チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

熊田曜子

熊田曜子が不倫。相手は島田紳助!ブレイクさせると言われて身体を差し出す


熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校へ進学するが、芸能
26キロバイト (3,704 語) - 2019年12月16日 (月) 09:17



(出典 news.biglobe.ne.jp)



1 牛丼 ★ :2020/01/14(火) 00:04:21.08 ID:x82X12dD9.net

タレントの熊田曜子が4日、自身のインスタグラムを更新。10年前の“キレッキレだった頃”の写真集撮影時のオフショットを披露し、反響を呼んだ。熊田は、「今年はこの体に戻りたい お正月 食べすぎてるけど」と続け、さらにハッシュタグで「#新年の抱負」などと年頭に抱負を掲げた。

 だが、またしても6日、自身のインスタグラムにブラとパンツのみの下着姿で座布団の上に寝転ぶオフショットを公開して物議を醸した。写真には後ろ姿しか写っていないもののショーツの面積が小さいためかお尻が半分以上見える悩殺ショットだ。

 このセクシーショットに対し、「綺麗な背中」「3児の母とは思えない」「並々ならぬ努力」などの絶賛コメントが寄せられる一方で、「子どもに配慮する気はないのか」「なぜ下着姿なの」という否定的な意見も上がった。

 熊田というと、高校卒業後に看護学校へ進学するも、芸能界入りの夢を捨てきれず、雑誌『Audition』(白夜書房)のオーディションに出場し合格。母親の猛烈な反対を押し切り、2001年にグラビアデビューした。02年頃から『P-GIRL』というグループで活動。06年にはシングル『Always / わたしだけの場所』で歌手デビューを果たしている。

 私生活では、2012年7月放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の番組内で同年4月に一般男性との結婚、妊娠を発表。同年12月に長女、15年10月に次女、18年6月に三女の出産を発表した。グラビア界のレジェンドは3児の肝っ玉母ちゃんとなったが、その完璧なスタイルは今なお現役である。

 そんな熊田だが、2007年6月に不倫密会を『週刊文春』(文藝春秋)に報じられている。不倫の相手とされているのは、かつての名司会者でタレントの島田紳助氏である。

 記事によると、熊田の写真集撮影が沖縄のリゾート地で行われていたのだが、撮影の合間に熊田が休憩する部屋を訪ねると、仕事とは関係のない島田氏の姿があったというのだ。

 「鉢合わせしたスタッフは密室で2人きりだったと証言したといいますが、双方は同誌を“誤報”と完全否定。ですが、その後も東京や大阪に島田氏が所有するマンションで熊田の姿を目撃される噂が尽きなかったそうです。当時の島田氏は、多数の番組を抱えた超売れっ子タレント。共演するグラドルたちは、島田氏と親密になるケースが多く、ブレイクと引き換えに自ら“めかけ”を志願していたともいわれています」(芸能関係者)

 特に熊田は、島田氏のお気に入りの女性の1人と言われていた。島田氏はよりすぐりのタレントを囲っては、面倒を見ていたという。そして、ストックされた女性芸能人たちは島田氏の“喜び組”と称されていたことが報じられている。

 だが、2007年8月放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に熊田が出演し、“密会”を報じた同誌の誌面で、近く「グラビアをやらせてもらう」と仰天発言したのだ。当時、司会を務めていた島田氏は、「お前バーター(文春との取引)してんやね」と苦笑いを浮かべるも、熊田はそれを否定。2人の関係はやぶの中へ入ってしまったようだ。

 「“誤報”があったにもかかわらず、『グラビアというおいしい仕事をもらっちゃった』のだから、島田氏ではないが、斜めに見てもおかしくはないでしょう。熊田は手段を選ばない主義なのか、かつては“枕営業”の噂も飛び交っていましたからね」(芸能ライター)

 だが2011年8月、島田氏が暴力団関係者と交流があったことを理由に芸能界引退を発表。そして12年12月、熊田は「ペニーオークション詐欺」に関わっていたとして、世間からバッシングを浴びまくったが、コメントを控えメディア露出を続けた。この騒動で芸能界から干されたタレントたちがいながらもなぜか熊田は健在だ。

 それが、運なのか熊田の決*“営業”の力なのかは知る由もない。
https://npn.co.jp/article/detail/200000093


続きを読む

熊田曜子の夫の隠し事と財布事情。


熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校へ進学するが、芸能
25キロバイト (3,582 語) - 2019年11月7日 (木) 01:10



(出典 geitopi.com)


これはびっくりしますね。
お財布が別々ということは、熊田曜子さんもそれなりの稼ぎがあるんでしょうから支障はないんでしょうね。
うらやましい…。

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/29(金) 14:44:45 ID:TF1OP49A9.net

タレントの熊田曜子(37)が29日放送のフジテレビ「ノンストップ」(月~金曜前9・50)に出演。
自身が知らない間に夫が仕事を辞め、転職していたことを明かした。

この日、番組では「夫婦の報・連・相バトル 徹底討論」と題して、夫婦間による「報告」「連絡」「相談」のホウレンソウ問題についてトークを展開。

熊田は「仕事を知らない間に辞めるっていうのを経験した」と告白した。
結婚した当初はサラリーマンだったいう熊田の夫。
「こういう仕事をやりたいという話は(昔から)聞いていたけど、いつの間にか(仕事を)辞めていて、新しい仕事を始めていた」と振り返った。

その後の詳細についても「(前の仕事を)いつ辞めたとか(新しい仕事が)いつから始まっているとか全く知らない」とキッパリ。
続けて、共演者から金銭事情について聞かれると「家計的には別々の財布。
私が働いた分は私が使える」と説明し、夫の年収についても「全く知らないです」と話していた。

https://news.livedoor.com/article/detail/17452992/
2019年11月29日 12時7分 スポニチアネックス


続きを読む

熊田曜子『チクるな!』ママ友トラブルで批判!子供を守れないなら…


熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校へ進学するが、芸能
25キロバイト (3,582 語) - 2019年6月8日 (土) 04:40



(出典 chirimencho.net)


公園トラブル・ママ友トラブルはたっくさんありますが…
今回は熊田曜子さんがトラブルに。
滑り台の逆走について皆さんどう思いますか?

滑り台の逆走って、私は基本的にはダメだと思っています。
1人で遊んでて逆走するならまだしも、順番待ちしてて他の子が滑ろうとしてるのに逆走…

ルールを守らない子供を注意しない親もどうかと思いますし、逆にその子を注意したら注意したでなんだかんだ言われたり…

それが芸能人ならあることないこと言われたり…
非常に難しい問題だと思いますが、熊田曜子さんの公園トラブル、
ん〜…
どちらの言い分も分からなくないようなてん

1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/15(火) 18:38:20.63 ID:ErGqdCWT9.net

完全に自己満足?ただの炎上商法?

また、「ママドル」の熊田曜子が、そんな皮肉を浴びてしまっている。10月3日、熊田が自身のインスタグラムのストーリー機能を更新。3歳の次女が遊んでいた公園の滑り台をめぐって、よその子どもとトラブルとなっていたことを告白したが、熊田のその時の対応がイマイチ評判がよろしくないのだとか。

「熊田さんいわく、次女が滑り台の上で滑り降りる状態になっていた時、同じ年ぐらいの男の子が滑り台の下から駆け上がってきたとのこと。お子さんをお持ちの人たちならわかりますが、どこの公園でも見る光景ですよね。でも、熊田さんは次女が滑ろうとしていたので、その男の子の親御さんが注意してくれると呑気に思っていたようですね。ところが、注意するどころかその子の親は『ちょっとどいてくれる?』と、次女に言ったんだそうです。大人にそんなふうに言われて、熊田さんの次女は固まってしまい、逆走してきた男の子が次女を押しのけ上がったことで、脚が次女の頭を直撃。号泣してしまったとか。これが、そのまま事実なら本当にひどい話で、かわいそうです。で、熊田さんは次女を抱きしめながら、あなたは間違ってなかったとなだめたようです。これは母親として、子どもを安心させる正しい行いだと思います。でも、そのあとの行動がよくないと熊田さんは賛否の嵐に巻き込まれたようです」(女性誌ライター)

公園でのトラブルにショックを受けたのか、熊田は相手の親に対して何も言えなかったことを悔やむような書き込みをSNS上に展開。〈言ったほうがよかったのか〉と世間に質問するような文面や、〈次女にどいてと言うぐらいの人だから、言ったほうがややこしくなってしまうのか。今になってモヤモヤ〉と同情を買うようなコメントを投稿。ところが、人々は次女が恐怖を感じたその場で言えなかったのに、SNS上でチクるような熊田の“芸能人らしい”行動に失望した様子なのだとか。

「『SNSでチクっても次女は浮かばれない』『親が怖がってどうすんの?本当に守りたければその場で言うべき』『そんな親はいっぱいいるし、どうせわからないからいちいち言わないでもいいと思う。でも、次女にはあれは間違ってるからあなたはやらないでと教えるのが教育』『次女が恐怖を感じたままなのに、そのネタで稼ごうと思うんだ…』『自分がそこまでの親ってことでしょ!』と散々な言われようです。芸能人として発言力はあっても、母として発言力はなかったことが世間のママたちをモヤモヤさせてしまったようですね」(前出・女性誌ライター)

旦那さんや姑の愚痴をSNS上に投稿することでも批判されることが多い熊田。「ママの本音はwebで…」もほどほどにしたほうがよさそうだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/17233742/
2019年10月15日 9時58分 アサ芸プラス


続きを読む

熊田曜子の手料理が下手で残念!「馬のエサ」レベル?娘への弁当をインスタに投稿し本当は料理上手?


熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校へ進学するが、芸能
25キロバイト (3,582 語) - 2019年6月8日 (土) 04:40



(出典 portal.st-img.jp)



1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/12(土) 09:19:07.70 ID:Gl68b/Ci9.net


(出典 image.news.livedoor.com)


タレントの熊田曜子(37歳)が、10月11日に放送されたラジオ番組「なな→きゅう」(文化放送)に出演。Instagramで公開した手料理が、ネットで「馬のエサ」と叩かれたことについて笑い飛ばした。

仕事をしながら3人の子供を育てている熊田は、日々のスケジュールが分刻みと大忙し。子供が小さいため、学校や保育園、習い事の送り迎えなどで出入りが多く、
「ごはんの支度がほぼできないので、朝のうちに全部やります」「(朝のうちに、夕ご飯は)温めるだけとか、焼くだけの魚とか(を用意する)」
「離乳食始まると、(ストックしやすい)しらすと納豆があれば何とか切り抜けられる。とにかくストック」と語る。

そんな熊田に、1歳の子を育てるパーソナリティの鈴木あきえ(32歳)は「熊田さんのInstagramで、たまに夕食とかを載せてくださってるんですけど、すごいんですよ、品数が」と、
3児の育児に追われる日々の中でもしっかりと食事を作っていることに賛辞を贈ると、熊田は「それは、ちゃんとやってる日しか載せないから。
インスタとかSNSってやっぱりね、全然、うどんのみの日もありますよ。それこそ、ほんとしらすを載せておけば良い、とか」と、Instagramで見せる手料理と、現実は少し異なることを明かした。

そして、熊田は食事を用意するときに、3人の子供が残したもの食べるとおなかいっぱいになるため、自身の分は用意していないと説明。
「Instagramでは見えない部分が」と言われた熊田は「それ実際写したら事件になりますよ(笑)。なんだこれはって。
だって、普通にご飯載せても、最近、『熊田曜子が作ったご飯は馬のエサか』ってネットで叩かれたこともあるので。
だからリアルに食べてるものやったらエサ以下になっちゃう(笑)」と明るく笑い飛ばした。


https://news.livedoor.com/article/detail/17221554/
2019年10月12日 8時59分 ナリナリドットコム


(出典 livedoor.blogimg.jp)


(出典 www.officiallyjd.com)


(出典 uitanlog.com)


続きを読む

熊田曜子が弾き語りで大熱唱!歌がうますぎる?岡村隆史が求愛?


熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校へ進学するが、芸能
25キロバイト (3,582 語) - 2019年6月8日 (土) 04:40



(出典 taishu.jp)



1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/29(日) 20:58:00.00 ID:heA86bIF9.net

ナインティナインの岡村隆史(49)が29日、横浜アリーナで行われたニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・0)の音楽イベント「岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭」に出演した。

昨年、岡村がゲスト出演したNHK紅白歌合戦の打ち上げの席で出演を自らオファーした歌手、五木ひろし(71)が登場。
五木は岡村からのリクエストで、約20年前の公演で1度だけカバーした元歌手、安室奈美恵さん(42)のヒット曲「TRY ME~私を信じて~」をこぶしを効かせて熱唱し、1万2500人をわかせた。

大興奮の岡村は「五木プロモーションに移籍します」とドッキリ発言。五木から「吉本はいいの?」と聞かれ、
「吉本辞めて入ろうと思います。気持ちは五木プロモーション」と闇営業問題に揺れた吉本離脱をジョーク交じりにぶち上げた。

また、岡村が2006年に写真誌で2ショットの“熱愛”を報じられたタレント、熊田曜子(37)が、今年で5回目となったイベントに3度目の登場。
歌が上手いゲストを岡村が決める企画でKiroroの名曲「長い間」をピアノ弾き語りで歌い、うっとりする岡村に客席から「泣くなよー!」とヤジ。
岡村は、ピアノを間違えながらも歌い上げた熊田に向けて「響きました。届きました。
いろんな思いを受け取りました。好きです。歌も含めて。100点!」と“未練”をぶつけて笑わせた。

https://news.livedoor.com/article/detail/17156609/
2019年9月29日 20時34分 サンケイスポーツ


続きを読む
逆アクセスランキング
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめ!
知識は自分の得になる

人気上昇中ブログ!

人間関係・心理・友達…
悩みを抱えているあなたへのブログ。
カテゴリー
記事検索
タグ絞り込み検索
ブログの説明
・取り上げてほしい記事などありましたらお気軽にメッセージください。
・記事やツイートの削除依頼などありましたらこちらからお願いします。

【著作権について】
当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
著作権を侵害する意図は全くございません。
掲載に問題がある物がありましたらお手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい。

また、メールでのご連絡は下記メールフォームかこちらのアドレスまで↓
この赤文字を取得しましたメールアドレスに変えてください。
プライバシーポリシー
◆個人情報の管理について◆ 本サイト【チーター速報トレンド情報】(以下、当サイト)では、 お問い合わせ内容に関する対応・確認・相談および、 情報提供のメール送信(返信)の目的以外には使用しません。 お問い合わせの際に取得しました個人情報を第三者へ開示することは一切いたしません。 警察や裁判所などの公的機関より、書面による請求がありました場合、 法令順守・公序良俗に従い、ただちに請求のあった個人情報を開示します。 ◆当サイトに掲載されている広告について◆ 当サイトでは第三者配信による広告サービス 「Google Adsense(グーグルアドセンス)」を使用しております。 広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づきまして、 広告を配信しています。 広告を配信する際、ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を取得、使用する事があります。 詳しくは以下のサイトをご覧ください。 https://www.google.com/intl/ja/policies/technologies/ads/ ユーザー様の当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、電話番号、メールアドレス等は含まれません)を使用できないようにする方法につきましては、 以下のサイトをご覧いただきまして、設定の変更を行ってください。 https://adssettings.google.com/anonymous?sig=ACi0TChAgm9xdS9TvOQrx9_Kq45QopshPWM_PtVdEqMm57WYkwrPKMDKd6SGY-k1x7dHzdIIxZB8XoRHFQBbxollbhT4xoUI8brlyZhuq0z0VT45OH3zEQs&hl=ja 詳細につきましては、以下の「Google Adsense(グーグルアドセンス)」 「公式プライバシーポリシー」をご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html 運営者:miyuki 連絡先:humuhumu.ggg.jjj@gmail.com
スポンサーリンク
  • ライブドアブログ