チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ:モデル > てんちむ

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/09/02(水) 17:37:52.92

    2020年9月2日 15:52

    2020年9月2日、炎上中の「てんちむ」(登録者数137万人)が謝罪動画を公開しました。

    豊胸手術隠し炎上
    てんちむは、絶縁状態にある10年来の親友「かねこあや」(登録者数42万人)から、海外での*使用や、豊胸手術を受けていたにもかかわらずバストアップに成功したとうたっていたことが暴露されていました。

    てんちむは、これまで豊胸を隠してナイトプラやサプリを宣伝しており、視聴者を騙したとして謝罪を求める声が高まっていました。

    関連記事
    ・かねこあや、てんちむとの絶縁の「真相」語る。薬物使用にも言及(8月29日)
    ・てんちむ、海外での*使用を認める。豊胸手術隠してサプリ宣伝していたことも発覚(8月30日)
    ・豊胸発覚のてんちむが炎上。高須医師は美容整形なしでA→Eカップは不可能と指摘(9月1日)

    豊胸手術を認めて謝罪
    スーツ姿で登場したてんちむは、

    今まで私は、豊胸手術をしたことが一切ないと言っていたにもかかわらず、
    6年ほど前に自分の脂肪を胸に注入する豊胸手術をしていた事実があります。
    と豊胸手術を受けていたことを改めて認めた上で、謝罪しました。

    手術を隠していた理由については「努力面で実際にバストアップした事実がずれてしまう」と語り、

    豊胸手術をしましたが、実際胸に定着するのは半カップから1カップほどで、
    豊胸後も私は努力をしたことから、自分の中で豊胸のことはなかったことにしたいと正直思っていた面もあります。
    と、豊胸よりも自身の努力の効果が大きかったと考えていたもよう。
    これは「努力の方がメインだと美化させたい」「私の弱さ・愚かさ・醜さ」だと反省の弁を述べています。

    モテフィットは返金に対応
    自身がプロデュースするバストメイクブラ「モテフィット」についても、てんちむ自身が

    もともと胸にコンプレックスがあったにもかかわらず、同じような悩みを抱えている皆様に対して豊胸の事実を隠し、ショックを与えてしまい、本当に心よりお詫び申し上げます。
    と謝罪しました。

    てんちむは、この製品自体には問題はないことを強調しつつ、購入者の返金に応じるとも発表。
    返金費用はてんちむが負担するとのことです。
    (※返金希望者は10月31日までに、購入証明書を添えて動画概要欄の問い合わせ窓口より連絡)


    *使用は「極めて軽率な行動だった」
    明言しませんでしたが、海外での*での使用についても

    使用時には認識しておらず、さらに現地が合法なら大丈夫なのではと、二重誤認識をしていました。
    表に出て仕事をする人間として、自覚のない極めて軽率な行動だった
    と反省のコメントを述べるとともに、その後は一度も使用してないと強調しています。

    最後にてんちむは、

    こんな愚かな私を、今後も応援してくれる皆様に対して、今回の件を真摯に受け止め反省し、同じ過ちを二度と繰り返さぬよう今一度自分を見つめ直し、前進していけるよう努めていきたいと思います。
    と述べ、改めて謝罪。深々と頭を下げました。


    (出典 Youtube)


    https://ytranking.net/blog/archives/35264


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    関連スレ
    【YouTuber】#てんちむ 豊胸手術を認める アメリカでのマリファナ吸引も明かし謝罪 #はと [muffin★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1598870487/


    【YouTuberてんちむが謝罪動画を公開。豊胸ブラは嘘だった。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    橋本甜歌 (てんちむからのリダイレクト)
    もともとは本名だったが、帰化した際に「甜」の字が使えず、以降は芸名となっている。 中学時代のあだ名は、「てんち」「こ」「てんちゃら」「てんちゃん」から、次第に「てんち」が定着した。その後、「◯◯」というあだ名が多く他の人とカブっていることやあだ名をかわいくしたいという理由からMを付けた。英語表記
    15キロバイト (1,848 語) - 2019年11月22日 (金) 01:26



    (出典 youtuber-note.com)



    1 (* ̄0 ̄) ★ :2019/11/22(金) 16:29:00.72 ID:oABXjJsG9.net

    ユーチューバーのてんちむが19日、自身のYouTubeチャンネル「てんちむCH」に動画を投稿。過去に受けた仕事に対する噂に関して言及し、現在ネットで遭っている被害について告白している。

     現在、チャンネル登録者数93万人を誇る人気ユーチューバーとなったてんちむは、2014年5月に公開された映画「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」に出演した。
    てんちむはこの作品で大胆なフルヌードを披露し、女性同士の激しい絡みや際どい濡れ場に挑戦。この作品はDVDとなり、ディレクターズ・ロングバージョンも発売されたが「R18」の指定を受けるほど過激なシーンが多かった。

     映画公開後、出演部分の写真がネットに出回るようになり、「AVに出演したのでは」との噂が立ち始めたという。今でも匿名で写真を送り付けられることもあり、被害については弁護士に相談していると話している。

     てんちむは、この映画への出演について「映画として作成しても、視聴者の見方によってはAVだと判断されることもある」と説明。「当時は仕事を選べる立場ではなかった」と涙を浮かべながら当時の心境を語っている。

     この告白について、ネットでは「映画は際どい描写が多かったけど、しっかり作品として成立しているなと感じましたよ」「がんばって濡れ場に挑戦しているてんちむが印象的でした」などと、てんちむを励ますコメントが見られた。
    その一方でネットには「どうみてもAVだろ。あれを映画としてみる方が無理ある」「AVの入門編みたいな作品。下手な演技が作品のクオリティを下げている」と批判するコメントも寄せられている。

     現在ユーチューバーとして活躍するてんちむだが、小学5年生の頃には『天才てれびくんMAX』(NHK)に出演して人気を集め、2007年の連続ドラマ『こどもの事情』(TBS系)では子役として主役を務めた。
    その後いったん芸能界を引退するも、2010年にファッション誌『Ni*y』のメインモデルに抜擢、ギャル系モデルとして再ブレイクを果たした。2016年からはコスメやファッション系の動画を配信するユーチューバーとして活躍の場を広げている。

     2018年4月に公開した動画『爆乳になりました』では、てんちむがプロデュースしたバストアップブラを紹介し11月21日現在、609万回再生を記録している。その他にもダイエットやスキンケアの動画を公開し、若い女性を中心に支持を得ている。

    過去の噂についてこのタイミングで釈明したてんちむだが、この噂が仕事に影響を与えることはなさそうだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17415017/

    てんちむの公式YouTubeより
    https://www.youtube.com/channel/UCXzU-b8I0Y_fhMkLQMYt3vA


    【YouTuberてんちむがAV出演?!「仕事を選べる立場になかった」 過去の疑惑に釈明…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    橋本甜歌 (てんちむからのリダイレクト)
    もともとは本名だったが、帰化した際に「甜」の字が使えず、以降は芸名となっている。 中学時代のあだ名は、「てんち」「こ」「てんちゃら」「てんちゃん」から、次第に「てんち」が定着した。その後、「◯◯」というあだ名が多く他の人とカブっていることやあだ名をかわいくしたいという理由からMを付けた。英語表記
    15キロバイト (1,843 語) - 2019年9月22日 (日) 08:46



    (出典 ssl-stat.amebame.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/19(木) 13:14:48.69 ID:Rx+bA+wu9.net

    人気ユーチューバーの「てんちむ」が紹介したあるダイエット法が、物議を醸している。

    かつてNHKの教育番組『天才てれびくんMAX』に「てんかりん」の名前で出演し、その後ジュニアモデルに転身したものの、素行不良に。
    一回は芸能界を引退したものの、再びギャルモデルとして再ブレイクし、16年からはユーチューバーとして活動しているてんちむ。
    バラエティ番組で自身の年収を明*などもしており、たびたび話題を集めている。

    そんな中、今回物議を醸しているのは、てんちむが13日にアップした「痩せる注射を1ヶ月打ったら痩せるの?」という動画。
    動画の中で、てんちむは銀座にある美容クリニックから紹介されたとして、「痩せる注射」を取り上げた。
    動画には、てんちむに注射を勧めたというそのクリニックの医師も同席しており、糖尿病治療薬、いわゆるインスリン注射と呼ばれる「ビクトーザ」を“やせ薬”とし、1ヶ月間打ち続けると痩せると紹介。
    医師がその効力を説明していたほか、てんちむも「針は家で捨てない」「針は使い回さない」などの注意事項を紹介しつつ、自ら注射を打っていた。

    しかし、この動画についてネットからは、「健常者が使うの本当に危険なのに気軽に紹介しないで」「自分でインシュリン作れなくなって病気になる」「血液検査もしないで処方されるの怖すぎ。身体ボロボロになる」という批判の声が殺到。
    また、同席していた医師にも「健康な人にインスリンを勧めるって医療従事者としてどうなの?」「利益のためだからってやっていいことと悪いことがある」という厳しい声が集まっていた。

    「『ビクトーザ』は一般的に2型糖尿病治療のために使われており、食事によって高くなる血糖値をコントロールする役割を持っているとのこと。
    動画のコメント欄では、健康な人が使用すると、低血糖などの重篤な副作用が出ることが指摘されており、注射痕が大量に残る可能性も。
    また、てんちむはインスリン注射を打つ前に必要な空打ちもしておらず、その点でも、苦言が寄せられていました」(芸能ライター)

    批判殺到後、てんちむは動画を削除したが、ツイッターや動画での謝罪、釈明はないまま。てんちむが発信したことで、若者に情報が拡散される恐れを指摘する声も多く上がっていた。

    記事内の引用について
    てんちむ公式ユーチューブチャンネルより
    https://www.youtube.com/channel/UCXzU-b8I0Y_fhMkLQMYt3vA/videos


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【「痩せる注射」の使用動画をUPしたてんちむに大批判!安易で軽率な「薬」の使用に”呆れと心配”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    てんちむの今の家賃は60万円|ニフティニュース - ニフティニュース
    YouTuberの“てんちむ”こと橋本甜歌が『中居くん決めて!』に出演した 16歳で8500万円のマンションで一人暮らしをしていたと告白し、斎藤司は驚いていた 今は家賃60万円 ...
    (出典:ニフティニュース)


    橋本甜歌 (てんちむからのリダイレクト)
    もともとは本名だったが、帰化した際に「甜」の字が使えず、以降は芸名となっている。 栃木県足利市立協和中学校出身 中学時代のあだ名は、「てんち」「こ」「てんちゃら」「てんちゃん」から、次第に「てんち」が定着した。その後、「◯◯」というあだ名が多く他の人とカブっていることやあだ名をかわいくしたいという理由からMを付けた。英語表記
    15キロバイト (1,850 語) - 2019年8月26日 (月) 02:01



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/06/06(木) 06:15:11.10 ID:1kMpKnX99.net

    人気YouTuberたちがここ最近、相次いでタガメの食レポ動画を投稿している。6月2日以降、10本以上公開されており、ツイッターでは「なんで最近YouTuberタガメ食べてるの?」といった声が多く寄せられている。

    タガメ動画は、あやなんさん、ゆきりぬさん、てんちむさん、大関れいかさん、アバンティーズらが投稿。パッケージングされた食用の乾燥タガメを使っている。タガメに対して強く拒否反応を示し一部のみ食べる人もいれば、頭から丸ごと食べる人もいる。

    ■「若干香ばしさがあり緑茶とマッチしました」という味わい

    味については、

    「和菓子って感じ。すごく香ばしい味がしますね」(ねおさん)
    「アジアに売ってるお菓子。匂いはマジでしけった畳だったんだけど味自体はそんなに悪くない」(かねこあやさん)
    「塩味が付いていてお豆の味がします」(古川優香さん)

    といった声があがっていた。また「味わって食べなかった。若干香ばしさがあり緑茶とマッチしました」(ゆきりぬさん)という人もいた。いずれの動画も数十万回再生されている。タガメの強烈なビジュアルと美人YouTuberのコントラストが魅力のようだ。

    一見、YouTuber界隈で空前のタガメブーム到来のように見える。しかし実は企画もの。あやなんさんが先日主催した「第一回女性YouTuber大運動会」で負けたチーム全員が、罰ゲームとしてタガメの食レポ動画を投稿するというものだった。

    ただ、この相次ぐタガメ動画に触発されて、タガメを調理して食べるYouTuberなども出てきており、もうしばらこのムーブメントが続きそうだ。

    また、タガメの人気はリアルにも飛び火。昆虫食を販売する「昆虫食のTAKEO」(東京都台東区)の店長・三浦みち子さんは、

    「昨日、一昨日と『YouTubeで見た』と来店する人がいました」

    と話す。

    同社運営のネットショップでもタガメの売れ行きが上がっているという。ただ、今回YouTuberが実食していたのは生ではなく、長期保存できるように乾燥させたタガメだ。三浦さんは「タガメは本来、洋梨のようなフルーティーな香りがします。でも乾燥タガメだと香りがしません。昆虫は生で食すのは危険なので必ず加熱して食べていただきたいのですが、乾燥タガメじゃない方が美味しいと思います」と語った。


    キャリコネ編集部2019.6.5
    https://news.careerconnection.jp/?p=72733

    (出典 news.careerconnection.jp)


    【YouTuberてんちむがタガメ食レポ!「今さらタガメ…」「飽きた」の声続出!共演したゆきりぬにも批判】の続きを読む

    このページのトップヘ