チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:女優 > 広瀬すず

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』(集英社)のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    85キロバイト (10,824 語) - 2019年10月14日 (月) 07:12



    (出典 xn--gmq28g4ju33b8lhm66busc.com)


    こればかりは…残念ですが仕方ないですね…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/21(月) 05:25:38 ID:P0oI6Ahr9.net

    10月17日、今年の大みそかに放送予定の『第70回NHK紅白歌合戦』の司会陣が発表された。
    紅組司会に女優の綾瀬はるか、白組司会に『嵐』櫻井翔、総合司会は3年連続で内村光良となった。
    綾瀬は4年ぶり三度目、櫻井は単独では2年連続二度目となる。

    事前予想では、紅組はNHK朝ドラ『なつぞら』が高視聴率だった広瀬すずが有力視されていた。

    「広瀬の司会は、ほぼ決定といわれていましたが、土壇場で綾瀬に変更になったようです。
    広瀬に関しては、昨年の紅白でも新鮮な司会ぶりが評価されていましたが、ここに来て、ネット上に流布する?悪評?をNHK上層部が嫌ったといわれています。
    朝ドラも視聴率こそ高かったのですが、支持していたのは中高年以上で、若年は早々と見るのをやめていましたからね。
    バラエティー番組での数々の失言や、?あざとい?といわれる性格から、『20代女性の嫌いな若手女性タレント』でトップを飾るなど、今では嫌われキャラの代表格となっています。
    さすがに2年連続で紅白の司会はないということでしょう」(芸能記者)

    広瀬アンチは喜んでいるが…
    ネット上では、

    《広瀬だけはやめてほしいと思っていたら綾瀬に変わったのか。よかったよかった》
    《広瀬はおとなしく家で紅白見ててね》
    《やっと、なつぞらが終わってほっとしてたのに、大みそかまで広瀬の顔なんて見たくないわ》
    《すずの声はマジでイライラするからね。去年も歌に興味なさそうで、めちゃ感じ悪かったわ》
    《櫻坂46と乃木坂46を間違えてたしな。ありえんよ》

    など、広瀬降板を喜ぶ声が殺到している。

    「広瀬のアンチからすれば、ほっと一安心というところでしょうが、綾瀬も手放しで喜ぶほど適任とは言えませんね。
    2013年のときの司会では、曲紹介もろくにできない?天然ぶり?に、視聴者がどれだけヒヤヒヤさせられたか。初出場を?はちゅしゅちゅじょう?と発音し、
    視聴者から『きゃりーぱみゅぱみゅが登場するとき、大丈夫?』などと揶揄されましたね」(同・記者)

    綾瀬にしろ広瀬にしろ、司会を務めるのなら、きちんと大役を果たせるだけのスキルを身に付けてからにしてもらいたいというのが、大方の視聴者の思いだろう。

    NHKが人気タレントを起用したい気持ちは分からなくもないが、本来であれば局アナが務めるのが一番いいはずだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2046524/
    2019.10.20 10:33 まいじつ


    【広瀬すずが紅白歌合戦の司会に上がるも落選。理由は20代からの異常は嫌われ具合悪?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』(集英社)のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    85キロバイト (10,824 語) - 2019年10月14日 (月) 07:12



    (出典 www.cinemacafe.net)


    広瀬すずさんのことがよくわかる記事です!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/20(Sun) 01:52:43 ID:k4DU/OcS9.net

    女優の広瀬すずが17日、都内で行われたクロックス・ジャパン「2019年秋冬キャンペーン記者発表会」に出席した。

    同商品のグローバルキャンペーンアンバサダーを務める広瀬は、今回のキャンペーンのテーマ「色で自分らしく」にちなみ、MYカラーは何色か尋ねられると「1番落ち着くのは黒なんですけど、最近は明るい色も好きになってきて、洋服とかも暗い色が多かったんですけど、最近は紫と緑が好きですね」と明かし、色に関して印象に残っていることについては「『Seventeen』の専属モデルから始まっているんですけど、同期4人が1人ずつ色をバックに写真を撮ったとき、私は黄色だったんです。『黄色はパーンとしたイメージがある』と言われて、そこから黄色が好きになりました」とエピソードを語った。

    さらに、「その後からは役で赤に触れることが多くて、今日もなんですけど(笑)、お仕事で出会う色は赤なんだなって思ったりします」と語り、そんな赤でキメたこの日のファッションのポイントを聞かれると「寒くなってきたのでタートルネックを重ねました(笑)」とお茶目に笑った。

    また、トークの中で"好きな場所"を尋ねられるとパリを挙げ「10代のときに1度パリに行って、街が印象的で"また大人になってもう1回行きたいな"って初めて思いました」と目を輝かせ、「ほかにも何ヶ所か海外に行かせてもらったことがあって、"また来れたらいいな"って願望はあるんですけど、パリに関しては"また行きたい!"って。パリには憧れがあります」と吐露。

    もし1週間休みがあったら何をしたいか聞かれると「田舎の森とかに行ってテントで寝たいです(笑)。キャンプじゃないんですけど、そういうことが結構好きだったりするので、誰もいない自然に囲まれて解放的になりたいですね」と願望を明かし、具体的な場所を追求されると「それこそ朝ドラで北海道に行っていて、新鮮な感じでいられたんですけど、ピンポイントで同じところに行っていたので、北海道でも違うところに行ってみたいですね」と声を弾ませた。

    さらに、最近"串揚げ"にハマっているそうで「初めてじゃないんですけど、串揚げって意識して食べに行ったのがお仕事を始めてからで、揚げ物が大好きなので"なんて美味しいんだろう"と思って、大阪にお仕事で行ったときに『何食べたい?』って聞かれて、『串揚げ!』って言って、皆さんで行った串揚げのお店がめちゃくちゃ美味しくて、そこからいつも食べたいなって。毎日食べても苦じゃないくらいです」と笑顔を見せ、「衣が薄いのにサクッとしている感じが“本場は違う”と思って感動しました」と思い返して恍惚とした表情を浮かべていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17258532/
    2019年10月20日 0時0分 マイナビニュース


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【広瀬すずが好きなもの。キャンプ・紫・緑・パリ・串揚げ。開放的になりたい!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』(集英社)のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    85キロバイト (10,825 語) - 2019年10月5日 (土) 04:45



    (出典 storage.mantan-web.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/11(金) 22:04:31.03 ID:fRDIMCqx9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    まさかの話がテレビ界に飛び交っている。女優の広瀬すず(21)を巡って早くも賞味期限切れ説が浮上しているのだ。その根拠となっているのが“ポストNHK”。1年3カ月を費やしたNHKの連続テレビ小説『なつぞら』でヒロインを演じた広瀬。
    意外なのだが、放送終了後の仕事がいまだ決まっていないというのだ。

    「『なつぞら』の撮影期間は約1年3カ月間にも及びました。9月28日にすべての収録を終え、10月以降は民放にも出演できるようになったんですが、実は、民放局の連ドラ企画が全く決まっていないんです」(ドラマ関係者)

    広瀬が民放界でいま一つ、不人気な理由だが…。
    「巷では『なつぞら』の平均視聴率は20%以上を取ったが、潜在視聴率はそれほどいい数字ではありません。換算しても7%に届くかどうか。前回ヒロインの安藤サクラは11・5%。先の永野芽郁が12・1%。
    そういった観点から見ると、広瀬の数字は、決して高くはないんです」(同)

    さらに、NHKに出演したことで急騰したギャラも民放局関係者が足踏みする理由になっているという。
    「以前の広瀬のギャラはGP帯で1本あたり130万円?が相場だった。だが、朝ドラ後となる10月以降はドラマで1本200万円?。話し合いでは250万円?に跳ね上がる可能性もありますね」(テレビ局編成関係者)

    『なつぞら』効果でギャラだけはトップ10に入るようになった広瀬だが、このままでは早晩、消えてしまう可能性も出てきたのだ。
    「視聴率で結果を残せず、実力につながっていないのなら、女優としての演技力を磨くしかない。状況次第では、脱ぐということです」(芸能記者)

    女優・広瀬の真価が問われるのは民放局にとっては命とも言うべき視聴率。果たして出演するドラマで、どれくらいの数字を叩き出せるのか? 本人ならびに関係者が神経質になるのも無理もない話なのだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2036084/
    2019.10.11 21:15 週刊実話


    【広瀬すずが仕事なし?照明さんをバカにする発言や態度などで扱いづらい女優に?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』(集英社)のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    85キロバイト (10,825 語) - 2019年10月5日 (土) 04:45



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/07(月) 14:30:04.01 ID:YLbJZjz69.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    10月7日放送の日本テレビ系『ZIP!』に、舞台「NODA・MAP第23回公演 『Q:A Night At The Kabuki』」に出演する広瀬すずと志尊淳が登場した。

    同作品が初の舞台出演となる広瀬は、苦労した点について質問を受けると「舞台はお客さんが目の前にいるってことを考えると、『今の動きこうじゃないな』とか、声の出し方から全然違う」「やるのと見るの全然違うなと思って」と話した。

    また、志尊は、広瀬の舞台での様子について「舞台上に立っているすずちゃんを客席から見た時に天使かと思いました。透き通って見える」と発言。
    これに広瀬は「透き通っている衣装を着ているから」とコメントし、笑いを誘っていた。

    さらに、広瀬は出番前に必ず行うルーティンがあるとして「この後(舞台に)出るぞという時に、ちょっと走ってスクワットしてから出ている」と明かした。
    これに対し、志尊は「出る人がスクワットします?普通」とコメントして笑いを誘い、広瀬は「動いた方が声も出るというか」「発声とかよくわかんないから、とりあえず動こうという」と笑いながら話していた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17194756/
    2019年10月7日 11時30分 E-TALENTBANK


    【広瀬すずの習慣に共演者もビックリ!「出番前にやることじゃない」と言われることとは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    84キロバイト (10,746 語) - 2019年9月20日 (金) 07:32



    (出典 www.allnightnippon.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/30(月) 22:23:00.26 ID:JEXGxceG9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    9月29日放送の日本テレビ系『行列のできる法律相談所』にVTR出演した広瀬すずが、映画撮影でのエピソードを語る場面があった。


    番組では、約3年前に岡山の高校で広瀬が主演を務める映画の撮影があり、そこに参加していたある男子生徒が広瀬の目に留まったと説明された。

    広瀬は「エキストラさんがいっぱいいるシーンだったんですよ」「その中の1人で(鈴鹿)央士くんがいて」と、その男子生徒が鈴鹿央士だったと明かした。

    続けて「1人だけすごい身長が大きくて。顔こんなんだし」と、自分の顔の前に拳を持ってきて鈴鹿の顔の小ささを表現し、
    「マネージャーさんに『あの子かわいくないですか?』『あの子のスタイルすごいね』」と自らスカウトを勧めたと語った。

    鈴鹿は2018年に「第33回 MEN’S NON-NO 専属モデルオーディション」のグランプリに輝き、2019年10月4日には出演映画『蜜蜂と遠雷』の全国公開が控えている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17162059/
    2019年9月30日 20時40分 E-TALENTBANK


    【広瀬すずが激推ししたエキストラは誰?スカウトさせて芸能界入りした俳優とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ