チーター速報トレンド情報

芸能情報から健康やライフスタイルなど幅広い情報をお伝えします!

    カテゴリ:タレント > 内田眞由美

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    内田 眞由美(うちだ まゆみ、1993年12月27日 - )は、日本のタレント、実業家であり、女性アイドルグループAKB48チームBの元メンバーである。 東京都八王子市出身。ラナビオン所属。 2007年 『AKB48 第二回研究生(5期生)オーディション』に合格。 2009年 8月23日に開催された『読売新聞創刊135周年記念コンサート
    31キロバイト (3,830 語) - 2019年10月17日 (木) 23:12



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/30(土) 07:58:25 ID:+YX6Qacv9.net

    元AKB48の内田眞由美(25)が29日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)に出演。アイドルを卒業し、焼き肉店の経営者として奮闘する近況を公開した。

    内田は2007年、13歳の時にAKB48に5期生として加入。しばらく人気が出ずに鳴かず飛ばずの状態だったが、
    「ヘビーローテーション」が大ヒットした2010年、当時のAKBグループ全51人が出場した
    「AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会」で優勝し、19枚目のシングル「チャンスの順番」でセンターを務めた。

    しかし、16歳でこのセンターポジションを手にしたことが、アイドル人生を狂わせた。
    AKBのファンから「あんなブサイクがセンターって違和感」「しょせん運だけのまぐれセンター」といった誹謗(ひぼう)中傷をSNSなどで浴びせられ、
    自宅で家族と口もきかなくなるほどの、つらい日々が続いた。

    さらに決定的だったのは2011年に出演したAKBのコント番組。
    メンバーたちがそれぞれ楽しそうな役を演じるなかで内田だけ、まったくセリフのない「岩」の役だった。
    この屈辱に「もうアイドルとしては輝くことができないんだな」と感じ、17歳で引退を決意したという。

    そして5年前、20歳のときに銀行から5000万円を借りて東京・新大久保に焼き肉店をオープン。
    「あの悔しさをバネにしたい」と店名を「焼肉IWA」として看板を掲げた。
    両親が八王子市で精肉店と焼き肉店を経営しているため、材料は実家から仕入れ、名物メニューも「岩カルビ」と名付けた。
    アルバイト店員はAKBの元メンバーも多く、「アイドルに会える店」としても評判になって連日満席の盛況。借金を返済しながら内田は奮闘中だ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17455706/
    2019年11月29日 20時14分 スポーツ報知


    (出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    (出典 Youtube)

    爆報!THE フライデー 2019年11月29日【世紀の謝罪会見SP…元AKBが5000万の借金】字


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tblg.k-img.com)


    (出典 tenmusu.biz)


    (出典 img-cdn.jg.jugem.jp)


    (出典 linoo7.com)


    (出典 geitopi.com)


    【元AKB内田眞由美が借金5000万円。焼き肉店開業資金返済できるか。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    内田 眞由美(うちだ まゆみ、1993年12月27日 - )は、日本のタレント、実業家であり、女性アイドルグループAKB48チームBの元メンバーである。 東京都八王子市出身。ラナビオン所属。 2007年 『AKB48 第二回研究生(5期生)オーディション』に合格。 2009年 8月23日に開催された『読売新聞創刊135周年記念コンサート
    31キロバイト (3,830 語) - 2019年10月17日 (木) 23:12



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    この発言には裏がありそうですね…。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/17(Thu) 15:14:07 ID:z41qPNYs9.net

    今年6月に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)の「もう一花咲かせたい元AKBだらけの非公認運動会」から、AKB48のOGたちが大きな話題を呼んでいる。
    それぞれの道で輝く個性的なOGたちの中でも、番組で大きく爪痕を残した3人にインタビュー。
    第2回目はOGたちが集う店「焼肉IWA」のオーナー・内田眞由美。「第1回じゃんけん大会」で一躍有名になった彼女の今とは。

    ──そもそも、内田さんが焼肉屋さんを始めたきっかけは?

    内田 19歳のときなんですけど、AKB48の運営会社の社長と面談があったんです。
    将来どうしていきたいかを聞かれて、「ずっとAKB48をやるのは無理だと思っていて、焼肉屋をやりたいです」って正直な話をしました。
    両親が焼肉屋を経営していることもあって、お店を持つのは密かな夢でもあったので。
    そしたら社長が「いいじゃない、やっちゃいなよ」って言ってくれて。それからお母さんと物件を探し始めて。

    ──まわりのメンバーは知ってたんですか?

    内田 しばらく内緒にしてました。
    最初に言ったのは同期の北原里英ちゃんかな? 「うそ、冗談でしょ?」って、すごい驚かれました。
    発表はGoogle+でしたんですけど、みんなからは「内田どうした」って心配されて……。

    ──最初は本気かなって思われますよね。
    お店は5年も続いていますが、危ない時期はなかったんですか?

    内田 開店した直後はファンの方でいっぱいだったんですけど、2、3カ月しか続かなくて。
    最初行列ができてたことで、地元の人からも、あそこは混んでるから止めておこう、みたいにいなっちゃって。

    ──ヤバいじゃないですか! どうしたんですか?

    内田 それこそ初期のAKB48のようにチラシを配ったりして、宣伝を頑張りました。
    今ではAKB48のファン以外のお客さんや、外国のお客さんも来てくれたりします。

    ──すごい! 仕事をしていて面白いことは何ですか?

    内田 頑張った分が数字として出ることですかね。
    あとはお客さんから「おいしい」って言ってもらえたり、直接お話ができるのが、楽しいです。

    ──大変なことはありますか?

    内田 スタッフをどう育てるかですね。
    AKB48では後輩の面倒を見ていたけど、お店の経営は、それとはまた違うし。

    みんなの社会勉強の場にできたら

    ──IWAは元AKB48メンバーが何人かバイトをしてますが、どういう経緯で?

    内田 最初にみちゃ(野中美郷)が働きたいと言ってきたんです。
    それから(鈴木)紫帆里、わかにゃん(名取稚菜)って続いて。今は岡田彩花、飯野雅、橋本耀がいて、毎日誰か1人は出ています。
    元AKB48の子って、バイト経験がないけど、みんな頭がいいし器用です。
    握手会をやってたから接客は上手だし、教えたことはすぐに覚える。普通のバイトを育てるより楽ですね。

    ──バイトに向いてない子とかいなかったんですか?

    内田 小森(美果)はふわふわしていて、注文の間違いが多かったんですね。でもお客さんから「いいよ」って、許されてました(笑)。

    ──普通ならクレームなのに!

    内田 うちでバイトして、その後就職したり、自分の店を持つ子もいたりするので、みんなの社会勉強の場にできたらって思います。

    10/17(木) 11:55配信https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191017-00003003-entame-en


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【元AKB48の焼き肉店オーナー内田眞由美が現在と過去を比較し『OGは頭がいい』。つまり現在は…?】の続きを読む

    このページのトップヘ