チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:タレント > 前田敦子

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    前田 敦子(まえだ あつこ、1991年(平成3年)7月10日 - )は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。既婚で1子の母。 千葉県市川市出身。太田プロダクション所属。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。夫は俳優の勝地涼。 2005年 10月30日、「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格(応募総数7
    116キロバイト (14,719 語) - 2019年9月24日 (火) 00:16



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 フォーエバー ★ :2019/10/05(土) 12:36:28.47 ID:qtb9J3XC9.net

    半年前に第1子を出産した前田敦子の主演映画「葬式の名人」が公開中だ。その番宣でバラエティ番組にも多数出演。「しゃべくり007」では「28に見えない」とネットがざわつき、年齢より若く見える有名人を挙げる大喜利現象が発生した。また「沸騰ワード10」では酢にハマっている食生活を告白。「お酢をかけるとカロリーが半減される」というサンドウィッチマンみたいな理論で笑いをとった。

     そんな前田がAKB48を卒業したのは、今から7年前。グループは今も存続しているが、彼女をはじめ「神7」と呼ばれたメンバーたちはもういない。その次の時代を支えた指原莉乃も卒業した。現在のAKBはスター不足を否めず、後発の乃木坂46や欅坂46に圧され気味である。

     そこでふと考えたくなったのが、おニャン子クラブとの比較だ。こちらは実質2年数ヶ月の活動だったが、伝説としてのイメージは揺るぎがない。つい先日も、渡辺美奈代が50歳のバースデーライブを超ミニスカートで行ない、ネットニュースになった。解散から32年たってもなお、それくらいの注目度はあるのだ。

    ■川栄、指原の失速

     おニャン子が伝説化したのは、秋元康が手がける大所帯グループの嚆矢(こうし)ということに加え、ひとりのメンバーの芸能人としての長期的成功が大きい。工藤静香だ。ブーム後半に登場した彼女は解散後、ソロアイドルとしてヒット曲を連発、ドラマにも主演した。私生活では諸星和己やYOSHIKIらと浮名を流したあと、平成随一の男性スター・木村拓哉と結婚。主婦となってからも、趣味の画業などで話題をふりまき、最近は次女・Kokiのモデルデビューで注目を維持している。

     じつはブームが伝説化するには、こうした存在が不可欠なのだ。GSブームでは沢田研二や萩原健一、70年代のアイドルブームでは山口百恵、80年代のアイドルブームでは松田聖子がいた。

     ではAKBにおいて、工藤のような存在になりそうなのは誰か。卒業してからの飛躍という意味で、似ている気がしたのは川栄李奈だ。女優としてのスキルはもとより、握手会での不運な事件を乗り越えた精神力は、トップクラスの芸能人となる可能性を充分に感じさせた。

    が、これからピークに達しようとする前に、結婚。その相手も大物とは言いがたい。出産後に復帰するにしても、いったん止まった勢いを再び加速させられるかについては疑問符がつく。

     また、バラエティタレントとして冠番組を持つまでになった指原も、このところ頭打ちのように思える。スキャンダルを逆手にとって自虐キャラでブレイクしたことについて、有吉弘行は「トラブルが生んだ奇跡」と評したが、その面白味がうすれてきた印象だ。

     何よりAKBで惜しまれるのは、ミリオンセラーを連発する音楽グループ出身なのに、歌で勝負する人が少ないことだろう。歌番組で見かけるのは山本彩くらいだし、必ずしもファン以外の認知度が高いとはいえない。

    10/5(土) 11:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191001-00000044-sasahi-ent


    【前田敦子は芸能界で”伝説”になれるか?!AKBの『神7』と呼ばれ現在も人気上昇中か。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    前田 敦子(まえだ あつこ、1991年(平成3年)7月10日 - )は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。既婚で1子の母。 千葉県市川市出身。太田プロダクション所属。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。夫は俳優の勝地涼。 2005年 10月30日、「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格(応募総数7
    116キロバイト (14,720 語) - 2019年9月11日 (水) 20:07



    (出典 eiga.k-img.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/22(日) 11:36:47.31 ID:VGZ4fsem9.net

    女優の前田敦子(28)が20日深夜放送のTBS「有吉ジャポン」(深夜0・20)に出演。第1子出産後半年間、親友のタレント・ぺえ(27)と距離を置いていたことやその理由について明かした。

    3年前から親交があるという前田とぺえ。しかし、今年3月に第1子男児を出産した以降は1度も会っていないといい、
    ぺえから「全然(メールの)返信をしてくれない。『出産祝いをわたしたいから、いつ頃ひま?』と送ると途端に返信が来なくなる」との苦情が寄せられた。

    これに対し、「(ぺえは)SNSに心をとらわれすぎていると思う」と前田。SNS上に前田のあらゆる情報を公開してしまうとし、
    「危ない瞬間もあった。出産の時に来てくれたのはいいんですけど、写真をずっと撮っているので、まさかと思ったら『(SNSに)上げていい?』って。
    SNSやインスタに執着しすぎ」と訴えた。

    この日は、ぺえがスタジオに登場して、半年ぶりの対面が実現。
    ぺえは前田に向かって「学生時代からAKBのオーディションを受けるくらい、前田は憧れの存在。
    自慢の親友でうれしくなって上げちゃう。前田はSNSが得意じゃないし、やらないタイプなので、
    ファンの中でも私が宣伝部長のポジションになっているので」と、前田の存在の大きさや、ファンに情報を伝える役割も果たしていたと説明した。

    前田は「全然、私ひとりだったらいいんですけど。
    (SNSに)上げてくれるときは絶対にプラスになる言葉しか書かないので、
    すごいありがたい存在でもあるんですけど、子供産まれた時に、それはさすがに守らなきゃと思ったので」と母親としての立場を強調。
    ぺえが、MCの有吉弘行(45)から「写真は一切撮らないで。
    会う時はスマホを置いてきて」と言われ「一切撮りません」と宣言したことで、前田も「今、約束してくれたので」と今後も付き合っていくと明言した。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17119967/
    2019年9月22日 10時13分 スポニチアネックス


    【前田敦子が親友の”ぺえ”と距離を置いていた理由とは?SNS依存に恐怖を感じていた…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    元アイドル界のエースとは思えない!前田敦子が体を張った演技で与えた効果|俳優・女優 - ホミニス
    【HOMINIS俳優・女優ニュース】主役から脇役までこなし、全ての出演作で存在感を放ち続ける女優・前田敦子。その持ち前の演技力の高さは、元アイドルという経歴を忘れ ...
    (出典:ホミニス)


    前田 敦子(まえだ あつこ、1991年(平成3年)7月10日 - )は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。既婚で1子の母。 千葉県市川市出身。太田プロダクション所属。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。夫は俳優の勝地涼。 2005年 10月30日、「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格(応募総数7
    116キロバイト (14,720 語) - 2019年9月11日 (水) 20:07



    (出典 data.smart-flash.jp)



    1 フォーエバー ★ :2019/09/21(土) 00:51:21.21 ID:wW0s06Ad9.net

    AKB48時代の10年前の仕事は「何も覚えてない」と語った前田敦子 (C)ORICON NewS inc.

     女優の前田敦子が20日、都内で映画『葬式の名人』の公開初日舞台あいさつに参加。映画に絡めて、10年前のことを思い出した前田は多忙な仕事量を明かし、共演陣を驚かせた。

    【全身ショット】胸元がざっくりあいたロングワンピで登場した前田敦子

     高校卒業から10年が経ち、とあるできごとで同級生が再会する物語。作品にちなんで、10年前の自分にかけたい言葉についてのトークを展開。その当時、前田はAKB48に所属し、第1回の選抜総選挙が行われた年でもあり、前田は“絶対的センター”として輝きを放っていた。前田は「さっき、事務所で準備していて10年前に何をしていたかマネージャーさんがスケジュールを出してくれた。見たら、10年前のきょうはレコーディングして、ビックサイトで握手会して、ソロのグラビアの撮影がありました」と分単位のスケジュールだったことを告白した。

     会場に驚きの声が響く中、続けて「次の日から3日間かけて地方を6ヶ所回って、4日後にニューヨークに行ってました。たぶん、アニメのイベントで。その2週間後にはハワイに行ってました」と超多忙だったと回顧。そんな状況を、現在から振り返った前田は「そのスケジュールうらやましいって思いました」と意外な反応を見せた。

     その理由については「すごく頑張ってたんだなって。そのときの頑張りの体力のおかげで、今すごく元気だよって言いたいですね」とキュートなスマイルで説明。ただ、その時の記憶を問われると「どこに行っても何も覚えてない(笑)。今だったら、もっと楽しめるに」とぶっちゃけ、少しだけ悔しそうな表情になっていた。

     同作は、大阪・茨木市で生まれ育った川端康成の作品群をモチーフとしており、茨木市制施行70周年記念事業として制作された。女手一つで息子を育てる渡辺雪子を前田が演じている。前田は「ジャンルみたいなものがない。前向きな明るい気持ちで終われる清々しい映画。『夢の中へいってらっしゃい』という感じです。でも、寝ないでくださいね」と観客に呼びかけていた。

     舞台あいさつには高良健吾、白洲迅、尾上寛之、中西美帆、奥野瑛太、佐藤都輝子、樋井明日香、樋口尚文監督も参加した。

    9/20(金) 20:06配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000389-oric-ent

    (出典 i.imgur.com)


    【前田敦子がAKB48時代の記憶なし。多忙すぎるスケジュールで後悔も。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    前田 敦子(まえだ あつこ、1991年(平成3年)7月10日 - )は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。既婚で1子の母。 千葉県市川市出身。太田プロダクション所属。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。夫は俳優の勝地涼。 2005年 10月30日、「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格(応募総数7
    116キロバイト (14,720 語) - 2019年9月11日 (水) 20:07



    (出典 dmokabusikigaisya.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/21(土) 16:22:27.59 ID:/nz129MS9.net

     フリーアナウンサーの田中みな実(32)が21日、TBS系「有吉ジャポン」(土曜前0・20)に出演。この日ゲスト出演した親友の女優、前田敦子(28)の秘密を暴露した。

     番組では田中、前田がお互いの秘密を暴露。田中は「あっちゃんは20代前半くらいのときからおばちゃんみたいなガードルを履いてる」と暴露。

     理由を聞かれた前田は「20代のうちから履いていたほうがいいって聞いたので、私が履いているのは歩くときにアシストしてくれる感じのやつなんですけど、見た目がね…」と説明。

     それを見習って田中も最近ガードルを履くようになったと告白すると番組MCでタレント、有吉弘行(45)が「(ガードルって)パンツの上に履くんだ。かわいいパンティーを履いて、ガードルを…」と畳み掛けると田中は「そんな興味持ちます? 知ってどうするんですか」とツッコミを入れた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17116957/
    2019年9月21日 15時44分 サンケイスポーツ


    【前田敦子の下着事情を田中みな実が暴露。『おばあちゃんみたいなガードル履いてる』ホント?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    前田敦子「年齢より若く見える」の“アゲアゲ報道”に違和感! 褒める部分がなかった裏返し!? (2019年9月14日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    9月9日に放送された日本テレビ系『しゃべくり007』に、元AKB48の前田敦子がゲスト出演。一部メディアでは、「28歳で一児の母には見えない」ということで、その美貌ぶりが ...
    (出典:エキサイトニュース)


    前田 敦子(まえだ あつこ、1991年(平成3年)7月10日 - )は、日本の女優、歌手。愛称はあっちゃん。既婚で1子の母。 千葉県市川市出身。太田プロダクション所属。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。夫は俳優の勝地涼。 2005年 10月30日、「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格(応募総数7
    116キロバイト (14,720 語) - 2019年9月11日 (水) 20:07



    (出典 www.cinra.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/16(月) 18:56:17.90 ID:YA/aq0Np9.net

    元AKB48で女優の前田敦子が9月9日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)にゲスト出演し、子を想う母親としての一面を覗かせている。

    同じく役者の世界に身を置く勝地涼を夫に持ち、今年3月には第1子の長男をもうけている前田は、最近移動手段として都バスを頻繁に利用していると話し、その理由として「子供産まれてから、バスだと意外と移動しやすい。あと、タクシーに乗る子になってほしくない。“ママ、タクシー乗ろうよ”とは言ってほしくない」と説明。

    MCのくりぃむしちゅー・上田晋也からは、まだ生後半年の長男について「もうそんなこと言う歳なんですか?」とのツッコミを頂戴するも、前田は「もう記憶があるかもしれないじゃないですか」と話し、早くも熱心な教育ママとしての一面を感じさせた。

    「また、子供が生まれたことで生活スタイルも大きく変わり、夜は20時半頃に就寝、朝は6時半には起床する習慣になったようです。生後半年の長男の将来的な金銭感覚を心配したり、子供に合わせた生活リズムを取り入れたりと、28歳ながらすでに立派な“お母さん”として奮闘している前田にはネットでも『意外としっかりしてるなと思った 笑』『良いママなんだね! バス安いもんね。きちんとした金銭感覚が身につくようにと今から考えてるなんて偉い』『金銭感覚って大事だもんね。2世に小遣い10万円とか簡単に渡す親より全然しっかりしてる』『幸せオーラ出まくってた』と好評です。つい数年前には国民的アイドルとしてステージ上で制服を着ながら歌って踊っていたスターでしたからね。現在の母親ぶりには良い意味でのギャップがあったのでしょう」(テレビ誌ライター)

    元国民的アイドルが都バスを利用することで、前田自身にも様々な弊害が生じる可能性もあるだろうが、それよりも長男に然るべき金銭感覚を養わせることの方が前田にとっては重要なテーマなのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2006423/
    2019.09.16 18:15 アサジョ


    【前田敦子が息子と「都バス」を利用する理由は?意外な一面に好感度アップするもネットの反応は厳しい】の続きを読む

    このページのトップヘ