チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:音楽 > 持田香織

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    持田 香織(もちだ かおり、1978年3月24日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。東京都江東区出身。亀戸生まれ。Every Little Thingのボーカリスト。旧芸名は持田 かおり。血液型はA型。愛称は「もっちー」「もっち」「かおりん」「だもきち」など。甥と姪には「かっか」、Every
    30キロバイト (3,555 語) - 2019年9月27日 (金) 08:36



    (出典 www.okinawa-familymart.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/04(金) 08:33:25.85 ID:fLehyD+S9.net

    音楽ユニット・Every Little Thing(ELT)が、8月28日にデビュー23年周年記念ライブ『Every Little Thing 23rd Anniversary Concert』を東京・中野サンプラザで開催した。
    3年ぶりとなった今回のライブに、詰めかけたファンは大いに喜び、泣き出す姿も見られたが、ボーカルの持田香織(41)自身も感激のあまり涙を流した。

    3年ぶりのライブとあって会場は満員。そんな彼らの期待に応えるかのように、一発目に披露したのは人気曲「Face the change」で、ステージを左右に動く持田と伊藤一朗(51)のギターが会場に鳴り響く。

    その後、「FOREVER YOURS」、「出逢った頃のように」「fragile」などヒットソングを連発しファンの心を掴むとMCコーナーへ。

    毎回のライブで持田節が炸裂するMCは今回も健全で、最初のMCでは「お待たせしました」「お元気でしたか?」と労う中、
    「41歳、足を出しております! 今日はピンクを着ています!」と自虐ネタを展開し笑いを誘った。

    また、「Rescue me」では歌詞を間違えたことを明かしつつも、「どんまいモチコ!」「私がRescue meだよ」と一人言のようにつぶやくと、ファンは笑顔。
    ライブの途中、会場のどこからか「いつもの“アホ”で煽らないのか」と求められると、「アホって言葉はちょっと…」とファンとのコミュニケーションを大切にしていた。

    ライブ中盤は、「ソラアイ」、「nostalgia」、永遠の名曲「Time goes by」、終盤は「Grip!」「Someday, Someplace」を披露した。
    きれいなメロディーが特徴の「愛の謳」で本編ラストを飾ったが、途中、感極まったのか、持田は涙を流した。

    アンコールでは、元メンバーの五十嵐充が登場。このサプライズに観客は拍手喝采で応え、懐かしのやりとりを披露した後、持田は観客をついに煽り始める。
    そして、「アホになる気はあんのか、お前ら!」と雄叫びがあがり、ライブ定番曲「Dear My Friend」を披露。
    続いて「Shapes Of Love」「また あした」を歌い上げると、持田はここでも涙を流し、ライブは幕を閉じた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00000380-oric-ent
    9/11(水) 20:06配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)



    (出典 Youtube)

    Every Little Thing-¨BRAVE STORY(TRF)¨


    (出典 Youtube)

    Every Little Thing - Rescue me (PV 2000)


    (出典 Youtube)

    Every Little Thing - Time goes by CDTV


    【ELT持田香織が3年ぶりライブで豹変控える?MC後半はファンと一体感!「アホになる気はあるのかー!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「まだ結婚できない男」主題歌は持田香織が歌う「まだスイミー」、新映像も解禁(コメントあり) - ナタリー
    ドラマ「まだ結婚できない男」の主題歌が、持田香織(Every Little Thing)の「まだスイミー」に決定した。
    (出典:ナタリー)


    持田 香織(もちだ かおり、1978年3月24日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。東京都江東区出身。亀戸生まれ。Every Little Thingのボーカリスト。旧芸名は持田 かおり。血液型はA型。愛称は「もっちー」「もっち」「かおりん」「だもきち」など。甥と姪には「かっか」、Every
    30キロバイト (3,555 語) - 2019年5月17日 (金) 06:55



    (出典 nehohaho.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/24(火) 11:16:39.66 ID:NRx4okg39.net

    10月8日からスタートする阿部寛主演ドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)で、持田香織が前作に引き続き主題歌を担当。
    曲は前作の『結婚できない男』で『Every Little Thing』として歌った『スイミー』
    をセルフカバーした曲『まだスイミー』になるという。これにドラマファンから喜びの声が多く上がっているが、不安な点も…。

    今回の主題歌起用は、主演の阿部寛が熱望したもので、

    《『結婚できない男』といえば〝スイミー〟。この曲の明るさは、ドラマにとても合っていて、好きだとおっしゃってくださるファンの方は本当に多くて。
    今回も、スタッフと相談して、ぜひ〝スイミー〟でいきたいとリクエストしたところ、快諾いただいて、とてもうれしかったです》

    と語っている。

    また、持田も「続編があるというお話をいただいたときにすごくうれしかったですし、また携わることができたので、非常にワクワクしながら作らせていただきました」と、その喜びをにじませた。
    『まだスイミー』は、ドラマの放送時期に合わせて歌詞の季語を秋に変えるなどされ、『クラムボン』のmitoがサウンドアレンジを担当するという。

    ?ELTでやって欲しい
    13年の時を経ての再タッグにファンは感動。ネット上では、

    《めっちゃ楽しみ》
    《ドラマもモッチーの歌も楽しみにしとこう!》

    などといった声が上がっているが、一方で、

    《Every Little Thingとして新曲を出してほしかったなあ》
    《いっくん含めてのELTで歌わないのね》
    《いっくん最近テレビに出てたけど痩せていて不安になった》
    《ELTは動けない状態なの?》
    《ELTとしてアレンジし直せばいいじゃんかー》
    《なぜELTじゃないのか もうELTは終わってしまったのか》

    など、〝いっくん〟こと伊藤一朗と持田香織で構成されるユニット『Every Little Thing』ではないことに不満を持つ声も多く上がっている。

    「ELTは8月28日に23周年ライブをやったばかりで、脱退した元メンバー・五十嵐充も参加するなど、グループの仲の良さが際立っていました。
    ライブ中には持田が『いい曲がたくさんあるなぁと』『大事にしていきたい』とも語っており、解散などはありえないでしょう。
    しかし、ELTとしてのシングルは16年以来制作されていない状態。最近では伊藤の激ヤセも心配されており、昔のように活発な活動はできないのかもしれません」(芸能記者)

    エイベックス・マネジメント学園の教頭でもある伊藤。忙しさは想像以上のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2014983/
    2019.09.24 10:32 まいじつ


    【持田香織”スイミー”が『まだ結婚できない男』の主題歌に決定するも不満続出!「伊藤と一緒に…」】の続きを読む

    このページのトップヘ