チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:女優 > 板野友美

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    板野 友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - )は、日本の歌手、タレント、ファッションモデル、女優。ホリプロ所属。大阪府生まれ神奈川県出身。身長154cm、体重36.8kg。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。 2005年 8月までBOXMENのガールズダンスチームGIRLSBOXに
    62キロバイト (6,893 語) - 2019年9月6日 (金) 00:54



    (出典 image.news.livedoor.com)


    板野友美さんがインスタにて自撮り写真を投稿!
    前髪を上げている姿とおでこに反響が集まっていますが、実際の口コミはというと…

    1 ひかり ★ :2019/10/17(木) 14:43:47.58 ID:c7yX6Taq9.net

     元AKB48で歌手の板野友美(28)が17日、自身のインスタグラムを更新。おでこを出したアップショットを公開し、「可愛すぎる」と反響を呼んでいる。

     板野は「なんだかいきなり寒くなりましたね 皆さま、体調大丈夫ですか?」と切り出し、「地域によっては、台風の被害に遭われてまだ復興途中だったり、、、心配です」と吐露。
    「寒暖差もあるので、体調壊さないように気をつけてください」と呼びかけた。

     その上で19日からコンサートツアーが始まることを告知し、「今回のツアーでのペンライトピンクにして頂けると嬉しいです マストではないです」とコメント。
    そして「写真はいつかの私(前髪伸ばそうかなと。)」とつづり、前髪を上げて笑顔の写真を投稿した。

     この投稿には「キャワイイ」「ともちん可愛いすぎる!!」「可愛いすぎるし美人すぎる」「おでこ出してる方が可愛い」「前髪ない方がかわいいよ!笑」
    「可愛いくて綺麗」などのコメントが相次いでいる。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-00000052-sph-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    【板野友美の天使すぎるショットに大反響?おでこが…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「眉毛がないのは許してね」 板野友美、インスタで見せた“ナチュラルともちん”にファン反応「これですっぴんは強い」 - ねとらぼ
    歌手の板野友美さんが8月20日、「すっぴんで眉毛がないのは許してね」のコメントとともにInstagramを更新。自然な色合いの素肌が際立つ、3枚の写真を公開しました。
    (出典:ねとらぼ)


    板野 友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - )は、日本の歌手、タレント、ファッションモデル、女優。ホリプロ所属。大阪府生まれ神奈川県出身。身長154cm、体重36.8kg。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。 2005年 8月までBOXMENのガールズダンスチームGIRLSBOXに
    62キロバイト (6,893 語) - 2019年9月6日 (金) 00:54



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/14(土) 09:01:14.07 ID:VsjpOFKO9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 up.gc-img.net)


    同投稿で板野は、「少し前の写真 ホリプロサマフェスにて 同じ班のあだっちーと…」とコメントを添え、
    女優の足立梨花との2ショットを公開。「あだっちー主演ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』チェックしてね オープニングテーマ曲歌ってます」と足立が出演しており、
    自身が主題歌を務めるFODで配信中のドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』をアピールした。

    そんな板野の投稿には、「美女2人」「可愛いツーショット!!」「最高のコンビですわ」「可愛いコンビ」「ともちんもあだっち-も可愛いですよ~」などファンから絶賛のコメントが寄せられた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17046488/
    2019年9月7日 15時10分 AbemaTIMES


    【板野友美の顔が変わりすぎ?現在の画像で過去の写真との違いは?足立梨花とのショットに反響】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    板野友美が出演映画に“苦言”を呈し批判殺到「文句だけは1人前」 (2019年9月5日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    かつて『AKB48』の〝神7〟として人気を博した板野友美が9月1日、都内で行われた映画『プリズン13』の公開記念舞台あいさつに登場した。そこで発せられた板野の何げ ...
    (出典:エキサイトニュース)


    板野 友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - )は、日本の歌手、タレント、ファッションモデル、女優。ホリプロ所属。大阪府生まれ神奈川県出身。身長154cm、体重36.8kg。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。 2005年 8月までBOXMENのガールズダンスチームGIRLSBOXに
    62キロバイト (6,893 語) - 2019年9月6日 (金) 00:54



    (出典 geinou-resistance.info)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/05(木) 11:56:19.39 ID:aKiXwEoc9.net

    かつて『AKB48』の〝神7〟として人気を博した板野友美が9月1日、都内で行われた映画『プリズン13』の公開記念舞台あいさつに登場した。そこで発せられた板野の何げない発言が、ネット上で「勘違いの女優気取り」などと大ヒンシュクを買っている。

    同映画は、〝7日間の実験で100万円の高額報酬〟という好条件につられた男女12人が、実験者の「ソフィア」と名乗るVTuberによって公開監獄実験の被験者となり、とらわれてしまうことから始まる〝密室ゲームムービー〟。
    主演のマリ役を女優・堀田真由が務め、板野は監獄実験に参加したマリを救い出そうと奮闘する姉・ユマ役を演じる。

    板野は今回の役どころについて「私も4つ下の妹がいるので、姉の気持ちが共感できてやりやすかったです」と頼もしいコメント。また、初となる夫婦役に挑み、〝禁断のラブシーン〟があることが明らかになると、「これ要りますかというワンシーンもあった」と、ラブシーンの多さに疑問を呈していた。板野の夫役を務めた前野朋哉は、すかさず「僕はそんなふうに思ったシーンは1つもなかった。全部必要なシーンです」とツッコみ、会場は笑いに包まれた。

    View this post on Instagram
    『プリズン13』舞台挨拶??? . 主演のまゆちゃんと?? 21歳には、本当に見えない しっかりした、まゆちゃん?? . プリズン13 映画の中では姉妹役を演じています♪ 監獄実験をテーマにした スリリングな映画です! 是非、ご覧ください ???? ?? @tadashishoji_japan

    A post shared by 板野友美 (@tomo.i_0703) on Sep 2, 2019 at 9:55pm PDT

    板野友美要りますか?のツッコミ
    制作陣の仲むつまじげなやり取りに、会場は大盛り上がりしたようだが、ネット上では板野が監督に対し「これ要りますか」という疑問をぶつけたことに対し、

    《監督へのダメ出しじゃん 誰目線?》
    《勘違い女優気取りが言いそうな発言》
    《歌手としてのソロ活動も女優業もパッとしないクセに文句だけは1人前》
    《雑魚に限ってダメ出しばかり。大物ほど出演した作品をけなさないよね》
    《映画出れただけありがたいと思え》
    《どのポジから言うてるの? 笑ったわ》
    《そのシーンに板野友美はいりますか?笑》

    などと、〝女優気取り〟だと指摘する厳しい声が続出。どうやら偉ぶっている印象を与えてしまったようだ。

    「板野さんは『AKB48』卒業後、ソロ活動に転身しました。しかし、直近で予定されているライブツアーの会場はたった3カ所な上、400~500人程度のかなり小規模なホール。
    知名度抜群の彼女ですが、アーティスト業はかなり悲惨。そこで女優業へと活動の幅も広げるも、今回のように主演でもないのにイチャモンをつける始末。もちろん、本気の苦言ではなく冗談のつもりでしょうが、世間からの印象はさらに悪くなってしまいましたね」(芸能ライター)

    板野の心意気はまだまだ〝神7〟のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1993465/
    2019.09.05 10:32 まいじつ


    【板野友美が出演映画に文句。「女優気取り」「誰目線?」と批判殺到!今後の活動も心配】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    板野友美、AKB48経験から得たのは「雑草精神」と「書かれてナンボ精神」(まいどなニュース) - Yahoo!ニュース
    最盛期のAKB48で神セブンの一角を担った板野友美も28歳。現在はソロアーティストのほか女優としても活動中だ。AKB48卒業から約6年。「AKB48にいたことは誇り」と ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    板野 友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - )は、日本の歌手、タレント、ファッションモデル、女優。ホリプロ所属。大阪府生まれ神奈川県出身。身長154cm、体重36.8kg。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。 2005年 8月までBOXMENのガールズダンスチームGIRLSBOXに
    61キロバイト (6,826 語) - 2019年9月2日 (月) 20:37



    (出典 geitopi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/02(月) 06:00:20.34 ID:ev2UTNZf9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    女優、堀田真由(21)が1日、東京・シネマート新宿で行われた主演映画「プリズン13」(渡辺謙作監督)の公開記念舞台あいさつに元AKB48の板野友美(28)らと登壇した。

    理性の壊れた看守役を演じた堀田は「大変でした。だんだん体や心が弱っていくのがリアルに描かれています」とPR。

    主人公の姉を演じた板野は「私も4つ下に妹がいる。姉の気持ちが共感できてやりやすかった」と笑顔。
    一方で、「『このシーンはいりますか?』というのが1シーンあった」とラブシーンの多さに疑問を呈したが、
    板野の夫役を演じた前野朋哉(33)は「必要なシーンしかなかった。楽しかった」と満足そうだった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17016992/
    2019年9月2日 5時4分 サンケイスポーツ


    【ともちんこと板野友美がラブシーンの多さに苦言。楽しかったし必要なシーンだった。】の続きを読む

    このページのトップヘ