チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:お笑いタレント・モノマネ芸人・芸人 > 有吉弘行

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    有吉 弘行(ありよし ひろいき、1974年5月31日 - )は、日本のお笑い芸人、司会者。広島県安芸郡熊野町中溝出身。身長172cm。体重62kg。太田プロダクション所属。 1992年12月、まだ高校に在学中の有吉は『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入り
    61キロバイト (9,143 語) - 2019年10月17日 (木) 20:15



    (出典 petitwings.com)


    同感。

    1 muffin ★ :2019/10/21(月) 18:51:04.56 ID:0SVRqjvl9.net

    https://sirabee.com/2019/10/21/20162183845/
    2019/10/21

    20日放送『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で、宮下草薙・草薙航基を元不良としてイジり続けた有吉弘行が、嬉々としてヤンチャ自慢をする元不良へ苦言を呈した。

    オドオドとした気弱なキャラクターで人気急上昇中の草薙だが、有吉はかねてからそのキャラとは真逆の「元ヤンキー」として扱ってきた。

    この日も草薙への元ヤンイジりが加熱。「元不良のわりには…」という前フリに、「元不良じゃないです」と元ヤンを否定し続ける草薙を無視して持論を展開していく。

    有吉は元不良が頑張って更生するのは大事なこととしながら、「『昔、ヤンチャだった。路上で結構ブイブイ言わせてた』っていうのは、その時の被害者の気持ちを考えたら自慢することじゃないと思う」と不良のヤンチャ自慢には否定的。

    当時、不良に痛い目にあわされた被害者達の気持ちを考えてほしいと主張しながら、「あんまりヤンチャだったって自慢話、やめた方がいいと思うよ」と草薙に向けて苦言を呈す。これに草薙は「だから、俺やってないんですよ」と苦笑し続けた。

    また有吉が主張したヤンチャ自慢への苦言に「日本ってホントに悪さをした奴には甘いのに正直者がバカを見る社会だと思うわ」と共感する声も目立っている。


    【元ヤンキー自慢・過去のヤンチャを暴露する元不良に有吉が苦言。。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    有吉 弘行(ありよし ひろいき、1974年5月31日 - )は、日本のお笑い芸人、司会者。広島県安芸郡熊野町中溝出身。身長172cm。体重62kg。太田プロダクション所属。 1992年12月、まだ高校に在学中の有吉は『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入り
    61キロバイト (9,143 語) - 2019年10月17日 (木) 20:15



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    食べ物の恨みは恐ろしいって言いますからねぇ…。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/21(月) 02:41:10.37 ID:P0oI6Ahr9.net

    有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。
    10月13日(日)の放送は、アシスタントにアルコ&ピースの酒井健太と宮下草薙の草薙航基を迎えてお送りしました。

    有吉が、「俺、まだ許していないけどな……」と切り出し、先日酒井と一緒にカレーを食べに行ったときの話題に。
    訪れたのは、グルメサイト「食べログ」での評価4点超えを誇る東京・荻窪にある欧風カレー&シチューの専門店。

    「以前、夏に1度行ったら臨時休業で(笑)。諦めきれなくて、『もう1回行こう』ってことになって」とリベンジであることを明かします。

    営業開始は11:30。超人気店だけに、前回は9:00に集合したそうですが、今回は酒井から「9:00だと早すぎる。1時間半前で十分です」との指摘があり、10:00集合になったそう。
    「いつも行列ができると聞いていたから、2時間前の集合にしようと思ったけど、若い人の意見を尊重したほうがいいなと思ってさ」と、渋々受け入れた有吉。

    約束の10:00にお店へ行ってみると、8人ぐらい並んでいたそう。有吉は、「俺らもその後ろに並んだんだけど、1巡目じゃないのよ。途中、お店のママさんが出てきて『はい、すいません。
    マンションの前で邪魔になってしまいますので、ここから後ろの方は、あっち側に並んでください!』って。俺から綺麗に2巡目」と説明。
    そのときの様子を思い出し、「許せなかったよ……」と怒りがぶり返す有吉に、酒井は「すみません!」と平謝り。

    「すげ~分厚い牛タンが入っためちゃめちゃ高い『ビーフタンカレー』が有名で、みんなそれを目当てに来るんだけど、俺ら2巡目だからさ。
    大体1巡目でなくなっちゃうらしいから」と、お目当ての品が完売となってしまわないか不安だったことを明かします。

    2巡目の先頭だった有吉は、ようやく店内へと通されるとすぐに「ビーフタンカレーはありますか?」と確認。「1つ、あります」との答えに胸をなでおろします。
    念願のビーフタンカレー、しかもラスト1皿をオーダーし、心躍らせて待つ有吉。その後、2巡目の人たちが矢継ぎ早に「ビーフタンカレーありますか?」と注文し、
    「ないんです」と返される。という応酬が繰り広げられたそう。


    2巡目で唯一ビーフタンカレーが運ばれてきた有吉に、“あれがウワサの……”と言わんばかりに、視線が集中。
    そんな光景を振り返り、有吉は「俺は、2軍の王様。あのときは最高の気分だったね」と笑います。
    さらに「本当にギリだったよ。あのとき、マジで売り切れだったら、酒井のことどうしていたかわかんないよ!」と興奮冷めやらぬ様子。

    酒井はビーフタンカレーにはありつけなかったものの、「危なかった……(有吉さんのぶんが)あって良かったわ~」と九死に一生を得た状況を振り返りました。

    そして、有吉はと言うと「45歳なのに、ごはん大盛りにして、野菜もゴロゴロとトッピングしてさ(笑)」と名店のカレーに大奮発。ところが、「酒井と一緒に丸ノ内線に乗って帰っていたんだよ。
    そしたら、途中でお腹痛くなっちゃって……新宿まで行きたかったのに、酒井と別れて新中野で途中下車(苦笑)」とその後のこぼれ話も。
    「でも、旨かったよな~」と名店の味にすっかり大満足のようでした。

    (「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」2019年10月13日(日)放送より)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00010007-tokyofm-ent
    10/20(日) 19:11配信


    (出典 www.chuo-besthome.co.jp)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 icotto.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)
    ?token=44fff7c&api=v2

    (出典 detail-news.com)


    【有吉が後輩芸人の“失態”に激怒!共演果たすも後輩はタジタジか。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    有吉 弘行(ありよし ひろいき、1974年5月31日 - )は、日本のお笑い芸人、司会者。広島県安芸郡熊野町中溝出身。身長172cm。体重62kg。太田プロダクション所属。 1992年12月、まだ高校に在学中の有吉は『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入り
    60キロバイト (9,133 語) - 2019年9月22日 (日) 20:59



    (出典 static.blogos.com)



    1 :2019/09/23(月) 20:56:02.12 ID:Cw98Pjh+0.net BE:306759112-BRZ(11000)


    (出典 img.5ch.net)

     これほどの美女のお誘いを断るとは、よほどの「何か」があるのだろうか。

     フリーアナウンサーの田中みな実が9月20日深夜放送の『有吉ジャポン』(TBS系)に出演。ゲストの前田敦子からある秘密を暴露された。

     田中とプライベートでよく遊ぶ仲だという前田は、「(田中が)『有吉さんをご飯に誘って』と頼んでくる」
    「ちょいちょい前から、私、有吉さんのことはちょっとずつ相談されていて」と、
    AKB48時代から親交のある有吉との食事会のセッティングをお願いされている話を披露。
    今回の収録後も有吉を誘うよう田中からの指令が出ていたと明かした。

    「田中はその理由を『1回もプライベートでお話をしたことがなくて。親睦を深められたらなと…』と話すも、有吉からはにべもなく断られていました。
    2人は熱愛疑惑も囁かれていた時期もあっただけに、一度もプライベートで会ったことがないというのは意外でしたね。
    もっとも田中のほうは、独身で貯金が趣味と公言する有吉を“優良物件”として、以前から恋愛対象としてロックオンしていたようです」(芸能ライター)

     そんななか、有吉が田中をここまで避けるのは、あの件がトラウマになっているのではないかとの見方もされている。

    「有吉といえば2016年、フリーアナの夏目三久との親密交際が報じられたのが記憶に新しい。
    しかし、これには裏があり、夏目の背後にいる芸能界のドンが激怒。
    テレビなどのメディアに圧力をかけ、この話題をシャットアウトさせたと言われています」(週刊誌記者)




    有吉弘行、田中みな実の誘い拒否は”あのトラウマ”のせい? 干され危機で「女子アナ恐怖症」に
    https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_217101/


    【有吉弘行が田中みな実の誘い拒否!田中は金銭目的?親睦を深めたくない理由は熱愛疑惑で干されたトラウマか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    有吉 弘行(ありよし ひろいき、1974年5月31日 - )は、日本のお笑い芸人、司会者。広島県安芸郡熊野町中溝出身。身長172cm。体重62kg。太田プロダクション所属。 1992年12月、まだ高校に在学中の有吉は『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入り
    60キロバイト (9,133 語) - 2019年9月22日 (日) 20:59



    (出典 grapee.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/20(金) 09:09:33.25 ID:eUtiuHiR9.net

    9月18日に放送されたテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に、有吉弘行とマツコ・デラックスが出演した。


    番組では、視聴者から寄せられたメールについて、さまざまなトークを展開。その中で“車を運転するとき、大通りを使うか、ウラ道を使うかで意見が分かれて妻と喧嘩になる”というメールについて、有吉が持論を展開する場面があった。

    有吉は「結構、細かい人がいるもんね」と切り出し、「なんかね、自慢気にそれしかできねぇ奴が偉そうに言うときあるよ。ウラ道知ってることだけが、人生で唯一の特技みたいな奴がさ」とコメント。

    その後、「タクシーの運転手さんとかでもさ、俺に言わなくていいよっていう」「『任せた!』って言ってるから、俺は」と続けた。

    有吉の発言を受けて、マツコは「まかり間違って渋滞したときの言い訳ね。すごいのよ」と話し始め、「そういう運転手さんに限って芸能人の家とかベラベラ言うよね」「まるでそれ案内したいからウラ道通ってるんじゃないか、ってぐらい」とコメントしていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17109668/
    2019年9月20日 7時30分 E-TALENTBANK


    【有吉&マツコがタクシーの運転手に物議。裏道自慢・渋滞時の言い訳、さらには芸能人宅を教える?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    有吉弘行・負けず嫌いな堀田茜に「なんでそんなにウソばっかつくんだよ!」とおしおき:有吉ぃぃeeeee... - テレビ東京
    ゲーム愛では誰にも負けない有吉弘行、タカアンドトシ、アンガールズ・田中卓志が本気でオンラインゲームをプレイする「有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチで ...
    (出典:テレビ東京)


    有吉 弘行(ありよし ひろいき、1974年5月31日 - )は、日本のお笑い芸人、司会者。広島県安芸郡熊野町中溝出身。身長172cm。体重62kg。太田プロダクション所属。 1992年12月、まだ高校に在学中の有吉は『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入り
    60キロバイト (9,135 語) - 2019年9月18日 (水) 13:41



    (出典 weblio.hs.llnwd.net)



    1 Egg ★ :2019/09/22(日) 08:05:50.68 ID:TuHhStz69.net

    有吉弘行(45)が日本テレビ系の情報番組「ヒルナンデス」の金曜レギュラーを9月いっぱいで卒業することが20日の番組内で発表された。有吉が抱えている地上波レギュラーは現在12本。そのうち、「レディース有吉」(フジテレビ系)と「超問クイズ!」(日本テレビ系)の2本が9月で終了することが明らかになっていた。

     一気にレギュラー番組3本を失う有吉について、“賞味期限切れ”を指摘する記事も散見されるが、本当にそうなのか。芸能評論家の佐々木博之氏がこう言う。

    「売れっ子で多忙を極める有吉さんにとって、今回の立て続けの番組打ち切りは“渡りに船”かもしれません。レギュラー12本のうち冠番組は9本ですが、それでも1週間7日よりも多いわけです。常軌を逸した働き方といえるでしょう。そもそも、毒舌を交えながら、ゲストを本気で怒らせずに番組を盛り上げるのは相当なMC技術が必要です。それをこれまでやってのけていた方がすごい。賢い人だからこそ、抱えるレギュラーも吟味しながら、適正な数にダウンサイジングしようとしているのかもしれません」

     そもそも、レギュラーが膨れ上がったのも、有吉人気にあやかりたいテレビ局の魂胆があってこそ。それを見抜き、適切な距離を置こうとする有吉のタレント生命は長そうだ。

    19/09/22 06:00 日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/262189

    写真

    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    【有吉弘行のレギュラー番組が突然一気に3本消滅!人気低迷?毒舌もウケない?】の続きを読む

    このページのトップヘ