チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ:女優 > 波瑠

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    波瑠(はる、1991年6月17日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。 東京都出身。ホリエージェンシー所属。 2004年、中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募し、その時にスカウトされ芸能界入り。最初の数年は全く仕事がなく、当初は、2008年の映画『リアル鬼ごっこ
    61キロバイト (8,092 語) - 2020年2月19日 (水) 12:03



    (出典 img.cinematoday.jp)


    ゲーマーだったのは意外ですね!

    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/12(Thu) 19:10:24 ID:2rxwz53h9.net

    2020年03月12日 18時15分
    http://npn.co.jp/article/detail/200002121

    女優の波瑠が11日、都内で行われた戦国アクションRPG「仁王2」の完成発表会に俳優の竹中直人と出席。
    清楚で文学的なイメージとは裏腹に、実はゲーマーであることを明かして会場を驚かせた。
    波瑠は本作で妖怪ハンター「無明」を、竹中は木下藤吉郎を演じたが、竹中は「久しぶりに波瑠さんとご一緒できて光栄」と嬉しそうな表情で共演を振り返る。
    「10年ほど前に、自分の監督作品で波瑠さんに出ていただいた」と波瑠との最初の出会いも紹介し、
    「山形を舞台にした作品で山形に2か月くらいいて、天候に恵まれなかったけど、何とか雨を乗り越えて……」と振り返ると、波瑠も嬉しそうな表情でこれに反応。
    「わたしはその時、高校生。全然経験もないのに殺陣のシーンがあって大変でした。石橋蓮司さんを相手に、セーラー服姿で
     チェーンソーで戦うっていうものだったんですけど、終わった時はすごい達成感ありました」と笑顔で当時を回顧した。
    今回の「無明」役について、波瑠は「ゲームの仕事の経験はほとんどないです。声を当てる難しさがありました。
     でも、いろんな新しい体験が収録の時にあって、楽しかったです」と感想を述べ、その流れで「実はゲーマー」であるとも告白。
    「基本的には、忙しくなければゲームは日課」と述べ、「ゲーム友達がいっぱいいて、スイッチを入れれば、誰が今そのゲームで遊んでいるかがわかるんです。
     仕事終わりにバーに行けば誰かいるみたいな感じのことを、ゲームの中で楽しんでいます」と紹介。竹中を「波瑠がどうやってゲームしているか想像つかない」と驚かせた。
    会見後は、竹中が囲み取材を行ったが、その中でコロナウィルスの対策について意見を求められた竹中は「気をつけようがない」とため息まじりにコメント。
    「外に出ないといけない、人とコミュニケーションも取らないといけない仕事なので。だから気をつけていないですね」とその理由を神妙な面持ちで明かしていた。


    (出典 npn.co.jp)

    波瑠、竹中直人


    【波瑠はゲーマーだった!休日はゲーム!現実よりもゲームの中の方が友達多い?!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    波瑠(はる、1991年6月17日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。 東京都出身。ホリエージェンシー所属。 2004年、中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募し、その時にスカウトされ芸能界入り。最初の数年は全く仕事がなく、当初は、2008年の映画『リアル鬼ごっこ
    60キロバイト (8,059 語) - 2019年12月26日 (木) 23:25



    (出典 mokomoko30.com)



    1 湛然 ★ :2020/01/03(金) 04:51:12.81 ID:xhavpDqD9.net

    波瑠、美しいセルフショットにも謙遜「携帯が新しいので写真も綺麗に」
    2020.01.02 16:22AbemaTIMES
    https://times.abema.tv/posts/7035523

    06_haru_17
    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)



     女優の波瑠が1月1日に自身のInstagramを更新。美しいセルフショットを公開し、反響を呼んでいる。

     同投稿で波瑠は、「改めましてあけましておめでとうございます。未だかつてなくギリギリまで仕事した年末でした。自分にないものをたくさん知る一年だった気がします。その中での取捨選択だったり、学びだったり、あえて線を引いたら受け入れられるということも知りました。
    でも苦手なものを食わず嫌いだと思って取り入れてみたら、いややっぱり苦手だなあと感じて、自分が瞬発的に抱く感覚はあながち間違っていないんだなと気づくことも。もちろん個人の感覚の問題ですけれどもね」と2019年の気づきを振り返り、
    「作品への向き合い方も、まだまだできていないと感じることも多かったです。ただそのおかげで新しい形のアプローチも少しずつ見えてきた気がするし、2019年はたくさんの種を拾いました。もう少し優しい人になれるよう、がんばってみようと思います。楽しい一年にしなくっちゃ」と2020年の目標を告白。
    「ちなみに私が昨年、一番感謝している出会いは鼻うがいです。携帯が新しいので写真も綺麗に撮れます」とコメントを添え、セルフショットを公開した。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【波瑠が自撮りするも謙遜。あざとくない?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    波瑠(はる、1991年6月17日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。 東京都出身。ホリエージェンシー所属。 2004年、中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募し、その時にスカウトされ芸能界入り。最初の数年は全く仕事がなく、当初は、2008年の映画『リアル鬼ごっこ
    60キロバイト (7,998 語) - 2019年12月5日 (木) 11:04



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/06(金) 06:46:16.67 ID:21sbE9p59.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    女優の波瑠が主演する10月スタートのTBS系ドラマ「G線上のあなたと私」の視聴率が苦戦している。

    同名コミックが原作の同ドラマは、寿退社間近に婚約破棄を告げられ、恋も仕事も失った主人公(波瑠)が、失意の中、名曲「G線上のアリア」を耳にしたのをきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始め、再び前を向く姿を描いている。

    ネット上での評価はなかなかだったが、初回は7.8%(以下ビデオリサーチ調べ、関東地区)と厳しいスタート。以後、第5話と第6話の6.7%が最低で、最高は第2話の8.8%。まだ1度も2ケタに乗っていない。とはいえ、平均視聴率では、同局系ドラマの「4分間のマリーゴールド」よりマシなのだが…。

    「15年後期のNHK連続テレビ小説『あさが来た』で、ヒロインを務めた波瑠。以後、所属事務所は続々と主演・ヒロイン作をブッキング。16年は2クール連続、17年はNHKも含めて2本、18年は3クールのドラマに出演した。ブッキングできる事務所の力はすごいが、すでに露出過多気味で、視聴者に飽きられてしまったかもしれない」(テレビ局関係者)

    ドラマ出演が続く反面、映画にはあまり出演しておらず、昨年公開された主演映画「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」はまったく話題にならなかった。

    そんな波瑠の気になる撮影現場での様子だが、発売中の「週刊新潮」(新潮社)によると、「G線上」の現場では、波瑠側の傍若無人な振る舞いに制作スタッフがイライラを募らせるなどしており、波瑠は撮影現場ですっかり孤立してしまっているのだとか。

    バイオリンの練習、撮影、番宣など、なかなかのハードスケジュールに波瑠側がケチをつけ、さらには演出にも不満を募らせているというのだ。

    こんなことが表沙汰になってしまっては、今後、女優としての需要は確実に減りそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2105152/
    2019.12.05 23:00 リアルライブ


    【主演ドラマが続いても波瑠が女優としてブレイクできない理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    波瑠(はる、1991年6月17日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。 東京都出身。ホリエージェンシー所属。 2004年、中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募し、その時にスカウトされ芸能界入り。最初の数年は全く仕事がなく、当初は、2008年の映画『リアル鬼ごっこ
    58キロバイト (7,836 語) - 2019年8月8日 (木) 05:04



    (出典 xn--u9jy52gl4i0j3ahqh6tc.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/10/11(金) 06:30:45.13 ID:ysJ/xMqO9.net

     女優の波瑠さんが10月10日、東京都内で行われた主演を務める連続ドラマ「G線上のあなたと私」(TBS系)のプレミアム試写会&舞台あいさつに登場。波瑠さんは、今作に、自身が主演し“不倫ドラマ”として話題となった「あなたのことはそれほど(あなそれ)」の制作チームが再結集していることについて、「同じチームなんですけど、なんだろう……安心しました。普通に(今回演じる)也映子みたいな素直で悪いことしない女の子の役もやらせてもらえると思って安心しました」と話して笑いを誘っていた。

     舞台あいさつには、中川大志さん、松下由樹さんも出席。今回が初共演となる3人だが、波瑠さんが、「和気あいあいとやっています」と話すと松下さんも、「ナチュラルにいますね。自然体というか。多分バイオリンを全員初めて習うという共通点があったのが大きかったようにも思う」と雰囲気の良さの要因を分析。聞いていた中川さんは、「おのおのがマイペース。ほのぼのとしていますね」と笑顔でうなずいていた。

     ドラマでは波瑠さんらが代役なしでバイオリン演奏を披露するが、「年明けぐらいから練習しましたが、どう触っていいか分からなかった。不安しかなかった」と波瑠さんが本音を明*と、松下さんも「肩に力が入ってしまい、最初はポジションがとれなかった。ようやく3人で合わせようとなり、そこからようやくほっとした。3人の息と音を聞いて楽しくなっていった」と練習を振り返った。

     ドラマは、「あなそれ」などで知られるいくえみ綾さんのマンガ(集英社)が原作。波瑠さん扮(ふん)する寿退社間近に婚約を破棄され、仕事と恋人を失った也映子が通い始める大人のバイオリン教室を舞台に、恋と友情を描く。15日から毎週火曜午後10時放送。初回は15分拡大。



    2019年10月10日 テレビ
    https://mantan-web.jp/article/20191010dog00m200047000c.html

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【波瑠、「G線上のあなたと私」悪役じゃなくて安心。バイオリンは代役なしで猛練習した!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    波瑠(はる、1991年6月17日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。 東京都出身。ホリエージェンシー所属。 2004年、中学1年生の時にプロモーションビデオのオーディションに応募し、その時にスカウトされ芸能界入り。最初の数年は全く仕事がなく、当初は、2008年の映画『リアル鬼ごっこ
    58キロバイト (7,836 語) - 2019年8月8日 (木) 05:04



    (出典 www.news-postseven.com)



    1 予想健ちゃん ★ :2019/08/22(木) 20:42:50.03 ID:gDvGgPmm9.net

    チャラマッチョとの破局からようやく立ち直った波瑠

    女優の波瑠(28)が俳優の齋藤雅弘(28)と熱愛中であることを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じた。

    同誌は2人が、7月末に2泊3日の宮古島旅行に向かう機内で、親しげにする様子などを写真付きで掲載。旅行には齋藤の友人も同行していたという。

    波瑠の所属事務所は、「28歳の大人の女性なので、プライベートのことは本人に任せています」とコメントしている。

    お相手の齋藤は、タレント・萩本欽一(78)主宰の「欽ちゃん劇団」出身だが、ほとんど無名の存在だ。

    「波瑠はたっぷり稼いでいるので、おそらく、旅費も全部波瑠が支払ったのでは。それでもともに時間を過ごしているということは、かなりべたぼれなのでしょう」(テレビ局関係者)
    10月からは主演ドラマ「G線上のあなたと私」がTBS系で放送されるなど今やすっかり売れっ子になった波瑠。これまで浮名を流したのは、4年前に報じられたモデルあがりのイケメン俳優・坂口健太郎(28)ぐらいだが、ようやく坂口との破局から立ち直ったという。

    「男勝りの性格の波瑠はチャラマッチョの坂口の軽さに耐えきれなかったようです。2017年2月、『エランドール賞』の授賞式では、当時交際が発覚していた坂口&高畑充希と波瑠が同席するという事態に。波瑠は終始表情をこわばらせていました」(取材した記者)
    恋愛が多忙な波瑠のエネルギー源になっているようだ。

    https://www.excite.co.jp/news/article/Weeklyjn_19718/


    【波瑠が坂口健太郎と破局。立ち直ることができたのか。次は欽ちゃん劇団俳優と熱愛中】の続きを読む

    このページのトップヘ