チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ:女優 > 能年玲奈

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    年齢を重ねれば誰でも老けます。
    しかし、のんさんは美しいではないですか!羨ましい…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/12(水) 20:32:11 ID:FJ8yU+Kj9.net

    女優で創作あーちすと・のんが2月9日、自身のインスタグラムを更新。
    フランスのブランド『ロンシャン』の衣装をまとい、ニューヨークでの撮影風景を投稿した。

    View this post on Instagram
    #LongchampNYFW20 #ロンシャン

    A post shared by のん (@non_kamo_ne) on Feb 8, 2020 at 7:36pm PST

    今までのイメージとは別の大人びた雰囲気を漂わせたのんに、ネット上では、

    《えっ、ニューヨークですか。のんさんの活躍ぶりがたまりません!》
    《めちゃかわいいな。イメージがずいぶん変わったね》
    《じぇじぇじぇ、ロンシャンとは驚いたわ》
    《海外でのお仕事頑張ってください!》

    など、ファンから応援の声が上がった。

    「あまちゃんのころが懐かしい…」
    しかし一方で、その風貌を見たネット民からは、

    《のん、めちゃ老けたな。苦労してる顔だよw》
    《何だかおばさんになったなぁー。あまちゃんのころが懐かしいな》
    《久しぶりに見たらすっかりオバサンになってた。もう、テレビで見ることもないんだろうな》
    《完全に終わったな。昔の面影一切なし》

    など、老け込んだ容姿を指摘する声が投げつけられてしまった。

    「事務所の独立騒動以来、すっかり表舞台から遠ざかったのんですが、最近は、音楽活動やファッション方面に活路を見いだしていますね。
    日本ではまだまだ騒動の余波が残っており、完全復帰はままなりません。
    1月に中国本土での公式ウェブサイトを開設したのも、新たな活路を求めてのことでしょう。能年玲奈時代を知るファンからすれば、やはり?迷走?しているように見えるのかもしれません。
    26歳とまだまだ若いのに、苦労しているように見られてしまうのは何とも残念ですね」(芸能記者)

    いまだ主だったテレビやドラマに復帰できないというのも芸能界の?闇?を感じる部分だが、あまちゃんの放送から早7年、当時、10代だったのんも、今ではすっかりいい大人の女だ。
    ファンにしてみれば、うだつの上がらないアーティスト活動よりも、早く本格的に女優に復帰してほしいと願っているに違いない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2191271/
    2020.02.12 19:00 まいじつ

    https://www.instagram.com/p/B8Y0DEwp1MX/media?size=l
    https://www.instagram.com/p/B8VM1xWpaqF/media?size=l

    (出典 pbs.twimg.com)


    【女優のん“大人な雰囲気”に!老けた?苦労してる?あまちゃん時代が懐かしい?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    のん(1993年7月13日 - )は、日本女優、ファッションモデル、歌手、芸術家。株式会社non代表取締役。本名および旧芸名は能年 玲奈(うねん れな)。 現在兵庫県神崎郡神河町出身。身長166cm。 デビューからレプロエンタテインメントに所属し本名能年 玲奈(うねん
    97キロバイト (12,426 語) - 2019年12月9日 (月) 16:28



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/15(日) 02:52:34.12 ID:FT9JVYfj9.net

    女優で創作あーちすとののん(26)が、自身の公式インスタグラムを更新。シースルー素材のドレスを着用した写真を公開し、「美しい」と反響を呼んでいる。


    ■透け感のある大人っぽいドレスで

    のんが12日にアップしたのは、千葉・舞浜アンフィシアターで開催された「BVLGARI AVRORA AWARDS 2019」のゴールデンカーペットに登場した際のドレス姿。

    透け感のある大人っぽいドレスはスタイルの良さが際立つデザインで、同ブランドのものと思われるアクセサリーを身に着けた姿はゴージャス。

    スワイプすると別の角度から撮影した写真も登場するが、どのカットも輝くような美しさでコメント欄には目をハートにした顔文字が飛び交っている。

    View this post on Instagram
    #Repost @speedygallery with @get_repost ・・・ 女優・のんが10日、千葉・舞浜アンフィシアターで開催された「BVLGARI AVRORA AWARDS 2019」ゴールデンカーペットセレモニーに登場した。 同アワードは、創造力、知性、才能に満ちあふれ、多くの人々にインスピレーションを与える女性を表彰するもの。今年は女優の小雪、歌手の平原綾香、シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子らが受賞した。 セレモニーには、受賞者に加え、それぞれの推薦者やブルガリアンバサダーのKoki,、さらに、のんのほか、ローラ、森星、マギー、西内まりや、アンミカなど豪華な顔ぶれが華を添えた。 https://news.mynavi.jp/article/20191211-936314/

    A post shared by のん (@non_kamo_ne) on Dec 11, 2019 at 6:38pm PST

    ■艷やかなドレス姿に「いいね」

    創造力と知性にあふれた輝く女性たち(Inspiring Women)を表彰する「BVLGARI AVRORA AWARD 2019」。出席者にはブルガリアンバサダーのKoki,(16)をはじめ、ローラ(28)、森星(27)、マギー(27)、西内まりや(25)、などスタイル抜群の美女が勢揃い。

    上記投稿の他にも、「BVLGARI AVRORA AWARDS 2019」で客席に向かって手を振っている笑顔の写真をアップしているのん。ファンからは「元々かわいかったですが、この頃どんどん綺麗になっていきますね」と声がよせられ、「Koki,とのツーショット見たいな」といった意見も書き込まれていた。

    ■ハイブランドの似合う大人の美女に

    『あまちゃん』(NHK系)に出演していた頃は海女姿が似合う美少女だったのんだが、昨今ではハイブランドのドレスを妖艶に着こなす大人の女性に成長。

    過去にしらべぇ編集部では、全国10~60代の男女1732名を対象に「ファッションブランド」に関する調査を実施している。その結果、「お気に入りのファッションブランドがある」と答えた人は、全体の29.8%。

    男女別では、男性は24.5%女性は34.6%と女性のほうが約10ポイントも高く、のんと同世代の20代女性では40.6%の人が「ある」と回答していた。


    ■のんの投稿に西内も「いいね」

    しらべぇ既報のとおり、西内が同イベントのドレス姿をインスタグラムで公開した際には、「いいね」を押していたのん。西内も今回ののんの投稿に「いいね」を寄せており、同世代の女優2人が「インスタグラムをチェックしあう仲」であることがうかがえる。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162216129/
    2019年12月13日 15時40分 しらべぇ


    (出典 imgc.eximg.jp)
    ,quality=70,type=jpg

    (出典 giwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    (出典 imgc.eximg.jp)
    ,quality=70,type=jpg

    (出典 giwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    (出典 imgc.eximg.jp)
    ,quality=70,type=jpg

    (出典 imgc.eximg.jp)
    ,quality=70,type=jpg

    (出典 giwiz-cmspf.c.yimg.jp)

    https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexnews%252Ffeed%252FWWS%252FWWS_wws_181142_148c_12.jpg,quality=70,type=jpg
    https://giwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/27/10/15/54/87cb87d2af7af00819658cdb91ee59f4.jpg


    【のん、透ける衣装でブルガリアワードへ Koki,との2ショットを望む声も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    のん(1993年7月13日 - )は、日本女優、ファッションモデル、歌手、芸術家。株式会社non代表取締役。本名および旧芸名は能年 玲奈(うねん れな)。 現在兵庫県神崎郡神河町出身。身長166cm。 デビューからレプロエンタテインメントに所属し本名能年 玲奈(うねん
    97キロバイト (12,368 語) - 2019年11月30日 (土) 21:18



    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    1 バグダッドの夜食 ★ :2019/12/04(水) 14:44:03.37 ID:f55xqt8Q9.net

     
     のんは「1人の部屋充が、部屋の中を満喫しています。リア充も良いけど、部屋充もめちゃくちゃ楽しいです。ひとり部屋充、のん自身もこういうところある。暴れて集中してなり切って、大いに共感しながら撮影しました。みんな、一緒に部屋充しよーう!」と呼びかけている。

    動画など詳細はリンク先をご覧ください。

    のん“ひとり部屋充”を満喫 新曲「わたしは部屋充」MVで大暴れ
    https://www.oricon.co.jp/news/2150206/full/
    オリコンニュース 2019-12-04 14:32

    関連スレ

    【輝け!】2019年5ちゃんねる流行語大賞 決勝戦「上級国民」か「リスカ*」か「こどおじ」 か?ニュー速+ ★6
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575124639/

    【5ちゃんねる】「リスカ*(手首切る*)」流行語大賞決定👑 ニュー速+と二冠!2019年芸スポ+
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575412288/


    ★野球とサッカーの対立を煽る、業者スレ立て人を芸スポ+から追放しよう★

    【CB】悪質スレッド報告とスレ立て人資格★CAP停止(実質自治スレ)★243
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575295613/
    ・悪意のあるスレッド
    ・誤解を招くスレッド
    ・ほぼ同じ話題の重複スレッド
    ・政治や災害それ自体のスレッド
    など、お気軽にご報告ください。
    スレッド検索にこちらもご活用ください。
    http://www.kusanone-net.com/news_search.php?str=%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%AC%E3%83%A9+%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85%E5%90%91%E3%81%91+%E4%B8%8D%E4%BA%BA%E6%B0%97&ita=8


    【のん“ひとり部屋充”を満喫 新曲「わたしは部屋充」MVで大暴れ「みんな、一緒に部屋充しよーう!」※動画あり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    のん(1993年7月13日 - )は、日本女優、ファッションモデル、歌手、芸術家。株式会社non代表取締役。本名および旧芸名は能年 玲奈(うねん れな)。 現在兵庫県神崎郡神河町出身。身長166cm。 デビューからレプロエンタテインメントに所属し本名能年 玲奈(うねん
    97キロバイト (12,368 語) - 2019年11月30日 (土) 21:18



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 湛然 ★ :2019/12/07(土) 05:02:17.35 ID:xS9PaTX/9.net

    のんさん、駅員姿でステージに 「“飲ん”だら気をつけて!」
    2019/12/6 19:41神戸新聞NEXT
    https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201912/0012938577.shtml

    飲酒によるホームからの転落が増える時期を前に注意を呼びかけるイベントを終え、敬礼する女優ののんさん=6日午後、JR大阪駅

    (出典 i.kobe-np.co.jp)


    (出典 i.kobe-np.co.jp)


    (出典 i.kobe-np.co.jp)



     JR西日本「ホーム転落防止キャンペーン」の啓発イベントが6日、JR大阪駅「時空の広場」であり、イメージキャラクターの女優のんさん(兵庫県神河町出身)が「“飲ん”だら気をつけて!」と安全を呼び掛けた。

     JR西によると、管内の転落事故は微減傾向にあるものの、昨年度は250件発生しており、約半数が酒酔いによるという。

     のんさんは駅員の制服姿でステージに登場。「忘年会やクリスマス、新年会とお酒を飲む機会が多くなる時期なので、ホームを歩くときは注意してください」とお願い。不調を感じたらベンチで休み、転落した人を見つけた場合はホームの非常ボタンを押すなど注意点を紹介した。

     会場には約200人が集まり、最後は記念撮影も。のんさんは「ホームの安全を一人一人が広げていってもらえたら」と話していた。(田中

    (おわり)


    【のん、駅員姿でステージに 「“飲ん”だら気をつけて!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    のん(1993年7月13日 - )は、日本女優、ファッションモデル、歌手、芸術家。株式会社non代表取締役。本名および旧芸名は能年 玲奈(うねん れな)。 現在兵庫県神崎郡神河町出身。身長166cm。 デビューからレプロエンタテインメントに所属し本名能年 玲奈(うねん
    97キロバイト (12,368 語) - 2019年11月12日 (火) 14:16



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 湛然 ★ :2019/11/28(Thu) 22:53:06 ID:UFANNsmR9.net

    2019-11-28 21:32
    のん、ツイッターは感情高ぶると“10連投” SNSマナーも意識「ネガティブな時は起ち上げない」
    https://www.oricon.co.jp/news/2149724/full/

    withnews5周年記念イベントに出席したのん (C)ORICON NewS inc.

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)



     女優で創作あーちすと・のんが28日、都内で開かれたWEBメディア・withnews5周年記念イベント『#ウニュトーク ココロを動*情報発信 ~withnewsの5年間で見えてきたもの~』に出席。インスタグラムやツイッターなど、SNSを始めるようになったきっかけや、発信する際に心掛けていることついて自身の考えを述べた。

     withnewsの奥山晶二郎編集長とのクロストークで、“のん”になってからSNSを始めたきっかけについて「自分から発信していく方になりたくて、すごく主体的に活動したいと思っていた。『こういうふうに活動してますよ』って言う場を作って、のんを知ってもらいたくて始めた」と経緯を説明した。

     ツイッターは音楽制作中など感情が高まった時に利用するそうで、「深夜とかに通知が来る方には申し訳ないんですけど、深夜とかにバーッとつぶやくことが多い。1回思いがあふれると一言にまとめられない。ずっとつぶやいてなかったのに、一気に10個くらい投稿します」と苦笑しながら告白した。

     またSNSで発信する時は「ポジティブで楽しいと思えることを発信するよう心掛けてる。沸き立ってる感情が伝わるにはどういう文章になるか組み立てていって、素直な気持ちで表現するよう気をつけてます」とした一方、「ネガティブな時は(SNSを)起ち上げない」とSNSを扱う際の“マイルール”を紹介した。

     withnewsは新聞になじみのない、若者世代、向けのニュースサイト。「取材リクエスト」を通じた読者との双方向的なやり取りや、ネットで話題になっているテーマの深堀り取材など、WEB全盛の時代における、新しい報道の形を模索している。

    (おわり)


    萩原利久のプロフィール!出身高校や家族構成や兄弟・性格は?   イケメン若手俳優として現在は、ドラマや映画で活躍中の萩原利久さんですが、一体どのような人物なのでしょうか? 埼玉県出身と公表している萩原利久さんですが、気になる出身高校などは? また家族構成などの詳しいプロフィールを見ていきましょう。 ●萩原利久のプロフィール 萩原利久さんは埼玉県出身の生年月日は、1999年2月28日の魚座で干支は卯(うさぎ)の血液型はA型のようです。 好きな食べ物はトマトで特技は寝ることとヒップホップだそうです。 身長は176㎝で趣味はバスケットボールだそうです。 デビューは2008年にNEWSエンターテインメント・スクールに通いながら当時9歳で子役として活躍していたようです。 子役活動をされていた方は事務所所属や移籍のタイミングで改名される方が多いといわれていますが、萩原利久さんは芸名ではなく本名でずっと活動されているようです。 萩原利久さんが芸能界に興味を持ち始めたきっかけは「芸能人と友達になりたかった」と理由ともう一つは、当時爆発的な人気があった小島よしおさんに会いたかったからだそうです。  萩原利久さんの転機となった2012年に放送された日曜劇場枠のドラマ「運命の人」  (TBS系)での菅田将暉さんとの共演が、きっかけではないか?といわれているようで  す。 このドラマは萩原利久さんにとって今まで出演されてきた作品とは違っており、大人だらけの緊張感が漂う現場だったそうです。 デビューから間もない頃で、お芝居の経験も少なかった萩原利久さんは、現場の空気感に圧倒されてしまったそうです。 そんな中で、共演者の菅田将暉さんは、現場でいつも話しかけてくれたり、気にかけてくれたことで、萩原利久さんは気持ちが和らいだそうです。 気遣いだけでなく、菅田将暉さんのお芝居を見て、菅田将暉さんと同じ世界に挑戦してみたいという気持ちが芽生え「やるなら同じところで。」と思ったそうです。 その後、当時所属していたNEWSエンターテインメントから、菅田将暉さんも所属しているトップコートに萩原利久さんも2013年に移籍されています。 最近では、イケメン若手俳優として知られ映画やドラマだけでなく、バラエティー番組に出演するなどマルチな活動が話題になっています。 ●萩原利久の性格 2008年に芸能界での活動を始め現在も俳優業をされていることから判断すると努力家で真面目なイメージですが、本人曰く「三日坊主」だそうです。 三日坊主といえば、熱しやすく冷めやすい性格ですが、萩原利久さんは子役の頃からずっと演技、俳優業を続けていることから他のこととは違い決心のようなものを感じます。 萩原利久さんは過去に「僕は割と三日坊主なところがあって。やってみたいことがなかった中で唯一、一歩踏み出してからこのまま続けてみたいと思えたのが役者の仕事なんです。今はその真っ最中なので、やりきるところまではやってみたい。あと、何かに全力になる人を見るのが好きで、自分もそうありたいなと思います。」と自身の性格について、そう語っていたようです。 映画で共演した菅田将暉さんは、萩原利久さんについて、「利久は、しっかりしていましたね。僕は20歳前くらいだったけど、中学校1年生の男の子から、「菅田さんの事務所って良いですか」って言われて。自分が思う事を利久に話しましたね。そしたら、数年後にトップコートにやってきて、その行動力たるや、すごいなと思って。僕は、別に自分の事務所を自分で選んだわけじゃないから。利久から聞かれた時も、この子はどこに行ってもちゃんと自分で考えてやっていくんだろうなと。今も事あるおとに僕の現場を見に来やがる」とコメントしていました。 菅田将暉さんのコメントを見ると、萩原利久さんは中学生の頃から俳優としての自分の将来をしっかり見据えて、計画的に人生設計されている姿が感じ取れます。 どの事務所に所属すると自分に合っているのか?俳優としての未来が明るいか?など、中学生なりに真剣に考えて行動されていたようです。 萩原利久さんは最初は芸能人に会って周りに自慢したいだけだったそうですが、子役の時にいた事務所からトップコートに移ったタイミングで、俳優という仕事を真剣に意識し始めたそうです。 菅田将暉さん以外にも他の先輩の現場や舞台などもよく観に行って演技の勉強を日々、頑張っているようです。 普段の小さな努力と積み重ねで俳優としてかなり貪欲に頑張っていることから、萩原利久さんは、努力家のようです。 ●萩原利久の出身高校はどこ? 子役として9歳から芸能界で仕事を始めた萩原利久さんですが、いったいどこの学校に通っていたのでしょうか? ある学校の在校生の紹介などのPR動画に中学一年生の頃の萩原利久さんが出ているとネット上で話題になりました。 どうやら萩原利久さんは、東京都文京区にある私立郁文館学園に通っていたようです。 私立郁文館学園は中高一貫校なので、内部進学であれば高校も私立郁文館学園に通われていたと思われます。 萩原利久さんは現在も大学生の年齢ですので、高校卒業後は大学への進学はせずに俳優業に専念されているようです。 ●萩原利久の家族構成や兄弟は? 気になる萩原利久さんの家族構成や兄弟についてですが、調べてみたところ残念ながら萩原利久さんの家族は一般人ということもあり、情報がないようです。 弟の存在は公表されているようですが、名前や年齢、職業などは両親ともに情報はないようです。 諸説あるようですが、アンケートなどのデータから日本の兄弟の歳の差の平均は、2歳~4歳差ぐらいが7割をしめているといわれています。 あくまで一般家庭の平均値ですので実際は、もっと離れている可能性もありますが、年頃の弟であれば萩原利久さんの弟ですし同じくイケメンではないか?芸能界デビューもあるのではないか?などの期待の声も少なくないようです。 ●萩原利久のまとめ 現在、萩原利久さんは、俳優として数多くのドラマや映画で活躍中でテレビで見かけることも多くなってきたこともあり着実に人気が出てきています。 2019年は、「3年A組 ‐今から皆さんは、人質です‐」(日本テレビ系)での菅田将暉さんとの共演が話題になりました。映画では「十二人の死にたい子どもたち」、「あの日のオルガン」などにも出演されています。 今後もドラマや映画やCMなどでも益々活躍が期待される萩原利久さんから目が離せん。 【のん、意識が高すぎる!TwitterのSNSマナーの配慮に反響】の続きを読む

    このページのトップヘ