チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ:アナウンサー > 水卜麻美

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    水卜 麻美(みうら あさみ、1987年4月10日 - )は、日本テレビの女性アナウンサー。 千葉県市川市出身。身長158cm。左利き。渋谷教育学園幕張高等学校、慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒業。2010年入社。 オリコン調査「好きな女性アナウンサーランキング」では、第10回(2013年)から第1
    15キロバイト (1,928 語) - 2020年1月5日 (日) 15:43



    (出典 infinityryoko.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/09(木) 08:05:59.40 ID:OCnRcorA9.net

    自他ともに認める〝ぽっちゃりキャラ〟で知られ、ダイエットとリバウンドを繰り返す日本テレビの水卜麻美アナ。
    新年早々の目に余る〝爆乳化〟に、ネット上がザワついている。

    1月6日、水卜アナがレギュラー出演する朝の情報番組『スッキリ』が、年明け1発目となる通常放送を開始。
    年末年始を挟んで久しぶりの放送に、メインMCの加藤浩次らはオープニングから新年の抱負などを語っていた。

    加藤・水卜アナ・『ハリセンボン』近藤春奈が横並びで務めたオープニングトーク。
    水卜アナはピンクのニット服というかわいらしい衣装で1発目を飾ったが、何と自慢のムチムチ体型がさらに存在感を増し、バストサイズが推定Gカップはあろうかという〝爆乳〟になっているではないか。
    体の前で時折、手を交差すると、推定G乳はギュッと寄せられ、エロさはもう爆発寸前に。往年の名ギャグ「だっちゅーの」さながらの爆乳アピールに、視聴者が朝から目を奪われていったのは想像に難くないだろう。

    突然の爆乳アピールは〝お年玉〟かライバル心か…
    実は、水卜アナの爆乳化は、直前の番組『ZIP!』でも明らかになっていた。

    この日の「ZIP!」は「スッキリ」のスタジオと中継を結び、司会の桝太一アナウンサーが水卜アナと映像越しにやり取りする場面が。「業務連絡」と銘打って言葉を交わし、水卜アナは丁寧にお辞儀をする場面も見られた。

    しかし、お辞儀によって若干前屈みになったところ、ピンクニットのVネックから谷間がうっすらと顔を出すハプニングが。結局、この日は終始にわたってムチムチのニット*が存在感をアピールし、ネット上には、

    《わざとムギュ!ってしてるね》
    《ミトパイすげえ》
    《新年だからミトバイサービス》
    《ミトちゃんの*すげええ》
    《何やこの爆乳》
    《*デカ過ぎだろ》
    《欲情するなってのが難しい》

    などと、興奮する書き込みであふれかえっていった。

    「水卜アナは太っては痩せてを繰り返しています。この時期も、正月太りで肉付きが良いサイクルに入っているのでしょう。

    しかし、胸を含めて体全体が太ってきたことは本人が一番よく分かっているはずですから、そこで胸の強調されるニット服・Vネックを選んだのは絶対に確信犯。
    もしかしたら、初の写真集でいきなり30万部を超える大ベストセラーをたたき出したフリーアナ・田中みな実に影響されたのかもしれませんね。
    田中のプロポーションは美しいものの、バストサイズでいったら水卜アナの方が数段上。『私の方がすごい』とライバル心が芽吹くのも自然ですし、水卜アナもフリーになったらムンムン写真集を出してくれることでしょう」(芸能記者)

    新年1発目ということで、画面の向こうに〝お年玉〟をサービスしようと思い立ったのだろうか。視聴者は〝ZIP〟を下ろし、そのまま〝スッキリ〟させたに違いない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2148257/
    2020.01.09 07:30 まいじつ


    (出典 komura55.com)


    (出典 komura55.com)


    (出典 tarosoku.com)


    (出典 i.ytimg.com)


    (出典 entert.jyuusya-yoshiko.com)


    【水卜麻美アナの胸は何カップ!大きくて“爆乳化”?!谷間がすごい!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    水卜 麻美(みうら あさみ、1987年4月10日 - )は、日本テレビの女性アナウンサー。 千葉県市川市出身。身長158cm。左利き。渋谷教育学園幕張高等学校、慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒業。2010年入社。 オリコン調査「好きな女性アナウンサーランキング」では、第10回(2013年)から第1
    16キロバイト (2,059 語) - 2019年10月1日 (火) 18:20



    (出典 joshiana.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/25(月) 14:58:28.71 ID:3w/+q0bI9.net

    日本テレビの水卜麻美アナウンサーが25日、同局の「スッキリ」で、オードリーの若林正恭が15歳年下の看護師女性と結婚したニュースの時に突如涙を流し、MCの加藤浩次を驚かせた。

     番組では、若林と親交が深い、どきどきキャンプの佐藤満春が生出演し、若林の結婚の裏話を披露。佐藤は、若林が出演しているラジオ番組の武道館ライブ後に「彼が燃え尽きちゃった」と振り返り「そんなときに家族とかいると楽しいのになって勝手に思っていた。コンビニのイートインで食べる姿を見て、それもいいけど温かい食事もいいんだよってすごい思ってて」と心配していたところ「素敵な出会いがあった」と喜んだ。

     すると加藤が「え?なんでミトちゃん泣いてんの?」と驚き。すると水卜アナは涙をぬぐいながら「新人の時から若林さん、お世話になって。本当に良かった。サトミツさんの話を聞いたら…」とコメントし、佐藤と手を取り合って「良かったね」と喜んだ。

     加藤は「その涙は、絶対結婚できないと思ってたってことね、そういうことね」と言うと、佐藤は「僕も絶対に(結婚)しないと思ってた。あらゆる人にシャッターを閉める男だから」と加藤のツッコミを肯定。

     加藤は「若林って日テレの廊下で会っても絶対おれと目を合わせないからね」などと、若林の人見知りぶりを明かしていたが、水卜アナは涙が止まらず。加藤は「泣くと、水卜さんが失恋したみたい。ずっと好きで看護師さんに取られちゃったミトちゃんみたいになっちゃた。傷心したミトちゃんって」とからかい、水卜アナも「それは…」と必死に涙をぬぐった。

    佐藤は「(若林と知り合って)15年で初めて彼が女の子と一緒の写真を見せてくれた。タリーズコーヒーで号泣した」と水卜アナ同様、泣いてしまったことを明かしていた

    11/25(月) 9:35配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-00000044-dal-ent


    (出典 i.imgur.com)


    【水卜麻美アナが若林の結婚報道に涙を流した理由とは…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    水卜 麻美(みうら あさみ、1987年4月10日 - )は、日本テレビの女性アナウンサー。 千葉県市川市出身。身長158cm。左利き。渋谷教育学園幕張高等学校、慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒業。2010年入社。 オリコン調査「好きな女性アナウンサーランキング」では、第10回(2013年)から第1
    16キロバイト (2,059 語) - 2019年10月1日 (火) 18:20



    (出典 prt.iza.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/15(金) 09:07:37.15 ID:dxQKccdF9.net

    11月13日放送の『スッキリ』で、水卜麻美アナウンサー(32)が突然、泣き始め、MCの加藤浩次(50)らを驚かせる場面があった。
    この日は“HARUNAまとめ”のコーナーに、歌手の森山直太朗(43)がスタジオに登場。これまでの活躍がVTRで紹介され、2003年のヒット曲である『さくら(独唱)』が、同局のドラマ『同期のサクラ』の主題歌に『さくら(二〇一九)』として、新たにアレンジされて使われていることが伝えられた。

    ここで『同期のサクラ』で主演を務める高畑充希(27)の、「自分の出ているドラマなんですけど、“僕らは~”ってきた瞬間、泣いちゃう。直太朗さんの声って性別を超えてるっていうか、神様みたい」というコメントが紹介された。その後、森山と加藤らでトークが繰り広げられ、生歌が披露されたところ、歌の途中で水卜アナが何度も涙をぬぐう仕草が映し出された。

    歌が終わり、加藤が泣いていたことを指摘すると、水卜アナは「やばい……ごめんなさい……人生の節目節目を思い出す曲ですね。それこそ学生のときからずっと……大事なときに必ず聞く歌じゃないですか。

    卒業式とか」とコメント。さらに加藤が「どういう涙だったんですか?」と問うと、水卜アナはティッシュで涙をふきながら「なんか……いろんな良い人と出会って生きてきたなって感じ」「友達とか同期とか……」と答え、出演者たちは思わず笑い声をあげていた。

    そんな水卜アナに対し、森山は「本当に、こんなに素直に感情を表現していただけて、本当にうれしいです。ありがとうございます。本当に」と感謝の言葉を述べた。これに水卜アナが「こんなにすてきな歌をここで、目の前で届けてくださって本当に感謝しています。ありがとうございました」と返すと、近藤春菜に(36)に促されるまま、森山と握手を交わしていた。

    その後、番組は“クイズッス”のコーナーに移ったが、加藤の水卜アナいじりは止まらず。「“さくら並木の道の上で”の、(歌詞の)2行目でもう(泣いてた)」とツッコまれ、水卜アナは「やめてよ」と恥ずかしがった。さらに加藤が「なにかあったか?」「涙腺弱ってる?」と聞くと、水卜アナは「そうなのかもしれないです」と、弱々しい声で答えていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/2077794/
    2019.11.15 07:10 日刊大衆


    【水卜麻美 生放送中にも関わらず号泣し続け共演者疑問】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    男女の友情がある・なしという話題は未だにあると思いますが、この2人の関係は…友達(ただの仲のいい先輩後輩)はのか、実は付き合っているのか…
    どうなんでしょうか。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/26(土) 12:06:56.12 ID:5Dfb1lxW9.net

    10月22日、日本テレビ・森圭介アナウンサーのインスタグラムに、同局の後輩である水卜麻美アナウンサーが登場した。もはやすっかりおなじみとなったこの組み合わせだが、ネット上では引き続き〝妙な距離感〟を指摘する声が上がっている。

    森アナは『スッキリ』の企画で水卜アナと山口県を訪れたとのことで、21日に《水卜ちゃんと一緒に 山口のKRY秋まつりに行ってきました~》と、現地の様子をアップロード。さらに、同投稿内で《そのときの写真、ガンガン上げてくよー!》と表明すると、翌日には下関の市場で撮ったという〝フグのものまね〟画像を公開した。

    View this post on Instagram
    * 【問題】どちらがフグでしょう? #フグ #ふく #山口 #下関 #関門海峡 #唐戸市場 #スッキリ #ハッシュタグの旅 #24日 #25日 #森圭介

    A post shared by 森圭介 / 日本テレビアナウンサー (@mori_kei_suke) on Oct 21, 2019 at 9:18pm PDT

    さらにその翌日、今度は水卜アナが同じ場所でフグのものまねをする画像をアップし、前日を超える1万6000件もの〝いいね!〟を獲得。

    しかし、まるで学生カップルのようなノリの投稿に、ネット上では、

    《この2人 親密過ぎない?》
    《仕事とはいえちょっと親密だよね》
    《ほんと水卜ちゃんを気に入ってるね ちょっと異常》
    《森アナ好きだったのにインスタでムリになった》
    《何かこの関係疑っちゃうよね》

    などとの批判も上がった。

    View this post on Instagram
    * 【問題2】では、どちらがフグでしょう? #フグ #ふく #山口 #下関 #関門海峡 #唐戸市場 #スッキリ #ハッシュタグの旅 #24日 #25日 #ものまねクオリティの高さよ #水卜麻美

    A post shared by 森圭介 / 日本テレビアナウンサー (@mori_kei_suke) on Oct 22, 2019 at 3:07am PDT

    あまりの親密さが気味悪がられることに…
    森アナは2005年に元日テレアナウンサーの魚住りえと離婚しているが、13年に再婚し現在は2児の父。しかし、彼のインスタには水卜アナがかなりの頻度で登場するため、ネット上には「不倫を連想させる」「奥さん嫌じゃないのか? 寛大な方なのかな」などと、その神経を疑う声が多いのだ。

    「森アナは相当に水卜アナをかわいがっていて、ランチやカラオケに誘ったことを明かしたり、水卜アナのオフショットを公開したりと、〝水卜愛〟にあふれた投稿を繰り返しています。本人はかわいい後輩や妹程度に思っているのかもしれませんが、この距離感では、何か良からぬ関係をイメージする人がいても仕方ないもの。森&水卜の組み合わせがあまり歓迎されていないのも、こうした点が影響しているようです」(女子アナライター)

    森アナに離婚歴があることも、あらぬ疑いをかけられる要因になっているのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/2053602/
    2019.10.26 11:02 まいじつ


    【水卜麻美の新恋人は先輩の森圭介アナ?!親密な画像に疑いの眼差し】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    水卜 麻美(みうら あさみ、1987年4月10日 - )は、日本テレビの女性アナウンサー。 千葉県市川市出身。身長158cm。左利き。渋谷教育学園幕張高等学校、慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒業。2010年入社。 オリコン調査「好きな女性アナウンサーランキング」では、第10回(2013年)から第1
    16キロバイト (2,059 語) - 2019年8月25日 (日) 09:08



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/23(月) 12:30:53.61 ID:Qf+4he9C9.net

    日本テレビの“水トちゃん”こと水ト麻美アナ(32)が「社長特別表彰」を受賞した。
    8月24~25日の「24時間テレビ」で総合司会を務め、マラソン(今年は駅伝)企画にも参加。
    見事、42・195キロを走り抜いたことが評価されたという。これまでは「24時間テレビ」が番組全体として社長賞を獲得していた。個人で同賞をもらったのは史上初。まさに、「特別」扱いである。

    そこには、計り知れない大人の事情があったという。

     ***

    水トちゃんは、6年連続で「24時間テレビ」の総合司会を務めている。
    さすがは、「好きな女性アナウンサーランキング」(オリコン調べ)で、13年から17年まで5年連続で1位となり、殿堂入りを果たしているだけのことはある。日テレの顔、不動の人気アナだ。


    社長特別表彰!

    今年の彼女は総合司会のみならず、恒例のマラソン企画にも参加した。
    今回は4名による駅伝形式で、事前にハリセンボンの近藤春菜(36)、ガンバレルーヤのよしこ(28)、いとうあさこ(49)の3名は発表されていたが、最後の1人は伏せられたままだった。
    放送当日に発表されたのが、まさかの水トちゃんだった。日テレ関係者が言う。

    「他の3名がお笑いタレントでしたし、これまで日テレOBの徳光和夫アナが走ったことはあっても、
    現役の社員が走ったことはありませんでしたからね。ましてや、水トは番組の司会ですからね」

    水トちゃんが第2走者のよしこからタスキを受け取ったのは、25日の午前8時過ぎだった。
    それからフルマラソンと同じ42・195キロを、気温30度を超える中、6時間以上をかけて走破し、アンカーのいとうあさこにつないだ。

    およそ3時間後、彼女は再び総合司会に復帰し、続く「行列のできる法律相談所」の生放送にも出演した。
    さらに、翌朝8時からのレギュラー番組「スッキリ」でも笑顔を見せたばかりか、その日の夜9時からの2時間生放送「24時間駅伝舞台裏SP」にも出演していたのだ。これにはSNSでも驚嘆の声が上がったが、日テレを批判する声も。

    〈まさかスッキリに出るの?金曜日まで連続勤務はさすがにヤバい。日本テレビのアナウンサー教育担当及び大先輩である豊田アナが休めとか言わないのかな?〉

    〈24時間司会、マラソン、翌日のスッキリ、そして生放送でマラソン振り返りの特番。水卜ちゃん働き過ぎでしょ。日テレブラックだな。〉

    〈総合司会をやりながら、日中の一番しんどい時に駅伝ランナー…これってただ単にパワハラでしょ。〉

    働き方改革が進む中、日テレの社員に対するパワハラなんて声が噴出していたのだ。先の日テレ関係者は声を潜める。

    「確かに外部からはそういう声が出るのも仕方ないでしょう。しかし、そうするしかなかったところもあるんです。日テレだって働き方改革を進めているのですから」

    働き方改革で、何でこうなるのだろうか。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17120334/
    2019年9月22日 12時0分 デイリー新潮


    【水ト麻美が社長特別賞!金額はいくら?日テレの大人事情で引き止められる?】の続きを読む

    このページのトップヘ