チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:俳優 > 小栗旬

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    小栗 (おぐり しゅん、1982年12月26日 - )は、日本の俳優、声優。東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。 左利き。父は舞台監督の小栗哲家、兄は元俳優の小栗了。妻はモデル、女優の山田優。義母はモデル、ビューティーアドバイザーの山田美加子。義弟はモデル、俳優の山田親太朗。
    60キロバイト (7,875 語) - 2019年10月16日 (水) 16:13



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 Egg ★ :2019/10/22(火) 22:52:34.50 ID:vwWKKrlr9.net

     遡ること9年前、小栗旬は初監督映画『シュアリー・サムデイ』の完成報告会見でこう断言した。

    「タイトルは直訳すると、『いつか、きっと』。僕の“いつか、きっと”は俳優のユニオンを作ることです。俳優が自分の意見を持って、自分の責任を持って活動するという環境ができればいいと思っています」

     小栗、動きます─。この表明を機に、同作に出演した鈴木亮平、勝地涼、ムロツヨシのほか、親交の深い山田孝之や瑛太、藤原竜也といった俳優仲間に声をかけて準備しようと動いていたという。

     '14年、とある雑誌で行われた鈴木亮平との対談企画でも“俳優組合”の構想に言及。

    「ぼちぼち本格的にやるべきだと思ってます。でも組織って、とてつもなくでかいから、自分は誰かに*れるかもしれないくらいの覚悟で戦わないと、日本の芸能界を変えるのはそうとう難しいですね」

    理不尽な契約、下がるモチベーション

     芸能界ではたびたび、所属事務所とタレントとの契約問題が話題になっている。

    「契約が理不尽だったり、撮影の現場などで過酷な労働を強いられたり。労働組合があれば、ストライキや団体交渉などで問題提起することができますが、俳優を含めた芸能人はその仕組みがないため、すべて泣き寝入りするしかない状況が続いているんです」(スポーツ紙記者)

     だが、彼をここまで本気にさせた理由はほかにあった。それは、映画界にはびこっている慣習に嫌気がさしていたからだという。

    「映画界というのはいまだに昔の体質が根強く残っている業界で、特に映画配給会社が利益を多く得られる仕組みになっています」(映画関係者)

     小栗が異を唱えていたのは、映画の興行収益の配分だった。

    「6割が配給会社、ビデオメーカーと製作委員会に3割強、監督やキャストには約1割しか入ってこないようなんです。数十人のキャストやスタッフでこの1割の興行収益を分けるので、ひとりひとりの手元に入ってくるのは雀の涙ほどの金額になってしまう。

     しかもどんなにヒットしても割合が変わることはなく、結局は配給会社が大幅に儲かる仕組みになっている。もちろん出演料は別途、支払われますが、小栗さんは“これでは映画をヒットさせようというモチベーションは上がらない”と嘆いていました」(同・映画関係者、以下同)

     彼は、ヒット作を出しても固定のギャラとわずかな成功報酬しかもらえない俳優の立場と権利を守るために、印税のような制度を作ろうとしていたという。それがいい作品を生むことにつながるとも信じていた─。

    「このままでは業界全体がよくならない。仕組みを変えていかなければならないという思いが、彼を“組合結成”へ突き動かしたんだと思います」

    10/22(火) 21:30配信 週刊女性プライム
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191022-00016334-jprime-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【小栗旬のハリウッド行き決定!海外に行く理由は『給料の少なさ』?!努力を強いられるも報酬がわりに合わない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    蜷川実花がこだわり小栗旬が体現した、愛に全力注いだ男女の生きざま - 映画.com
    映画.com ニュース] 「太宰治本人の物語を作りたい」と7年の歳月をかけてオリジナル脚本で挑んだ蜷川実花監督。そして「この役を出来るのはこの人しかいない」という監督 ...
    (出典:映画.com)


    小栗 (おぐり しゅん、1982年12月26日 - )は、日本の俳優、声優。東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。 左利き。父は舞台監督の小栗哲家、兄は元俳優の小栗了。妻はモデル、女優の山田優。義母はモデル、ビューティーアドバイザーの山田美加子。義弟はモデル、俳優の山田親太朗。
    59キロバイト (7,739 語) - 2019年9月11日 (水) 07:55



    (出典 weblio.hs.llnwd.net)



    1 湛然 ★ :2019/09/14(土) 05:12:41.83 ID:BQ9HTbQ09.net

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由
    公開日:2019/09/12 06:00 更新日:2019/09/12 12:25
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/261682

    小栗旬(C)日刊ゲンダイ

    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



     闇営業問題以来、六本木・西麻布界隈から芸人たちが消えていたが、ほぼ同じ時期に他にも街から消えたグループがあるという。六本木の飲食店関係者が語る。

    「以前はあれほど頻繁に見かけていた小栗旬さん率いる小栗会のメンバーが、ほとんど飲みに出てこなくなりました。なんでもリーダーの小栗さんが、ゴルフにどっぷりハマってしまったからだそうです。朝が早いゴルフをやるためには、当然ながら夜遅くまで飲んでいられない。ゴルフメンバーは松本潤さん、生田斗真さん、瑛太さんらと豪華で、ゴルフ場で見かけた人はさぞや驚くでしょう。なので今でも変わらずよく飲んでるのは、佐藤健さんや綾野剛さんらゴルフをしないメンバーに限られますね(笑い)」

     先日放送された「しゃべくり007」に出演した小栗は、「ゴルフは早朝にやれば妻や娘に迷惑がかからなくていいんですよ」と語っていた。小栗会の仲間との交流時間帯を夜から朝に変えることで、家庭との両立を見事にかなえているようだ。

    (おわり)


    【小栗旬軍団メンバーは誰?飲み会が激減した理由に周囲納得】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ムロツヨシ 小栗旬に飲みに誘わなかったことを怒られる - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    俳優の小栗旬(36歳)とムロツヨシ(43歳)が、8月27日に放送されたトーク番組「川柳居酒屋なつみ」(テレビ朝日系)に出演。“最近、小栗が一番怒ること”について語った。
    (出典:エキサイトニュース)


    小栗 (おぐり しゅん、1982年12月26日 - )は、日本の俳優、声優。東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。 左利き。父は舞台監督の小栗哲家、兄は元俳優の小栗了。妻はモデル、女優の山田優。義母はモデル、ビューティーアドバイザーの山田美加子。義弟はモデル、俳優の山田親太朗。
    59キロバイト (7,674 語) - 2019年8月20日 (火) 17:44



    (出典 cdn.asagei.com)



    1 ひかり ★ :2019/08/28(水) 18:29:08.46 ID:B4iz0h8e9.net

     たびたび噂になっていた小栗旬(36)のアメリカ進出。それは密かに実現していた。この8月に、妻の山田優(35)とまだ幼い二人の子供とともに、
    生活の拠点をアメリカに移していたのだ。

     小栗はアメリカへの憧れを幼い頃から持っていた。

    「小栗さんは小学校の卒業文集に『ハリウッド進出』を掲げていたエピソードはよく知られています。中学生になるとその夢は、『アメリカでの経験を生かして
    日本で制作者になる』というより具体的なものになっていました。その夢の実現に向けて、ついに決断したようです。

     昨年からは、来年公開予定の映画『ゴジラvsコング』の撮影のため、たびたび渡米していましたが、そこでの経験から、本格的にアメリカで活躍するには
    移住が必要だと感じたようです。着実に準備を進め、満を持して8月に日本を発ちました。新居はロサンゼルスに構えたようです」(映画関係者)

     日本の家は残したままで、都内の高級住宅街に自前で建設したトレーニングルーム併設のスタジオは、これまで通り親しい俳優らに開放するとみられる。

     ロスの新居では、山田優と二人の子供とともに新生活を始めている。ロスには、インスタ映えするスポットも数多くあり、SNSに公式アカウントを持たない
    小栗に代わり、山田がインスタグラムで言及してもおかしくない。しかし現在のところ、無関係な投稿が続いている。

    「小栗さんに渡米を公表するつもりがないからです。その意向を受けて、山田さんもロスに移住したことを知られないよう、日本で撮った写真のみを
    投稿するなど、かなり気を遣っているようです」(同前)

     夢に向かって進む自分を支えてくれる山田の内助の功に、小栗も感謝の念を抱いている。

    「小さな子供を連れての慣れないアメリカ暮らしには、苦労もあるでしょう。それでも、しっかり夫を支えようという前向きな気持ちを持っていることを、
    小栗さんも感じ取っているはずです」(同前)

     小栗の所属事務所に聞くと、「渡米したのは事実です。特に期限を設けているわけではありません」と回答した。

     小栗はかつて、出演したテレビ番組で“山田とともにレッドカーペットを歩く”という夢を明らかにしていた。この夏、その夢に一歩近づいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190828-00000008-pseven-ent
    渡米前の7月下旬、俳優仲間らとの食事会に参加した小栗旬

    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)

    飲み会を終え、長女を抱える山田優と弟の山田親太朗

    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    【小栗旬一家でアメリカ移住!理由はハリウッド本格進出!都内の豪邸やジムはどうなる?】の続きを読む

    このページのトップヘ