チーター速報トレンド情報

芸能情報をどこよりも速く!丁寧にお伝えします!

    カテゴリ:音楽 > 福山雅治

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    福山 雅治(ふくやま まさはる、1969年2月6日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、俳優、ラジオDJ、写真家、タレント、音楽プロデューサー。所属事務所はアミューズ。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。公式ファンクラブ名は「BROS.」(日本国外居住者は「BROS
    236キロバイト (16,399 語) - 2019年11月6日 (水) 00:04



    (出典 www.cinemacafe.net)



    1 シコリアン ★ :2019/11/08(金) 16:53:02.87 ID:ZjnFMehR9.net

     11月5日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、俳優で歌手の福山雅治が登場。大人っぽく色気のあるイメージとは異なる、意外な一面が明かされた。

     番組は「衝撃事実 福山雅治 イメージ詐称問題」と題されたテーマで進行。

     MCのフットボールアワー・後藤輝基が「パーフェクトな人でしょ?」と疑問を呈するも、小学生の頃は成績が「オール2」だったことが明かされると、驚きの表情を浮かべた。

     実際、その頃は寝ながら学習できるとされた「睡眠学習機」にも手を出していたそうで、本人も「アホです」と認め、笑いを誘う。

     高校卒業後は、電機メーカーでサラリーマンとして働いていた。火力発電所のボイラー点検などをおこなうが、スタジオでは「5カ月程度で退職した」ことに驚きの声があがった。

     意外な過去が明かされた福山だが、現在はある問題を抱えているという。それは「撮影現場の女性スタッフをいやらしい目で見てしまう」というもの。撮影現場の女性スタッフは、タイトなデニムなど動きやすい服装で、色っぽさを排除したものがデフォルト。

     しかし、そんな女性スタッフが無防備になったときの姿が「すごく好きなんですよ」と声高らかに宣言すると、後藤も思わず「何を言うてるんですか」とツッコむ。実際にグラビアアイドル・清水あいりが福山好みの「ADチラリズムショット」を見せたところ、「これ、これ、これ、これっ!」と興奮した様子で頷いていた。

     福山といえば、10月28日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際も、意外な一面が明かされた。 それも「若手俳優がテレビに出ていると『失敗しろ~』と念を送っている」などイメージとはかけ離れたものばかり。 現在50歳の福山。人気の秘密はおちゃめなキャラにある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191108-00010006-flash-ent


    【福山雅治『スタッフをいやらしい目見てしまう』欲求不満か。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    福山 雅治(ふくやま まさはる、1969年2月6日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、俳優、ラジオDJ、写真家、タレント、音楽プロデューサー。所属事務所はアミューズ。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。公式ファンクラブ名は「BROS.」(日本国外居住者は「BROS
    236キロバイト (16,400 語) - 2019年10月21日 (月) 13:59



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 ひかり ★ :2019/10/31(木) 20:49:38.97 ID:8X2NjRb59.net

     福山雅治が、10月28日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)でプライベートを明かした。

     福山はきれい好きで、「飛行機、レストランのトイレも掃除する」という。その理由を「次にトイレに入った人に、自分が散らかしたと思われたくない。
    自意識過剰かもしれないけど」と笑っていた。

    「苦手なタイプ」を聞かれると、「場を盛り上げたり、サービス精神が一切ない人はあんまり好きじゃない」と告白。

     過去には、ドラマの打ち上げで冷めた態度の後輩に注意したこともあり、「『お前ちょっと来い!』ってカラオケボックスの外に出て説教というか、
    『お前、ふざけんな!』みたいなことやってましたもん」と振り返った。

     そんな福山の「取り扱い説明書」が公開され、ライブ、レコーディング、CM撮影など、現場で福山の求める食べ物などが詳細に明かされた。

     ライブ前に栄養ドリンクを飲むが、「そのまま飲むとのどが痛い」と豆乳とミックスするという。楽屋に置くお菓子については、「各地方の女子目線で
    選んでほしい」などさまざまなこだわりが明かされた。
     
     食べ物だけでなく、ライブ中のタオルは「白だと暗転したステージの上で目立ちすぎる」ため、黒を使うことなどを語った。

     福山はライブのこだわりとして*なことを、2018年4月2日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話2時間SP』(同局系)で明かしている。

     その理由は、以前3カ月で50本ほどのツアーを組んだ際、「着替えが間に合わなくて、ライブが終わった直後にシャワー浴びるときにまず
    パンツを洗うっていうサイクルで生活してた」からだという。

     だが、「熱狂と興奮のなか、歓声を浴びて、『みんなまた会おう、バイバイ』って帰って、すぐ全裸になってパンツを洗ってるギャップに耐えられなくて」
    と、それ以降ライブでは*にしているそうだ。

     11月1日公開の映画『マチネの終わりに』に主演している福山。さまざまなこだわりも、そのスター性をより引き立てる。

    FLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191031-00010008-flash-ent.view-000


    【福山雅治が飛行機とレストランのトイレ掃除。取扱説明書も難しすぎる?!】の続きを読む

    このページのトップヘ