チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:女優 > 大友花恋

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    大友 花恋(おおとも かれん、1999年10月9日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。 群馬県高崎市出身。研音所属。 雑誌の読者モデルに自ら応募。小学6年生の時に「もっとやりたい!」と母に相談する。母が探してくれたオーディションを1度きりという約束で受けたところ見事合格し、研音に入る。
    33キロバイト (4,149 語) - 2019年10月23日 (水) 13:59



    (出典 eiga.k-img.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/07/24(水) 20:32:59.08 ID:gUgZvGQb9.net

     連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の“ヤンキー女子”役も話題の大友花恋さんが、20歳の誕生日となる10月9日に3冊目の写真集「大友花恋3rd写真集『Karen3』」(東京ニュース通信社)を発売することが7月24日、明らかになった。大友さんは“オトナモード”全開で撮影に挑戦したといい、これまでの写真集以上に水着姿をたっぷり収録。あでやかでドキッとするような表情や美しく磨かれたボディーラインを披露する。

     写真集は、マレーシアの美しい海に囲まれた小さな島などで撮影。大友さんは「今回の撮影では“20歳”ということを特に意識しました」といい「これまでの写真集では、私自身も知らないくらいの素の姿を収めていただいて、笑って食べてふざけて一緒に旅をしているような写真が多かったのですが、今回は、20歳ということで、笑顔だけではない、格好よさや美しさを感じられる写真もたくさん撮っていただきました」と振り返る。

     「待ってくださる皆さんがいて、写真集と向き合ってくださったスタッフの皆さんがいて、家族や友人に支えられ、写真集を出せること、本当に幸せだと思います。今回の写真集を通して、その幸せをくださった皆さんに少しでも感謝を伝えられますように。この写真集と共に、少し背伸びをして、私は、20歳になります」とコメントを寄せている。

     価格は2727円(税抜き)。Amazon限定の表紙版も発売される。10月には東京都内の書店で発売記念イベントを開催予定。


    2019年07月24日 ブック 芸能
    https://mantan-web.jp/article/20190723dog00m200056000c.html

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【大友花恋の写真集の売り上げ部数は?スタイルよし!顔よし!でファン増加中?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    大友 花恋(おおとも かれん、1999年10月9日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。 群馬県高崎市出身。研音所属。 雑誌の読者モデルに自ら応募。小学6年生の時に「もっとやりたい!」と母に相談する。母が探してくれたオーディションを1度きりという約束で受けたところ見事合格し、研音に入る。
    33キロバイト (4,143 語) - 2019年10月12日 (土) 06:16



    (出典 ayanotion.com)



    1 マイソールのネコ ★ :2019/10/14(月) 22:58:50.39 ID:GujpE0gw9.net

    画像は大友花恋2nd写真集「Karen2」より

    (出典 tablo.jp)


    モデルで女優の大友花恋さんが9日に誕生日を迎え、20歳になったことを報告しました。同日には3rd写真集「Karen3」が発売という事で、自身のインスタグラムでもセクシーなアザーカットを公開しています。

    大友さんはファッション誌「Seventeen」の専属モデルとして活躍するほか、日本テレビ系「あなたの番です-反撃編-」への出演や、FODドラマ「いつか、眠りにつく日」では主演を務めるなど、女優としても目覚ましい活躍をみせています。

    誕生日当日に更新されたブログでは、そんな自身について振り返り、

    『19歳の1年は、10代のうちにやっておきたかったことを全てやり切った年でした。

    セブンティーンのピン表紙、ドラマの主演、一人暮らし、車の免許。

    新たに始めたことはあまりなくて、今まで蓄えてきたものが、いっぱいになってぱーんと弾けたように次々とやりたいことができました』

    と綴っていました。

    また今後の活動については『やれることは全てやりたいです。自分で自分の幅を狭めたくないです』『これをしたいとか、これをしたくないとか、そんなことはとりあえず置いておいてとりあえず、その中で1番頑張ってみたい』と語っており、今後の活躍にも目が離せない事となりそうです。(文◎絹田たぬき)

    10月12日(土)7時0分
    https://news.biglobe.ne.jp/trend/1012/tbl_191012_4836911733.html


    【大友花恋が大注目な理由は色気?インスタ写真がセクシーで今後の活躍にも期待される?】の続きを読む

    このページのトップヘ