又吉 直樹(またよし なおき、1980年6月2日 - )は、日本のお笑いタレント、小説家である。お笑いコンビ・ピースのボケ担当。第153回芥川龍之介賞受賞作家。 大阪府寝屋川市出身。 吉本興業東京本社(東京吉本)所属。 大阪府寝屋川市で、4歳年上と3歳年上の姉の下に生まれる。父は沖縄県名護市、母は奄
59キロバイト (8,209 語) - 2019年10月14日 (月) 06:17



(出典 getnews.jp)


苦労してきた人は共感できますね。

1 フォーエバー ★ :2019/10/19(Sat) 13:59:01 ID:ugKfPbzF9.net

来週10月23日(水)放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日・ABC系)に、ピース又吉がゲスト出演する。

2015年に芥川賞を受賞して4年が経ち、「先生」と呼ばれるようになってからの生活を又吉が明*。サルゴリラ児玉、パンサー向井との3人暮らしから1人暮らしに変わった又吉が今一番うれしいのは「エアコンが自由に使えること」だという。その下積み時代、エアコンなしで都会の熱帯夜をしのぐために編み出した独特の作戦とは。

又吉は子供の頃もあまり裕福ではなかったと語り、貧しさのために凝らした工夫や、それに気付かないふりをしてくれた人の話を披露。黒柳徹子は「そうした経験が作家としての感性を育てたのでは」と指摘する。また芥川賞の受賞以来、知らないうちに変化してゆく自身を“ゼロ”に戻してくれる存在は実家の両親だという又吉が、そんな父母への感謝の思いも語る。

10/18(金) 11:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191018-00000041-natalieo-ent


【ピース又吉がエアコンのありがたみを語る。過去と現在の生活の違い】の続きを読む