チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:お笑いタレント・モノマネ芸人・芸人 > TKO

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    木下 隆行(きのした たかゆき、1972年1月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優であり、お笑いコンビ・TKOのボケ担当である。身長183cm、体重113kg(デビュー当時は70kg)。 菓子問屋の社長であった父と大分県中津市出身の母(定子)との間に生まれる。父の会社は倒産したため幼少期は苦しい生活を送る。
    12キロバイト (1,373 語) - 2019年10月25日 (金) 00:13



    (出典 cdn.images-dot.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/14(木) 19:11:10.96 ID:vEniiPCO9.net

    複数のメディアで後輩芸人へのパワハラ疑惑を報じられた、TKOの木下隆行(47)。

    事の発端は昨年6月。事務所の先輩である、お笑いコンビ・よゐこの濱口優(47)とタレントの南明奈(30)の結婚パーティで、木下が参加芸人から会費を徴収。会費は濱口が支払ったにもかかわらず、木下は会費を返金しなかったという。

    それを後輩芸人のオジンズボーン・篠宮暁(36)に年末のライブでイジられたところ木下が激怒。楽屋でふたを開けていないペットボトルを投げつけ、篠宮の左目に直撃してケガをさせたと報じられた。

    濱口はこの一件もあり、木下とは“共演NG”という報道も一部ではあった。

    しかし、11月4日のイベントに登壇した濱口の口から「僕も記事を見てびっくりしてるんです。全然そんなことない」「(共演NGは)ネタとして言うてたんですけど、それが誤解でああいうかたちになってしまった」と、共演NGは冗談で言ったということが明らかになった。

    「連日の取材に加え、ネットでも多数の批判の声が上がり、木下は相当ヘコみ、深く反省しているといいます」(お笑いプロ関係者)

    木下の騒動も落ち着いてきたのかと思いきや、11月12日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が、新たな木下のパワハラ行為を報じている。

    記事によると、木下が立ち上げた洋服ブランドの展示会に来た後輩芸人が、何も買わずに帰ろうとすると「何も買わへんの? ウソやろ?」と木下に迫られ、服を押し売りされるという。

    記者の直撃取材に対し、木下は「俺がパワハラで“何も買わへんの?”なんて言ってないし、無理やり買わせたなんてことはない」と、パワハラ押し売りを否定している。

    「木下のブランドは3年ほど前にスタート。立ち上げ当初は本人から、“展示会やるから時間あったら来てな。オレも会場に顔出すので”といった丁寧なメールが届いていました。ところが、ここ最近は展示会のリリース情報だけを送りつけてくるそうですよ。それでも後輩芸人からしたら、“行けよ”と言われているように感じると。親しき中にも礼儀ありといいますが……まあ、彼は万事がそういう感じなんですよね。

    『週刊女性』の取材に自ら“買わないの?”といったことはないと話していましたが、無言の圧力はあるそう。販売会に行った後輩芸人は“さすがに何か買わないと帰れない”という空気をビンビンに感じるので、安い物でもいいから何かしら買う、と言ってましたね」(お笑い関係者)

    別のお笑い関係者はこう話す。

    「知人が木下のブランドのズボンを買ったそうなんです。当然新品なんですが、穿いてズボンのポケットに手を入れたら穴が開いていたって。まあ、それはたまたまだと思いますが(笑)」

    自身のブランドにまで波及してしまった、木下のパワハラ疑惑。今後も関係者からの告発が続くだろうか――?

    http://dailynewsonline.jp/article/2076726/
    2019.11.14 11:00 日刊大衆


    【TKO木下が後輩芸人に無言の圧力で買い物させる。自分のブランド品の押し売りで買わないと帰れない…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    TKO(ティーケーオー)は松竹芸能所属のお笑いコンビである。大阪府出身。 木本 武宏(きもと たけひろ、1971年5月6日 - ) 大阪府大東市出身、A型。ツッコミ担当。 大阪府立大東高等学校(現・大阪府立緑風冠高等学校)卒。 フィリップス大学日本校中退。 身長178cm、体重73kg、3サイズ:B97
    29キロバイト (4,266 語) - 2019年10月3日 (木) 05:30



    (出典 33man.jp)



    1 ひかり ★ :2019/11/04(月) 13:52:19.56 ID:n6nqDefV9.net

     よゐこの濱口優(47)が4日、都内で開かれた「ピノガチャ」発表会に登場し、週刊文春で報じられたTKO・木下隆行(47)への“共演NG”や“出禁”扱いを否定した。

     濱口は「僕も記事見てビックリしているんです」と笑った。

     濱口は文春砲について「あれは誤解です。ネタとして言ってたんですけど、それが誤解でああいうことになりました。彼は僕らのためにパーティー開いてくれて、
    たまたま集めたお金を預かっとくわって言ったのが、普段の行い的にネコババしたんちゃうか?となった」と説明。共演NGについても「全然違います。ビックリしました。
    仲良いです。ピノガチャするくらい仲良いです」と、この日のイベントを引き合いに否定していた。

     濱口と木下の関係については、週刊文春が10月10日号で、濱口と南明奈(30)の結婚祝賀パーティーの幹事を務めた木下が、収入のない若手からも
    会費を徴収した上、金の行方をオジンオズボーン・篠宮暁(36)からツッコまれて怒り、ペットボトルを投げつけて負傷させたため、濱口が木下を共演NGにし、 
    結婚披露宴も“出禁”扱いにしたと報じた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191104-00000069-dal-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【TKO木下と濱口は仲良い!?後輩からお金巻き上げ暴行までしたのに仲良しで共演NGじゃない?!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    木下 隆行(きのした たかゆき、1972年1月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優であり、お笑いコンビ・TKOのボケ担当である。身長183cm、体重113kg(デビュー当時は70kg)。 菓子問屋の社長であった父と大分県中津市出身の母(定子)との間に生まれる。父の会社は倒産したため幼少期は苦しい生活を送る。
    12キロバイト (1,373 語) - 2019年10月25日 (金) 00:13



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 牛丼 ★ :2019/10/31(木) 14:37:02.26 ID:Q62YA6Jx9.net

    視聴者ドン引き!TKO木下がまた暴露された“後輩イビリ”の「本性」

    2019年10月31日 14:20

     10月29日放送のバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)が、「後輩にちゃんと慕われてる? 相思相愛ウラ取りグランプリ」を開催。同番組にて、南海キャンディーズの山里亮太が、「一生頭が上がらない」と、先輩である千鳥・大悟について語り注目を集めた。

    「番組では、芸人に対して『可愛がっている後輩芸人』10名をランキング形式で選出してもらい、その後、実際に後輩も自分のことを慕っているかどうか検証するという企画を放送。そして千鳥・大悟が、可愛がっている芸人に選んだのが山里で、調査の結果、両者とも相思相愛だったことが判明。山里によると、若手時代の大悟は、後輩が賞を獲ったりオーディションに受かったりすると、いつも『お前ら運ええな。たまたま金が入ったから』と言って、回らないお寿司屋に連れて行ってくれたとのこと。だが当時、大悟は今ほど売れていなかったため、裏では借金をしてまで後輩の面倒を見ていたそうです」(テレビ誌記者)

     このエピソードに対し、視聴者からは「大悟、マジでかっこいいよ」「胸が熱くなった」「大悟こそ男の中の男だ!」と、大悟の人間力に感動する声が殺到。だがその一方、この日の共演者であるTKO・木下隆行にはドン引きの声が相次いだという。

    「この日、木下が最も可愛がっている芸人1位に挙げたのが、安田大サーカス・団長安田でした。しかし団長は、木下を9位に選出。その理由として、『(木下は引越しの際に)引越し屋を呼ばず俺だけにさせたりとか…。自分は全然(荷物を)持たない』と暴露。さらに『トイレの大きい方に1人で行くのが嫌なんですよ、あの人』と、いつも木下はトイレに団長を連れて行き、ドアを開けたまま用を足すところを見てもらっているそう。しかも団長は、このエピソードを話している時、笑いのテンションではなく、神妙な顔つきで『ほんまに…、ほんまにあの人に尽くしてきた部分もあるので…』と目を潤ませながら主張したのです。これには視聴者から『パワハラの典型では?』『トイレを見せるってマジで引く』『団長が、かわいそうだよ!』と木下への辛辣意見が殺到しています」(前出・テレビ誌記者)

     木下は先日、後輩の顔面にペットボトルを投げつけたことが、一部週刊誌で報じられたばかり。それに今回の件が加わったことで、イメージ悪化は避けられそうにない。


    (出典 cdn.asagei.com)

    https://www.asagei.com/136251


    【TKO木下 トイレに引きつれ見せつける 引越し業者呼ばず一人だけ呼びつけ全てやらせる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    木下 隆行(きのした たかゆき、1972年1月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優であり、お笑いコンビ・TKOのボケ担当である。身長183cm、体重113kg(デビュー当時は70kg)。 菓子問屋の社長であった父と大分県中津市出身の母(定子)との間に生まれる。父の会社は倒産したため幼少期は苦しい生活を送る。
    12キロバイト (1,373 語) - 2019年10月7日 (月) 00:35



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 Egg ★ :2019/10/07(月) 21:30:24.19 ID:0TufN/se9.net

    よゐこの濱口優の結婚披露宴に30年来の付き合いがあり、事務所の同輩であるTKOの木下隆行が招かれなかったことが話題となっている。しかも濱口は木下に対して“共演NG”を打ち出しているというのだ。

     その理由は、木下が事務所の後輩であるオジンオズボーンの篠宮暁に対して、楽屋で中身の入ったペットボトルを投げつけ、安田大サーカスのクロちゃんには土下座をさせて頭を革靴で踏むなどの“後輩イジメ”を行ったことにあるようだ。

    木下は、暴力的な行為自体は認めたうえで、篠宮については、突発的なことで、すでに和解しているとして、クロちゃんとのことについても、あくまでも“ネタ”としてやったと釈明している。

     同業者である爆笑問題の太田光は自身のラジオ番組で「ペットボトルを投げたって悪いヤツだな、本当に。もともとそういうヤツだったんだろ、よく聞くとさ。先輩と後輩と(相手が違うと態度が)違うから」と、木下にはほかにもよからぬ評判があったことを示唆しつつ、非難。ネット上では「これが本当ならドン引き。一気に嫌いになった」という意見のほか、新幹線で乗り合わせた時の態度が悪かったという目撃情報など、一般の人からも“余罪”が報告されている。

    「同じ事務所で苦楽をともにしてきた木下を結婚式に呼ばなかったという濱口の行動が、すべてを表しているのではないでしょうか。木下の相方の木本は出席していますからね。NHKの朝ドラや大人気ドラマ、映画にも出演するようになって、勘違いしだしたのかもしれません」(芸能ジャーナリスト)

     1億5000万円は下らないという豪邸を都内に新築したタイミングという木下。今回のことで人気が失速しなければいいのだが。

    アサ芸プラス 2019年10月6日 9時59分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_134592/

    写真
    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【再婚間近のTKO木下。大豪邸建てるも「暴行」事件で余罪発見。仕事激減か。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    TKO(ティーケーオー)は松竹芸能所属のお笑いコンビである。大阪府出身。 木本 武宏(きもと たけひろ、1971年5月6日 - ) 大阪府大東市出身、A型。ツッコミ担当。 大阪府立大東高等学校(現・大阪府立緑風冠高等学校)卒。 フィリップス大学日本校中退。 身長178cm、体重73kg、3サイズ:B97
    28キロバイト (4,056 語) - 2019年9月28日 (土) 06:13



    (出典 img.jisin.jp)



    1 ひかり ★ :2019/10/01(火) 00:13:39.34 ID:0fBVVA+l9.net

    「バラエティ番組では木本さんが怖いキャラクターに思われていますが、実は後輩には木下さんのほうが何倍も怖いんです……」

    恐る恐る語るのは、お笑いコンビ・TKOの木下隆行(47)をよく知る若手お笑い芸人だ。人間味あふれるコントで老若男女問わず人気を集めるTKO。ボケを担当する木下は
    親しみやすいキャラクターと笑福亭鶴瓶(67)の物まねで、00年代後半に一躍ブレイク。その後はファッションブランドのディレクターや、コントで培った演技力を生かした
    俳優活動など幅広いジャンルで活躍している。さらに、最近では昨年7月の西日本豪雨の被災地を訪れるなどボランティア活動にも精力的に参加していた。

    そんな“愛されキャラ”の木下には、知られざる“裏の素顔”があった――。昨年末に木下が楽屋で事務所の後輩芸人・オジンオズボーンの篠宮暁(36)の顔面に
    ペットボトルを投げつける暴行騒動を起こしていたと、9月下旬に一部週刊誌が報道したのだ。当時の状況をよく知る前出のお笑い芸人はこう語る。

    「昨年結婚した事務所の先輩であるよゐこの濱口優さん(47)と南明奈さん(30)との祝賀パーティの幹事を木下さんが務めたんです。木下さんはその費用を後輩芸人から
    集めたのですが『売れてない後輩に払わせるのはおかしい』と、結局濱口さんが全額自腹でパーティ費用を支払ってくれました。その後木下さんは後輩に『集めたお金で
    夫妻にヘリコプターでのナイトクルージングをプレゼントするから』と提案。しかし、いつまでたっても濱口さんにプレゼントした様子はありませんでした。
    そのことに気づいた篠宮さんはお笑いライブのステージ上で木下さんに『お金ってどうなりました? ちょろまかしました?』と、追及したんです。ライブ後、
    激怒した木下さんは楽屋で篠宮さんの顔面目がけてペットボトルを投げつけたそうです」

    こうした木下の“ちゃっかり”ぶりを裏付けるエピソードが。木下が出演した18年4月28日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で、
    後輩芸人からこう暴露されていた。

    「よく女優さんとかがドラマの現場で差し入れとかされるじゃないですか。でも木下さんは“俺もあれやりたい。会社で(経費で)落ちるかな?”と言ったんですよ。ダサいでしょ?」

    9月27日、真相を聞くべく本誌は自宅から仕事場に向かう木下を直撃。記者が声をかけると、木下は怪訝な表情で口を開いた。

    ――後輩への暴行疑惑が取りざたされていますが、事実なのでしょうか?

    「確かにいろいろ騒がれていますねえ。でも騒がれている内容とは、全然違うんですよ。はい、全然違います」

    ――パーティの資金を着服し、後輩に暴行を加えたというのは本当ですか?

    「僕が集めたお金はワンワンニャンニャンの菊地という後輩が管理していました。そもそも僕はお金を持っていなかったので、着服できるわけないですよね? 
    それで濱口さんご夫婦をヘリコプターに乗せようということになって、それには8万円かかる。さらに濱口さん夫妻のスケジュールも合わないということになって、
    最終的にドローン買ったんですよ。だから着服もしていませんし、その事実があるのに、篠宮が楽屋でああいういじり方をしてきたんです。だから僕も怒って
    ペットボトルを投げました。もちろん顔なんて狙うわけないし、ただただ投げたペットボトルが、目に当たったというだけなんです」

    着服については否定するも、暴行の事実は認めた木下。“愛されキャラ”の素顔は恐るべきものだった――。  

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191001-00010001-jisin-ent
    憮然とした表情で着服疑惑について答える木下

    (出典 img.jisin.jp)


    【TKO木下が後輩から回収した”お金”返金せず。「着服していない」と否定するも返金はまだ…】の続きを読む

    このページのトップヘ