チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ:タレント > マツコ・デラックス

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    マツコ・デラックス(1972年〈昭和47年〉10月26日 - )は、日本のコラムニスト、エッセイスト、女装タレント、司会者である。千葉県千葉市稲毛区出身。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。 高校卒業後は東京マックス美容専門学校(東京都品川区)に入学し、卒業後は美容業の仕事をしていたが、「
    44キロバイト (5,269 語) - 2019年11月1日 (金) 18:21



    (出典 happier-days.com)



    1 muffin ★ :2019/11/19(火) 13:08:15.81 ID:8Agum/br9.net

    https://sirabee.com/2019/11/19/20162201404/
    2019/11/19

    タレントのマツコ・デラックスが18日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、「電車の席を譲るかどうか問題」に言及した。

    番組では、日本人が電車で席を譲らないのは「知らない人と話すことに照れがあるからではないか」という毎日新聞のコラムを紹介。ベルリンでは赤ちゃんを抱っこして電車に乗ると、必ず誰かがそっと立って赤ちゃんに話しかけるとし、日本人は席を譲りたくても座席が遠いといった障害があって躊躇してしまっているのではないかというもの。

    マツコは「席を譲る譲らない論争みたいなやつってすごい繰り返されてるけど…」と切り出すと、「これは相当、的を射てる気がする。この『恥ずかしい』というところが、なんか核心な気がするんだよね」と共感する。

    さらに、赤ちゃんの場合は席を譲りやすいが、高齢者の場合は「『(声をかけたら)どう思うかな?』って思っちゃわない?」と気まずい雰囲気になってしまう可能性があると指摘。譲るほうはどう思われても気にせず声をかけることが大切だとし、譲られるほうも「失礼な!」などと決して怒らないことをルールにすれば、いずれ恥ずかしさもなくなっていくと話す。

    「こういうの学校で子供のときからやったらいいんじゃない?」と学校教育に組み込んだほうがいいと主張した。


    【マツコが「席を譲る譲らない」に持論。小さいうちからやっておけばいい…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    マツコ・デラックス(1972年〈昭和47年〉10月26日 - )は、日本のコラムニスト、エッセイスト、女装タレント、司会者である。千葉県千葉市稲毛区出身。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。 高校卒業後は東京マックス美容専門学校(東京都品川区)に入学し、卒業後は美容業の仕事をしていたが、「
    44キロバイト (5,269 語) - 2019年11月1日 (金) 18:21



    (出典 geitopi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/19(火) 16:14:29.13 ID:7BoYxV999.net

    11月18日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)において、合成*のMDMAを所持していたとして*取締法違反容疑で逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者の話題が取り上げられた。番組では、沢尻容疑者の出世作となった映画『パッチギ!』の井筒和幸監督のインタビューを掲載した『日刊ゲンダイ』(日刊現代)の記事が取り上げられ、井筒監督の「ちゃんと止める先輩がいればこんなことにはならない」「彼女が一人で悩んでいたなら俺らの業界の責任もある」といった言葉が取り上げられた。

    これを受け、若林史江は「残念の一言。気骨というか常に喧嘩を売っているような姿勢が好きだったので、こういう形で彼女が見られなくなってしまうのは残念」とコメントした。対して、マツコ・デラックスは若林の「気骨」という言葉を引き合いに出し、「そこを意識しすぎて辛くなかったのかなって。張ってる感じと本来の自分の乖離っていうのもあったのかな」と彼女の素性を推し量った。これには、ネット上では「マツコもキャラを演じてる部分あるから沢尻の気持ちがわかるのか」「確かに気骨を意識していた部分はありそう」といった声が聞かれた。

    また、マツコは沢尻容疑者が「不必要に悪ぶっていた時期とかもあって、混乱しつつあったのかな。もっと楽にやりゃいいと思っていたから」と感じていたとも話していた。さらに、「そもそも弱い人じゃん、クスリでごま*人って。本当は弱い人だったのかなって思う」と語った。沢尻容疑者が違法薬物に手を染めたはっきりとした理由は明らかになっていないが、一部報道では10年以上使用していたという話もある。そのため、ネット上では「マツコ、やっぱりしっかりと人を見るな」「本当は弱い人っていうのは当たっていると思う」といった声が聞かれた。

    やはり芸能人ならではの悩みや孤独はあり、マツコはそこを見抜いていたのかもしれない。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17402734/
    2019年11月19日 12時30分 リアルライブ


    【マツコ 沢尻エリカ容疑者の悪ブリに言及。クスリに頼った理由にも持論。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    マツコ・デラックス(1972年〈昭和47年〉10月26日 - )は、日本のコラムニスト、エッセイスト、女装タレント、司会者である。千葉県千葉市稲毛区出身。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。 高校卒業後は東京マックス美容専門学校(東京都品川区)に入学し、卒業後は美容業の仕事をしていたが、「
    44キロバイト (5,269 語) - 2019年11月1日 (金) 18:21



    (出典 www.dailyshincho.com)


    私もお一人様ができないんですよね。。。
    けど、お一人様ができる女性はかっこいいと思うし憧れてます。笑

    カフェで優雅に時を過ごしたいけれど、お一人様ができないから
    そんなおしゃれなことができない…

    誰か一緒にカフェにいきましょう!笑

    1 フォーエバー ★ :2019/11/08(金) 20:41:14.43 ID:ZueWzSiP9.net

    11月7日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に、二代目・市川春猿改め劇団新派の女方・河合雪之丞がゲスト出演。多数の舞台で活躍中ながらも、ひとりで食べるくらいなら食べないと断言する、河合のおひとり様NGぶりにマツコデラックスと矢部浩之(ナインティナイン)が打つ手なしと匙を投げた。

    立ち食いそばですら1人では行けない48歳として河合が登場したところ、矢部とマツコは「ごめん、めっちゃ分かんねん。俺、そっち派」「私もひとりで食事できない」と告白。そもそもひとりで外食する発想がない世代であることや、コンビニで弁当を買って家で食べた方が良いなど、矢部とマツコは持論を述べたが、河合が「なんでひとりで行かなければいけないか、ってなっちゃう」「(ひとりで食べるぐらいなら)食べない、もう」「朝ごはんは、お稽古場に入る前とか仕事の前とかに誰か誘って」などと明*につれ、度が過ぎることが判明。あまりの徹底ぶりに、マツコは「ひとりで、要は、食事をもうしないんですね!?すごい!それがすごい!!」と驚きの声を上げた。

    仲の良い山村紅葉の都合がつかないときは弟子と共に食事へ行き、毎晩のように数人分の食事代や車代を負担しているが、河合は「それでもひとりは嫌なの」と言い放った。とはいえ、弟子にも思うところがあるようで、家が近所であるため一番の犠牲者となっている弟子・市川猿若改め河合穂積は、朝一番に夕飯の同行を約束されることや食事の席の会話は3割が説教、移動の新幹線は隣の席を確保、1か月の内で25日ほど一緒にいることなどを暴露。食事の席に新婚の妻を伴うこともあるが、河合と食べて帰るかどうかの連絡を毎晩妻が待っているとこぼした。

    山里亮太(南海キャンディーズ)が「いいですね!全編を通して何が悪いの?って顔されてますもんね(笑)」と突っ込むと、河合は「いやだって、ねぇ?ありがたがられてこそすれ、ねぇ!」と初めて聞く弟子の不満に納得がいかないようす。師匠と弟子という関係の分かる矢部が「気が気でないわな(笑)」とフォローして、スタジオの空気をやわらげた。

    その後、睡眠以外は必ず誰かと一緒に行動したいと断言する河合が、買い物・打ちっ放し・焼肉とおひとり様に挑戦するVTRも流れたが、「今日最悪でしたね!」「金・輪・際、ないです!!」「(おひとり様は)できなくて結構!っていう発見です」とご立腹。弟子がいなくなったら…というもしもの話にも、河合は「年がね、10ぐらい下なので。ま、先に*ことはないと思うんで」「演劇の世界ってさ、卒業したりとかないじゃないですか。ずっともうね、*まで」と言い切って、スタジオを沸かせた。

    11/8(金) 19:50配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191108-00211659-the_tv-ent


    【お一人様ができない!マツコ共感。食事に行くならコンビニで買って家で食べたほうがいい。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    マツコデラックス(1972年〈昭和47年〉10月26日 - )は、日本のコラムニスト、エッセイスト、女装タレント、司会者である。千葉県千葉市稲毛区出身。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。 高校卒業後は東京マックス美容専門学校(東京都品川区)に入学し、卒業後は美容業の仕事をしていたが、「何
    44キロバイト (5,269 語) - 2019年10月13日 (日) 11:22



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 muffin ★ :2019/10/31(木) 00:38:27.15 ID:1GhYxWVJ9.net

    https://www.oricon.co.jp/news/2147676/full/
    2019-10-31

    タレントのマツコ・デラックスが、夜の街に出没し、あてもなく気の向くままにその地を徘徊するテレビ朝日系バラエティー『夜の巷を徘徊する』(毎週木曜 深0:15~0:45※一部地域を除く)。31日から3週にわたり、マツコが東京ビッグサイト及びお台場周辺エリアで開催中の『第46回 東京モーターショー2019』(10月24日~11月4日)を訪れた様子が放送される。

    今回の東京モーターショーは、「OPEN FUTURE」をテーマに、未来の街や社会を体験出来るプログラムを通して、クルマ・バイクファンのみならず、ファミリーや若者まで楽しめるショーとしてたくさんの来場者を楽しませている。

    まず、SUZUKIのブースを訪れたマツコは、重役たちに丁重に迎えられながら、同社が誇る軽自動車『HUSTLER(ハスラー)コンセプト』に試乗。「軽(自動車)だよ」「大丈夫かな」と不安そうな表情を見せながら実際に運転席に乗り込んでみると、その意外なほどのシートの広さにびっくり。「めっちゃ広い!」と心底驚いた様子を見せていた。

    さらに後部座席にも座ってみたマツコは「こんなに広いなんて思わなかった! SUZUKIさんはもう軽自動車のコツをつかんだわよね」とニヤリ。「これは売れるはずだわ」と感心しきりだった。

    続いて、Hondaのブースでコンパクトカー、三菱のブースで以前に乗っていたという『デリカD:5』、メルセデス・ベンツのブースで『Mercedes-Benz GLC』にも試乗。メルセデス・ベンツでは、入り口でひっかかりそうになった運転席に、マツコがなかば強引に押し込まれそうになる場面も。「だんだん“マツコが乗れるサイズか?”がポイントになってきてるわね(笑)」と笑いながら試乗を楽しんでいた。

    Hondaでは同社の代表的な原動機付自転車『スーパーカブ』にも試乗。マツコは昔カブに乗っていた経験があるらしく、「スクーター感覚で乗れる」「ギアチェンジが簡単」など、累計生産台数1億台突破した名車の魅力を語る。原付にまたがるマツコ、という超レアなショットも目にすることができる。

    自動車好きらしく、各ブースでも担当者顔負けの知識を垣間見せたマツコ。最新の自動車が並ぶ『東京モーターショー』を大いに楽しんでいた。


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【マツコの超激レアショット!「マツコが入るか入らないかが基準」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    マツコデラックス(1972年〈昭和47年〉10月26日 - )は、日本のコラムニスト、エッセイスト、女装タレント、司会者である。千葉県千葉市稲毛区出身。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。 高校卒業後は東京マックス美容専門学校(東京都品川区)に入学し、卒業後は美容業の仕事をしていたが、「何
    44キロバイト (5,269 語) - 2019年10月13日 (日) 11:22



    (出典 geitopi.com)


    規則正しい生活ってなかなか難しいですが、睡眠って大事ですよね〜。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/21(月) 05:06:50 ID:P0oI6Ahr9.net

    10月17日に放送された日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』で、マツコ・デラックスが出演。
    睡眠時間について明*場面があった。

    他の出演者から「寝るのとか、めちゃくちゃ寝ます?」と尋ねられると、マツコは「寝ない」と回答。

    さらに、「どのぐらい寝るんですか?1日だいたい?」という質問が上がり、マツコは「短いときだと3時間ぐらいで」
    「ちょっと寝たなって日でも、5時間、6時間ぐらい」と自身の睡眠時間を明かした。

    一方で、休みの日についても言及し、「あっでも、その代わり。休みの日はもう…下手したら12時間とか」と続け、
    他の出演者からは「アメリカ行ける」「寝だめするんですね」といったコメントが飛び交っていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17261344/
    2019年10月20日 18時30分 E-TALENTBANK


    【マツコ、不規則な生活を激白。睡眠時間の差がすごい!】の続きを読む

    このページのトップヘ