリース予定であると発表した。

    「NGT48物語」は、NGT48メンバーの個性を生かしたオリジナルストーリーや撮りおろし写真、
    ボイスが満載の恋愛シミュレーションゲーム。配信時期の発表にあわせて、あらすじやゲームシステムが公開となった。

    また、配信に先駆けて公式サイトと公式Twitterが公開。公式サイトでは一期生メンバーによるアプリPRムービーが見られるほか、
    公式Twitterではメンバー直筆サイン入り限定ポスターが当たるキャンペーンも実施されている。
    https://www.gamer.ne.jp/news/201912060046/


    【NGT48初となる恋愛シミュレーションゲーム 「NGT48物語」が発表!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    NGT48(エヌジーティー フォーティーエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2015年に誕生した新潟市を拠点とする日本の女性アイドルグループ。AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはアリオラジャパン(ソニー・ミュージックレーベルズ)。
    181キロバイト (18,644 語) - 2019年9月30日 (月) 22:29



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/30(土) 18:58:00.75 ID:+YX6Qacv9.net

    28日、『AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 舞台裏ドキュメント』(TBS系)が放送された。

    #AKB48歌唱力No1決定戦 第2回の決勝大会は、今夜7時半からTBSチャンネル1で再放送です。https://t.co/xaHgUk6LrF

    11月28日(木)深夜には地上波TBSテレビで舞台裏ドキュメンタリー。30日(土)午後4時からは、TBSチャンネル1で密着映像をさらに追加した4時間半の完全版をお送りします! pic.twitter.com/W6AsBwfC7j

    ? AKB48グループ歌唱力No.1決定戦<公式> (@AKB48G_singer) November 16, 2019


    ■三村妃乃、グループの現状を語る
    本番直前、今年10月にAKB48からの卒業を発表した矢作萌夏は「ヤバいヤバい。本当に怖い。何が不安とかじゃなくて怖いです。恐怖」と気が気でない様子だ。

    また、NGT48の三村妃乃は「NGT48ってだけで悪く言う人がすごく…」とグループの現状について言及。

    「まあちょっと言葉は選びますけど、悪く言う人が多くて。今回の歌唱力ナンバー1決定戦で、研究生ですけど、私が実力を発揮して、NGTにもこんな子がいるんだって実力で勝てるような、そういうのを目指していきたいと思います」と意気込みを見せた。


    関連記事:指原莉乃、NGT48問題でファン思いやる発言が物議 「山口真帆の心配は…」

    ■ナンバー1に輝いたのは矢作
    そして、ナンバー1を勝ち取ったのは矢作。結果が発表されると、「最後にファンの方に自慢の推しメンって思っていただけるような結果が残せて本当に嬉しいです」とステージ上で涙を見せる。

    審査員を務めたゴスペラーズの黒沢薫は、矢作の歌について、「ただ歌の上手い人が歌っているだけではなくて、歌の上手い人が努力して努力して努力して、まだ上へってことでたどり着いた歌声」と絶賛した。


    ■アイドルのコンサートに行ったことは?
    グループのイメージを変えるため、自分のファンへの思いを届けるため、メンバーそれぞれが全力で臨んだ本大会。現場にいた人はもちろん、今回テレビを通して、そのステージを観た人にも、彼女たちの気持ちは伝わったことだろう。

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の21.9%が「アイドルのコンサートに行ったことがある」と回答している。

    アイドルのコンサートにまだ行ったことがないという人は、AKB48グループに限らず、ぜひ一度、現場の熱量をその肌で感じてほしい。

    (文/しらべぇ編集部・音無 まりも)

    【調査概要】
    方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
    調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
    対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162208170/
    2019年11月29日 17時20分 しらべぇ
    (deleted an unsolicited ad)


    【NGT48の印象が非常に悪い。イメージダウンの理由はあの騒動?好感度上がるときはくるのか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    NGT48(エヌジーティー フォーティーエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2015年に誕生した新潟市を拠点とする日本の女性アイドルグループ。AKB48グループを構成するグループのひとつである。運営会社および所属事務所はAKS。所属レーベルはアリオラジャパン(ソニー・ミュージックレーベルズ)。
    181キロバイト (18,644 語) - 2019年9月30日 (月) 22:29



    (出典 biz-journal.jp)



    1 Egg ★ :2019/10/31(木) 23:42:26.47 ID:WQVmcIoX9.net

    写真

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    暴行事件によって今年5月にNGT48を卒業した山口真帆をめぐって、不穏な動きが続いている。「スポーツニッポン」が、山口と暴行事件の犯人との「つながり」を示すものとしてツーショット写真を掲載し、山口真帆がTwitterで反論したのだ。

     スポニチが記事に掲載した写真2枚は、2017年4月に行われたファン交流イベント「写真会」で撮ったものだ。山口真帆と暴行事件の犯人グループの主犯格とみられる男性が、手で「602」「303」の数字を示したポーズを取っている。

     記事によれば、この数字はそれぞれ、暴行事件の犯行現場となった新潟市内のマンション内に男性が借りていた部屋、そして山口真帆が住んでいた部屋の番号なのだという。この写真こそ、ふたりが互いの部屋番号を知っていた証拠であるとし、<同じマンション内で2人の私的交流があったことをうかがわせる>としている。

     この記事に山口真帆はTwitterで反論。

    <スポニチさんが名誉毀損すぎるのでもう関わりたくないけど言わせてもらいます。ファンの方はご存知の通りイベント写真会はリクエストされたポーズをします。それをカメラ目線でやるので相手が何のポーズしているかもほぼ分かりません。AKB新聞やってて写真会の仕組みも分かっているはずなのに酷すぎる>

    <独占入手って昨日の裁判資料?横流ししてもらった以外何があるんだろう?
    襲われたら会社に謝されて、メンバーにはSNSで嫌がらせされて、辞めてからは他のメンバーがやってたことを私のせいにされて。こんな会社ある? 犯人との私的交流は現メンバーが認めてるのに。出してないけどその音声もあります>

     AKBグループの「写真会」は、CDやアルバムを購入すれば誰でも参加可能で、任意のメンバーにポーズを指定したうえでツーショットを撮ることができる。その写真をもって山口と犯人側の「つながり」を示すことに説得力はなく、明らかなミスリード。そもそも、今になって写真が出てくるのも不可思議だ。

     この写真を伝えたスポニチは、AKB48グループを題材とした「月刊AKB48グループ新聞」を発行する、いわゆる“御用メディア”だ。だからこそ山口は<昨日の裁判資料?横流ししてもらった以外何があるんだろう?>と指摘しているわけである。

    AKSにとっては「騒いだ山口真帆こそが悪い」
     山口と犯人側の「つながり」を匂わせるのは、スポニチ記事に限らない。

     NGT48を運営する株式会社AKSは現在、犯人グループの男2人を相手取って民事裁判を始めているが、9月に「文春オンライン」が伝えたところによれば、犯人側は裁判で「事件前から山口真帆と私的領域で交流していた」と主張しているという。
      
     事件の告発から山口が一貫させてきた主張とは食い違うが、このことについて、AKSの吉成夏子社長は次のように発言していたそうだ。

     吉成氏は、NGTの活動再開直前に行われた保護者会で「犯人側の主張」と断ったうえで<「事件前から犯人の男性と繋がっていた山口が、あることが原因で男性と不仲になり、無視するようになった。連絡をとれなくなった男性が、直接話そうと山口の部屋を突然訪れた。そのために事件は起こった」>と説明していたという。同席したNGTメンバーの多くは吉成氏の言葉に頷き、納得している様子だったそうだ。

     吉成氏が保護者に対して裁判の“矛盾点”をそのまま伝えていることも不可解であるが、こうした情報が漏れ伝わってくること自体、世間に「事件は山口真帆の自作自演」という印象を与えてしまいかねない。それでいいのだろうか。

     AKSにとっては、ファンが自宅に押し掛けたことを「事件」として告発し、騒ぎを招いた山口真帆こそが“グループを壊した”という認識なのだろう。組織を維持して守るために、山口真帆が騒がなければよかったのだ。犯人側の主張を垂れ流していることからわかるのは、いまだにAKS内でこの論理が改まっていないということである。

    wezzy 2019年10月31日 14時55分
    https://news.infoseek.co.jp/article/wezzy_70208


    【NGT48が暴行事件にウソの証言か。山口真帆が騒がなければ…というのが事務所の考え?】の続きを読む

    このページのトップヘ