チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:女優 > 戸田恵梨香

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    戸田 恵梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本の女優。兵庫県神戸市出身。フラーム所属。 小学生の頃から芸能活動を開始し、中学卒業までは関西の芸能事務所に所属していたが、現事務所フラームにスカウトされ中学卒業を機に上京。 2003年、『週刊ヤングジャンプ』の「制コレ'03」にエントリ
    40キロバイト (5,162 語) - 2019年10月31日 (木) 21:19



    (出典 eiga.k-img.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/01(金) 08:22:53.40 ID:zuhew70Q9.net

    現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説「スカーレット」に主演している戸田恵梨香が、10月26日に放送された生番組「土曜スタジオパーク」(NHK)に出演した際、役作りのためにあえて“太った”ことを明かしている。

    「15歳の役を演じることになった戸田は『無理があるだろうと思って。体重を増やして、できるかぎりのことをやろう』と決意。毎日米を一合半食べ、トレーニングもして筋肉を増やし、タンパク質も意識して多めにとっていると話していました」(テレビ誌記者)

    元々痩せている戸田だが、本人曰く“食べたものを吸収できない太りにくい体質”で、5キロ増やすのに4カ月もかかってしまったという。番組を観た視聴者からはネットで「痩せすぎだったから5キロ増やしても何ともないでしょ」「太った方がキレイです」と言った声の他にも「毎日頑張って1合半は俺の一食分やぞ」「三食で1合半?ぜんぜんひもじい」など、その食事量にも注目が集まった。

    あれだけスレンダーで“太れない体質”とくれば、5キロ増やすのはさぞ大変だっただろう…と思いきや、実は戸田は、スリムな体型の割には大食いなのだという。

    「2016年10月に出演した番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)では、戸田の友人でモデルの玄理が“戸田の裏情報”として『サムギョプサルの後にライス付きのラーメンも完食する』と彼女の大食いを暴露。この番組でも戸田は『太れないんです、食べても。うまく吸収できないみたい』と話していましたね」(スポーツ紙記者)

    また、昨年3月に出演した番組「笑ってコラえて!桜満開SP」(日本テレビ系)では、ロケで鶯谷のハシゴ酒を敢行。そこでまず1軒目に焼き鳥を堪能、深夜0時になった頃に串揚げの盛り合わせをペロリ。さらに深夜3時にはカレーまで平らげ、共演者を驚かせている。

    「戸田は11月1日に公開予定の映画『最初の晩餐』に出演。この作品は、父の通夜に出てきたある料理をきっかけに、父と家族の時間を取り戻す姿を描いた物語。戸田は本作で染谷将太演じる主人公・東麟太郎の姉・美也子役を演じています。この作品は“料理”が大事なキーポイント。戸田の健啖家ぶりも注目です」(映画誌ライター)

    痩せの大食いである戸田。ある意味、グルメを扱う映画こそ、ハマり役なのかも?

    https://news.livedoor.com/article/detail/17317212/
    2019年11月1日 7時15分 アサジョ


    【戸田恵梨香が5キロ体重増やした理由とその姿に称賛される理由。太った方がいい!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    戸田 恵梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本の女優。兵庫県神戸市出身。フラーム所属。 小学生の頃から芸能活動を開始し、中学卒業までは関西の芸能事務所に所属していたが、現事務所フラームにスカウトされ中学卒業を機に上京。 2003年、『週刊ヤングジャンプ』の「制コレ'03」にエントリ
    40キロバイト (5,150 語) - 2019年10月17日 (木) 06:35



    (出典 www.flamme.co.jp)


    たしかに年齢は厳しいですよね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/21(月) 06:27:15 ID:P0oI6Ahr9.net

    31歳の戸田恵梨香が15歳の少女を演じるのは、やはり無理があったということか。ドラマ「スカーレット」(NHK)で主役を務める戸田恵梨香に不満の声が続々と上がっている。

    戸田が演じるのはヒロインで女性陶芸家の川原貴美子。ドラマはこの女性の生涯を描いていて、現在は15歳という設定。10月11日の放送からセーラー服姿で登場している。

    「ドラマが発表された時点で、31歳の戸田がセーラー服を着るのは無理があるとの指摘が上がっていました。セーラー服姿が公開されると、それほどちぐはぐてもなかったので、その声はいくぶん、やわらいだのですが、ドラマが放送された今、やはり15歳には見えないとの声が出ています」(テレビ誌ライター)

    ネットには視聴者の「ドラマのストーリーが頭に入ってこない」「戸田のセーラー服を見て昭和の艶本のモデルを思い出した」といったコメントがいくつも書き込まれている。無理があると思っている人はかなりの数になるようだ。

    「戸田が『こんな若いのに女中が務まるわけがない』と言われるシーンでは、思わず苦笑いしてしまいましたよ。31歳の戸田はどんなにがんばっても『こんなに若い』ようには見えませんから。また、下宿の医大生を演じる溝端淳平が戸田を『かわいいなぁ』とほめる場面がありましたが、これもかなりの違和感がありましたね。戸田によって物語がちゃんと伝わってこない気がします」(前出・テレビ誌ライター)

    物語が進み川原貴美子が年を取ることによって、この問題は気にならなくなるだろう。だが、序盤のつまずきが今後の視聴率に影響を及ぼすことは十分考えられる。無理のある設定が失敗の原因にならないことを祈るしかない。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17262689/
    2019年10月21日 5時58分 アサ芸プラス


    【スカーレットで戸田恵梨香が15歳の女学生演じるも視聴者から不満爆発なワケ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    戸田 恵梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本の女優。兵庫県神戸市出身。フラーム所属。 小学生の頃から芸能活動を開始し、中学卒業までは関西の芸能事務所に所属していたが、現事務所フラームにスカウトされ中学卒業を機に上京。 2003年、『週刊ヤングジャンプ』の「制コレ'03」にエントリ
    40キロバイト (5,150 語) - 2019年10月1日 (火) 01:53



    (出典 www.crank-in.net)



    1 湛然 ★ :2019/09/29(日) 06:08:28.17 ID:fHrA39I79.net

    9/29(日) 5:00 スポニチアネックス
    戸田恵梨香 朝ドラ「スカーレット」で“リアル”追求、体型も変えた
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/29/kiji/20190929s00041000132000c.html

    NHK連続テレビ小説「スカーレット」でヒロインを務める戸田恵梨香

    (出典 www.sponichi.co.jp)



     通算101作目のNHK連続テレビ小説「スカーレット」(月~土曜前8・00)が、9月30日にスタートする。主演を務める戸田恵梨香(31)が、このほどインタビューに応じ、作品にかける思いを明かした。

     同作は“焼き物の里”滋賀・信楽を舞台に、女性陶芸家の草分けとして歩み始める1937年(昭12)大阪生まれのヒロイン・川原喜美子(戸田)の波乱万丈の生涯を描く物語。

     作中の陶芸シーンは戸田自らが演じており、撮影が始まる3カ月前から週2回ほどの稽古を行った。「(陶芸は)奥が深すぎて趣味で始めたら辞められないだろうな」というほどの熱の入りよう。練習の過程で作った茶碗を共演の大島優子(30)にもプレゼントしたという。

     女性の生涯を演じる朝ドラだけあって、その時々で体型を変える必要もあった。なかでも陶芸のシーンでは「本当に力が必要なんです」という通り、筋肉をつける必要があった。「太りにくい体質だったので、食生活を変えてお腹がムカムカするくらい食べました」と“食トレ”にも励んだ。

     戸田が本格的に登場するのは第2週目(10月7~12日)から。31歳の戸田が、15歳の女子学生を演じるにあたり「15歳ならではの体の丸みが欲しくて、タンパク質よりも炭水化物をとるようにしていました」とリアリティーを追求。「10代が持っている無敵なエネルギッシュさで、(撮影が)終わったあとには息切れしました」と笑顔も浮かべた。

     これまで数々の作品で主演を務め、今では日本を代表する演技派女優となっている。「約10カ月を同じ女性を演じるということ、それを経て自分がどうなるのかが知りたいです」と今作への思い。「約2カ月の1クールでは味わえないぜいたくな時間が自分のキャリアでも大切な経験になると思います」。誰もが注目する国民的ヒロインとして、これから約半年を全力で駆け抜けていく。

    (おわり)


    【戸田恵梨香は太りにくい体質?「太るため」の食事が辛い?女優魂見せたドラマ「スカーレット」の反響は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    戸田 恵梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本の女優。兵庫県神戸市出身。フラーム所属。 小学生の頃から芸能活動を開始し、中学卒業までは関西の芸能事務所に所属していたが、現事務所フラームにスカウトされ中学卒業を機に上京。 2003年、『週刊ヤングジャンプ』の「制コレ'03」にエントリ
    40キロバイト (5,150 語) - 2019年10月1日 (火) 01:53



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 muffin ★ :2019/09/30(月) 12:16:53.44 ID:ERA2UKY+9.net

    https://www.crank-in.net/news/69314/1
    019/9/30 11:27

     戸田恵梨香主演のNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)が本日30日スタートした。初回が放送されるとSNS上にはさっそく視聴者からのコメントが続々と届いている。

    ■第1週「はじめまして信楽(しがらき)」第1回あらすじ

     連続テレビ小説101作目となる本作は、戦後の滋賀県を舞台に、ヒロインの川原喜美子(戸田)が信楽焼にひかれ、女性陶芸家を目指して奮闘する姿を描く。

     昭和22年。9歳の喜美子(川島夕空)は父の常治(北村一輝)、母のマツ(富田靖子)、2人の妹と共に大阪からやってきた。初めて見る琵琶湖の大きさに圧倒され、信楽のタヌキの焼き物に喜美子は興奮。新生活への期待を膨らませる。しかし引っ越し早々、近所の男子にからかわれ、喜美子は怒って相手の所に乗り込み大ゲンカ。常治も巻き込んだ騒動が起こる。

    ■炎と向き合う陶芸家・戸田恵梨香に「カッコイイ」の声

     初回の冒頭は、窯から吹き出す炎を真剣に見つめる陶芸家の喜美子のシーン。窯の異変に気づいた母・マツがバケツを持って「火事や! 火消すで!」と慌ててやってくると、喜美子はマツを静止し「消したらアカン! 水より薪や! もっと燃やす」と言い放つ。そして喜美子は大きな炎を吹き上げる窯に薪を次々と投入。喜美子は、窯の中で焼かれる自身の陶芸作品をじっと見つめる。

     1200度を超える焼き物窯の炎に立ち向かい、迫真の演技を披露したヒロイン役の戸田の姿に対して、ネット上には「強い眼差しがステキ!喜美子さんイケメン…」「ものすごくかっこいい女性で感動」「戸田恵梨香さんカッコイイ」などのコメントが殺到した。さらにこれから始まる波乱に富んだ喜美子の半生を表現したプロローグシーンに「名作の香りがする」「名作になる予感」といった声も多数寄せられていた。

    ■父役・北村一輝がトレンド入り

     放送後には喜美子の父・常治を演じた俳優の北村一輝の名がツイッター上でトレンド入りを果たした。北村演じる常治は戦後、商売に失敗するなど頼りない一面もあるが、娘の喜美子が近所の男の子にケガをさせられたと知ると、相手の家に怒鳴り込みに行く(が逆に喜美子の方が相手をボコボコにしていた)など家族思いの愛すべきキャラクターとして描かれていた。


    (出典 www.crank-in.net)


    【朝ドラ「スカーレット」に主演の戸田恵梨香が”かっこいい”!SNSの反響がすごい理由とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ