チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:アイドル > STU48

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    岡田 奈々(おかだ なな、1997年11月7日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チーム4およびSTU48のメンバーである。STU48ではキャプテンを務める。愛称は、なぁちゃん。神奈川県出身。AKS所属。 1997年 大阪府寝屋川市で生まれ、3歳ごろまで住んでいた。 2011年
    42キロバイト (5,461 語) - 2019年10月2日 (水) 21:13



    (出典 news-img.dwango.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/08(金) 08:11:48 ID:U5eJg7D49.net

    瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」が7日、東京・マイナビBLITZ赤坂で初の全国ツアー「STU48 全国ツアー2019~船で行くわけではありません~」の初日公演を行った。

    全国7都市を回る初の全国ツアーは、7、8日に同所で行われる東京公演からスタートした。

    この日、自身の誕生日を迎えたキャプテン・岡田奈々(22)は、ツインテールの髪形で登場。普段はカッコ良さが目立ち、
    女性ファンも多い岡田の意外な姿も会場からは歓声が起こった。

    メンバーの甲斐心愛(15)から「22歳って2と2でツインテールだよね。一緒にしよう!」とお願いされたといい、
    岡田は「生涯に一回くらい、かわいい娘(甲斐)のためなら、と。でも、今日は私じゃなくて他の子を見てください」と照れ笑いした。

    そんな岡田に石田千穂(17)は「奈々さん、(髪飾りを)リボンにするかカチューシャにするか、30分くらい悩んでました」
    と乙女な一面を明かされると、赤面しながら「本当に今日だけ。今日しか見られない。超レアですよ」と話した。

    この日は、最新シングル「大好きな人」など全23曲を披露。公演ラストでは、岡田を祝うケーキと花束がサプライズでプレゼントされた。

    さらに、センターの瀧野由美子(22)はメンバーを代表して、岡田への感謝の手紙を涙ながらに読み上げた。

    聞いていた岡田は「21歳の年は忙しくなって、メンバー一人ひとりと接することができず、瀬戸内にもなかなか行けずもどかしい気持ちもあった。
    でも、私以外の全員がキャプテンだと思うくらい頼もしくて、2年半の期間でみんなが成長する姿を定期的に、客観的に見られることが幸せです。
    いつも初心を思い出させてくれて感謝しています」と笑顔で話した。

    年内には岡田がプロデュースするSTUの新公演が始まる予定だ。

    岡田は「(グループに)貢献できてないなと感じていたけど、プロデュース公演ができることになった。
    メンバーには笑顔で楽しんでほしい。アイドル人生は短いと思うので、その中でみなさんと楽しい思い出をつくれたらいいなと思います」と話した後、
    「私自身は出演しないけど」と告白。メンバーから「え? 出ないんですか?」と突っ込まれると、岡田は「だって、プロデューサーだよ。一切出ません!」と言い切った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17348527/
    2019年11月7日 23時4分 東スポWeb


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 img.popnroll.tv)


    (出典 news.walkerplus.com)


    【STU岡田奈々が”愛娘”の願い聞き入れ“超レア”ツインテール解禁!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    瀧野 由美子(たきの ゆみこ、1997年9月24日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループSTU48のメンバー。香川県生まれ、山口県出身、広島県在住。身長164cm。血液型O型。 STU48加入以前 小学生の頃に、テレビで可愛い服を着てキラキラしているアイドルを見て素敵だなと思ったこと
    33キロバイト (4,489 語) - 2019年9月15日 (日) 03:11



    (出典 www.musicvoice.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/10(木) 18:48:33.25 ID:swpPJ9/U9.net

    STU48・瀧野由美子が、冠番組第2弾となる「STU48 瀧野由美子の『恋する青春48きっぷ2~すごいぞ九州!! 新幹線からローカル線まで鉄道王国SP~』」に出演する。

    同番組は、"鉄道オタク"の瀧野が九州の新幹線やローカル線の魅力を発見していくというもので、
    「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」や観光列車「ゆふいんの森」、「黒いかもめ」、「SL人吉」などさまざまな列車に乗車。
    さらに、限定グルメなどを堪能し、九州の鉄道の魅力に触れる。

    今回、瀧野にインタビューを行い、冠番組第2弾に懸ける思いや、ロケの感想、裏話などについて語ってもらった。

    ――冠番組の第2弾決定を聞いた時の感想は?

    「前回がすごく楽しかったですし、ファンの方からも『観たよ!第2弾があるといいね』
    とたくさん言っていただいていた中で、この第2弾が実現したのですごくうれしかったです!」

    ――今回の九州を巡ったロケはいかがでしたか?

    「九州の新幹線は、よく見には行っていたのですが乗ったことはなかったんです。
    今回22年間乗れなかった車両にたくさん乗ったので、すごくいい感じになっていると思います(笑)」

    ――初めて乗った車両で印象的だったものは?

    「新800系は見たことはあったんですけど、(地元の)山口から九州に行く時って(N700系の)『さくら』とかに乗るので、今まで乗る機会がなかったんですよ。
    また、ミッキーマウスとミニーマウスがデザインされた『JR九州 Waku Waku Trip 新幹線』にも乗ることができてすごくうれしかったです!
    あとは、観光列車『ゆふいんの森』にも乗ったのですが、『ゆふいんの森』は小さい頃、Nゲージを持っていて遊んでいたので、実際に乗ることができて感激しました」

    ――ロケでの1番の思い出は?

    「熊本で、『青ガエル』の愛称で親しまれている人気車両(渋谷ハチ公前に置かれているのと同系の車両)を実際に運転させてもらったことです!
    運転士さんになりたかった時期もあったので、すっごくうれしかったです。

    でも、本当に難しくて、決まった時間に決まった場所にキチッと止められる運転士さんってすごいなって思いました。
    そんな中で、ブレーキハンドルの重さに1番感動しました。
    実はプラスチック製のレプリカを持っているのですが、本物の重さを体感できたのには震えました。
    あと、『SL人吉』の煙室扉の中を見せてもらったのですが、扉が開いた時はめちゃめちゃ(気分が)上がりました!すすだらけになりましたけど(笑)」

    ――思い残したことは?

    「けっこうたくさんの列車に乗せていただいたのですが、そのぶん乗車時間が短くて、
    『ゆふいんの森』は20分くらいで降りたので、もっと乗っていたかった~!時間があったら1番前の席も行く予定だったのですが、結局行けずじまいだったんですよ...(泣)」

    ――「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」内で、1人車内レポートに挑戦したと聞きました。

    「レポートっていうより、自分1人で楽しんじゃったという感じで(苦笑)。
    でも、乗ったことのない方にとっては車内の魅力を伝えられたかなって思っています。
    また、鉄道が好きじゃない方でも"ミッキーマウス新幹線"っていわれると興味が湧くと思うので、そういうところをきっかけにして鉄道を好きになってもらえたらなと思いました」

    ――自分用にお土産を買ったりしましたか?

    「"ミッキーマウス新幹線"に乗った時に、車内販売でクリアファイル、マスキングテープ、ペンポーチなどいろいろ買いました! "(車内)限定"って言葉に弱いんですよね(苦笑)。
    販売員さんに『クリアファイルとマスキングテープは3種類ありますが?』って言われて、全種類買っちゃいました(笑)」

    ――ロケの合間の思い出を教えて下さい。

    「熊本に行った時にスコールのような雨が一瞬降っていたのですが、雨が止んで虹が二重に架かってたんです。
    急いで写真を撮って、"二重の虹と鉄道"というきれいな写真が撮れました!」

    ――第1弾と比べて成長できたと思えることは?

    「第1弾では、(共演者であるホリプロマネジャーの)南田(裕介)さんと初対面だったので緊張していた部分もありましたし、初めて行った場所ばかりだったので自分も学ぶことが多かったのですが、
    今回は小さい頃からよく行っていた場所もあったので、より楽しめたんじゃないかなと思います」


    10/10(木) 17:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00004704-hominis-ent


    (出典 i.imgur.com)


    【STU48瀧野由美子が鉄道オタクで冠番組に出演!すすまみれで大満喫!不満も吐露】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    STU48が本格“船出”「一丸でがんばる」 船の劇場も完成 拠点は瀬戸内海 - 産経ニュース
    客船を改造した専用の劇場が完成し、いよいよ活動を本格化させたアイドルグループ、STU48。新曲も発表して張り切るグループを代表してグループのまとめ役である ...
    (出典:産経ニュース)


    STU48(エスティーユー フォーティーエイト)は、秋元康のプロデュースにより、2017年に誕生した瀬戸内7県を拠点とする日本の女性アイドルグループであり、AKB48グループの1つである。運営会社および所属事務所はSTU。所属レーベルはYou, Be Cool!/KING RECORDS。
    181キロバイト (22,390 語) - 2019年8月30日 (金) 03:44



    (出典 news.radiko.jp)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2017/08/19(土) 06:36:00.26

    2017-08-18 19:10 21
    デビュー延期が決定したSTU48(C)STU
    拡大写真



     国内6番目のAKB48グループで瀬戸内7県を拠点に活動するSTU48のメジャーデビューが3ヶ月延期されることが18日、わかった。グループの公式サイトで発表された。当初11月1日デビューが予定されていたが、来年1月31日に変更になった。

     STU48は6月末、AKB48グループ最速となるお披露目から6ヶ月の11月1日にデビューすることを発表。7月にはデビュー曲(タイトル未定)の選抜メンバー16人とセンターも決定していた。

     船上劇場完成の遅れが理由とし、公式サイトでは「造船会社を含む関係各社とは打合せを重ねてはおりますが、現状、まだ船上劇場を発表できる段階ではなく、メジャーデビューするタイミングとして適当ではないと判断しました」と説明。
    「本作の発売をお待ち頂いておりますファンの皆様、また関係各位には、大変なご迷惑をお掛け致しますこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

     昨年10月10日に神戸で行われた『じゃんけん大会』で2017年夏に発足することが発表されたSTU48は、これまでの姉妹グループとは異なり、本拠地は兵庫・岡山・広島・山口・愛媛・香川・徳島の瀬戸内7県。
    “船上劇場”で活動していく予定となっている。今年1月16日に1期生の募集を開始し、3月31日に公式サイトで1期生を発表。5月3日に広島で行われた『2017ひろしまフラワーフェスティバル』でお披露目された。

     同グループはHKT48の指原莉乃が劇場支配人兼メンバー、AKB48の岡田奈々がキャプテンを兼任。生え抜きメンバー31人と33人体制で活動している。
    (最終更新:2017-08-18 19:31)
    http://www.oricon.co.jp/news/2095875/full/


    【瀬戸内7県を拠点に活動するSTU48のデビューが延期に。理由や期間はいつ?】の続きを読む

    このページのトップヘ