チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ:タレント > 高嶋ちさ子

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    高嶋 ちさ子(たかしま ちさこ、1968年8月24日 - )は、日本のヴァイオリニスト。血液型A型。身長158cm。 東京都出身。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物である。その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたる。
    15キロバイト (1,751 語) - 2020年2月10日 (月) 02:55



    (出典 i.ytimg.com)


    気持ちはわからなくもないです。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/12(水) 21:40:44 ID:FJ8yU+Kj9.net

    バイオリニストの高嶋ちさ子が12日、日本テレビ系「今夜くらべてみました 高嶋ちさ子が襲来!2時間SP」(後7・56)に出演し、「最近イラッとしたことは?」との質問に、
    「国会議員」や「元総理」が客として来るから弾いて欲しいとのオファーをあげた。

    高嶋はフットボールアワー後藤輝基から問われ、「1曲でいいから5万で弾いて下さいって言われるとき」と返答した。「2時間だとコンサートになるからちょっとしたパーティーで1曲とか。曲数で値段を決められる。
    でも拘束時間は同じ。その日はほかの仕事を入れられない。ほんと腹立つ」と苦笑いで述べた。

    高嶋は「あと、思い出した」として、「お客様にこういうすごい人がいるから来た方がいいみたいな言い方をされると腹が立つ。国会議員さんが来てるようなパーティーで弾きませんかとか。そうすると値段を下げられる。
    別にそういう人の前で弾いても1円の得にもならない」。続けて高嶋は「あと、元総理が来ますとか言われると、だから何だよ!」と述べて共演者を笑わせた。

    高嶋は「元総理は悪くないんですよ」と補足。後藤が「それをすごいカードみたいに言ってくることが…」と話し、高嶋は「そうそう。むかつく」と笑わせた

    https://news.livedoor.com/article/detail/17807482/
    2020年2月12日 20時49分 デイリースポーツ


    【高嶋ちさ子はヴァイオリン凄いのに元総理には聞かせたくない?!「弾いてほしい」にイラッ。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    高嶋 ちさ子(たかしま ちさこ、1968年8月24日 - )は、日本のタレント、5流ヴァイオリニスト。血液型A型。身長158cm。 東京都出身。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物である。その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたる。
    15キロバイト (1,724 語) - 2019年12月22日 (日) 05:43



    (出典 torigei.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/23(月) 01:13:24.69 ID:jFVE3as89.net

    ヴァイオリニストの高嶋ちさ子が、18日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)に出演。夫に“お前”呼ばわりされた際の行動について明かし、ネット上で話題になっている。

    ■怒って家を飛び出し…

    番組序盤、高嶋は結婚当初に設定した夫婦間のあるルールを明かし、スタジオを驚かせる。それは、夫が高嶋のことを「お前」と呼んだ場合、1回につき100万円を支払わなければいけないというもの。

    過去に言い争いをしていた際、夫がつい「お前はコンサートコンサート言いすぎなんだよ」と、口走ってしまったことがあると振り返る。すぐに“お前”発言に気づいた夫は、やけになり「お前はな! お前はな!」と連呼してきたという。

    これに立腹した高嶋は、なんと家を出て、そのまま車中で3泊4日もしたのだそうだ

    ■「ママが悪いに決まってる」

    そんな夫婦の危機を救ったのは、小学生の次男だった。無言を貫く高嶋に「パパのこと許してあげれば」と諭してきたのだそう。これに「なんで許すのよ。私悪くないよ」と反発したところ、
    「なにが起きたってママが悪いに決まってるじゃん」と衝撃的な言葉が返って来たそう。

    これに一層苛立ち「謝ればいいんだろ。謝るよ」とやけになったところに、タイミングよく夫が帰宅。「パパ、ママがなにか言うことあるって」と次男がアシストし、仲が戻ったとのこと。

    しかし“お前”と3回呼んだ罪は消えていなかったらしく、後日300万円相当の高級時計を買わせたという。

    ■「真似できない」の声

    高嶋の行動に、視聴者からは「車中泊はヤバい。その挙句に高級時計買わせるとか、真似できない」「仲直りしたのに、しっかり罪を償わせる感じが最高」と驚きの声が。

    一方、夫婦の溝をナイスなアシストで埋めた次男に対しては「さすがちさ子さんの子供! 肝が座ってる」と称賛の声が多く寄せられた。


    ■最もイラッとする呼び方は?

    しらべぇ編集部が全国20~60代の女性670名を対象に「男性から呼ばれたとき、最もイラッとする呼び方はなにか?」について調査を実施したところ、群を抜いて「お前」が1位という結果に。

    女性からはかなり不評の“お前”呼ばわり。高嶋家のようなルールを敷いてしまえばすぐになくなるのだろうが、一般的な家庭では難しいだろう…。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162219728/
    2019年12月19日 16時00分 しらべぇ


    【高島ちさ子の夫婦のルールがヤバい!夫からの呼ばれ方にも厳しすぎる!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    高嶋 ちさ子(たかしま ちさこ、1968年8月24日 - )は、日本のヴァイオリニスト。血液型A型。身長158cm。 東京都出身。父の高嶋弘之は東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物である。その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたるが、親戚としての交流はほぼ途絶えている。
    14キロバイト (1,585 語) - 2019年8月13日 (火) 13:11



    (出典 am-portfolio.com)



    1 ひかり ★ :2019/08/15(木) 21:50:40.68 ID:SWpl99/w9.net

     バイオリニストの高嶋ちさ子(50)が15日、フジテレビ系で放送された「直撃!シンソウ坂上」(木曜、後9・00)に出演。2017年8月に
    亡くなった母の子育てや、家族について語った。

     ピアニストだった母・薫子さんは幼いころから高嶋に厳しすぎるほどバイオリンの指導をした。坂上忍とのインタビューで、その理由について
    語り始めた時、姉・未知子さんが「ダウン症」と明かした。

     「(母が)私と兄を産んだのは…、将来、母と父が亡くなった時に、みっちゃん(未知子さん)の面倒をみる人を産んだ」と説明。物心ついた頃から
    姉の世話役が当たり前だと思って生きてきたといい、「『みっちゃんがいなかったら、産んでないから』って言われた」ことも明かした。

     高嶋と兄・太郎さんは未知子さんを支えるため、「自立して、稼げるようにしなさい」「お金さえ稼げばお嫁に行っても肩身が狭くならないから」と
    教育された。母の言葉には「めちゃめちゃ愛がある、それは分かるから」と子供なりに理解してきたという。

     高嶋は番組放送前にインスタグラムを更新。「どうせ苦情が来る前に言っておこう」と断って、テレビでの発言の真意を伝えた。

     「母は私と太郎をダウン症の姉『みっちゃん』を支えるために産んだと言った件。そんな事言われて最悪だ!と言う方もいるでしょうが、私にはそれが
    生き甲斐になったし、お陰でここまでやってこれたから、母には感謝だし、そんな事言われて傷付くような子供じゃ二人ともなかったから、だから母も
    言ったんだと思う。うちの家族に近い人は、なんの違和感も感じなく受け入れられる言葉だから、それぞれ家族によって育て方って違うよね。
    同じ事をを言われて傷つく子もいるだろうし。」と記している。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-00000123-dal-ent


    【高嶋ちさ子 「ダウン症」の姉の面倒をみさせる為に…母は私を産んだ】の続きを読む

    このページのトップヘ